2019/11/20

畳スマホケース  当店オリジナル

栃木県より畳スマホケースJapanstyle富士通arrowsF-03Hバージョンのご注文を頂きました。
暮れに向かい仕事も非常に忙しかった為、お時間を頂きましたがプレゼントという事もあり、何とか期限内に納品する事が出来ました。

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

初めて注文頂いた機種でしたのでどういったものにしようか悩みましたが、納品後のメールでお喜び頂けた事にホッとしております。
栃木県S様、この度は畳スマホケースのご注文有難う御座いました。


全てが私の手作りなので忙しい時期には2か月待ちとなる場合もあります。
オリジナルのスマホケースが欲しいという方で時間が掛かっても良いという方はご相談ください。
当店オリジナル畳スマホケースJapanstyle・arrowsF-03Hバージョンの紹介でした。

 
0

2019/11/14

ものづくりマイスター魅力発信講座 in 印西市立 原小学校  職業体験学習

本日は毎年恒例となっております、印西市立原小学校にて【ものづくりマイスター魅力発信講座】の講師としてミニ畳作りを行いました。

今年1月に前年度のものづくりマイスター魅力発信講座を行った為、年内2回目の畳教室です。
5年生児童148名が畳、和菓子、左官、造園、タイルの5職種からそれぞれが希望した職種に挑戦です。
児童数が多いため今回は2日に分けて畳作りには29名が参加しました。
講師は西の原小学校に続き、私とカミさん佐合畳店さんと青のインテリアさんの4名で対応しました。

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

家庭科で行う布を縫う作業と違い、畳表を縫うのは子供達にとって本当に大変です。
5年生という事もあり、大分苦戦した子もおりましたが何とか無事に皆仕上げる事が出来ました。

世界でたった一つの自分で作ったミニ畳、家に帰り家族に自慢してください!

今回はミニ畳作りに時間が掛かり講話の時間が少なかった為、本当に簡単な話しとなりましたが、2時間の畳教室は子供達の笑顔溢れるものとなりました。


このような職業体験で物作りの楽しさや素晴らしさ、自分で仕上げる事の達成感を感じ、大きくなった時に少しでもこの経験がプラスになったら嬉しいものです。
和室が減っている現状、子供達が畳を好きでいて欲しいし、大人になった時に畳のある部屋を望んで欲しいと切に願います。

畳は日本の伝統文化、夏は涼しく冬は暖かい世界に誇れる床材です。
そんな、ものづくりマイスター魅力発信講座、印西市立原小学校での畳教室のご報告でした。
0
タグ: 印西市 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ