2019/3/22

ペット専用畳、わんにゃんスマイル畳ダークベージュの施工例  ペット専用畳

こちらは本日納めました千葉市美浜区大型マンションのお客様の施工例です。
ホームページを見て頂き、飼っているネコ2匹の嘔吐などがあるという事でペット専用、わんにゃんスマイル畳での施工をご注文頂きました。
お見積り時、畳の状態を確認すると30o厚2層式のボードで畳床の状態も悪く今回は入れ替え工事をして頂く事に。
夕方遅くのお見積りだったのですが遠方という事もあり、部屋の採寸もさせて頂きました。

施工前の和室

 クリックすると元のサイズで表示します
 経年劣化による傷みとシミ、窓際結露による黒カビも目立ちました


施工中

ヘリ無し仕様ですので寸法精度を高める為、いつも通り手落としで下ガネを決めていきます。

 クリックすると元のサイズで表示します
 ダイケンボードT形30o厚仕上がり不織布のクッション入り

 クリックすると元のサイズで表示します
 ブルーマットもプラスしてクッション性を高めます

 クリックすると元のサイズで表示します
 わんにゃんスマイル畳表、カラーはダークベージュです


それでは施工後の和室

 クリックすると元のサイズで表示します

ヘリ無し施工ですのでいつも通りキツメに拝ませながら入れています。
そうする事で合わせ目から浸み込んでしまう心配がありません
多くの施工実績と当店独自の施工方で他店とは仕上がりが違います

また、先行きシミや傷の心配が無くなった時には、イ草を使用した通常の畳に戻す事が可能なんです!
今回もお客様にはお喜び頂きました

千葉市美浜区新港H様、この度は当店にご相談ご注文頂き有難う御座いました。
現状、ペットの困った(特に排泄物に因るシミ問題)に1番有効な畳素材はこちらのペット専用畳が適しています。
家族の一員である可愛いペットに対して、畳の事で困った事がございましたら是非当店にご相談くださいませ!

そんなペット専用わんにゃんスマイル畳ダークベージュの施工例でございました。
1

2019/3/19

いつか来る時  仕事

先月、お世話になっている神奈川の親方から、完全に廃業するので使っている道具を取りに来てほしいと電話を頂きました。
こちらの親方からは数年前、店舗を解体し家を新築するにあたり、ミシンや小道具などを譲り受けました。
その時も地元に道具類を欲しいという同業者が居たのにも拘らず、私に使ってほしいと連絡を頂いたのです。
今回も全ての道具を私に、と有難い電話でした。

親方は82歳。
近所にマンション2棟と平屋戸建ての貸家を持つ大家さんに畳の管理を頼まれ、平屋の貸家の一つを無料で借りてそこに大道具や小道具を保管し、年間10部屋程の畳替え作業をしていたと言います。
5月に免許の更新があり、免許も変納し車も無くす為、年齢的にも完全廃業する決心をしたそうです。

先日の日曜日、午後からカミさんを連れ、2人で挨拶に向かいました。
久しぶりに会う親方は82歳に見えないほど若々しく相変わらず元気で安心しました。
道具を保管している貸家に案内され、軽トラックに満載になるほど全ての道具類を積み込みました。
65年以上、畳職人として頑張ってきてその道に終止符を打つ。
その長い畳職人人生の中、いつも使用してきた沢山の道具達。
帰り際、ご夫婦で見えなくなるまで見送ってくれた親方は自分の大切にしてきた道具をどんな気持ちで見送ったのでしょう・・・。

神奈川県の名工として表彰された経験もある親方。
初めて出会った頃、『道具を見ればその職人の腕が判る』と言い『君の道具は綺麗で大事にしているねぇ』と言ってくれました。
また、『針や包丁など使っていないから錆びる訳では無く、持ち主が何の手入れもしないから錆びさせてしまうのだ』と言われた事もあります。

そういう事を言う親方だからこそ、引き継いだ道具はどれも綺麗で錆ている物などありません。
若い頃からずっと大事にしてきた大切な道具、それは畳職人として魂が籠った自分の手足です。
その全てを引き継いだ私はこの先、畳職人として親方に恥じる事なく大事に使用して行かなければなりません。
それと同時に、自分が後何年畳職人として頑張れるか? 自分の道具を引き継いで欲しいと思える畳職人と出会えるのか? という想いが生まれました。

私にも、いつか必ずその時は来ます。
その時、自分の大事な道具達は粗大ゴミとなってしまうのか? それとも自分が見込んだ次の世代の畳職人に引き継いでもらえるのか?
自分が針を置いた時、その心配が無い様、技術も道具も残せる、そんな職人にならなくてはと深く考える道具の引継ぎでした。
3

2019/3/18

ペット専用畳、わんにゃんスマイル畳ブラウンの施工例  ペット専用畳

こちらは本日お世話になりました八千代市緑が丘、大型マンションの和室施工例です。
ペット専用わんにゃんスマイル畳をご検討され、お見積り時、畳を確認するとまだ畳床が使用出来るので補修を掛けての表替え工事(ヘリ無し仕様)をご提案し後日ご注文頂きました。

お選び頂いたカラーはブラウン。
わんにゃんスマイル畳1番人気のカラーです。

今回もうっかり施工前の和室写真を撮り忘れ
施工開始。


 クリックすると元のサイズで表示します
寸法を確認、隙間補修と縁無し仕様にする為の角度調整と寸法修正です

 クリックすると元のサイズで表示します
わんにゃんスマイル畳表を逢着する前にブルーマットを入れます。
こうする事により畳床の硬さと、素性が出ないようになるのです。

 クリックすると元のサイズで表示します
表はシワが出ないよう十分引っ張りながら逢着作業
ヘリ無し仕様ですので畳の合わせ目から浸み入らないよう寸法はキツク作ります。

それでは施工後の和室

 クリックすると元のサイズで表示します

キツク作っていますので敷き込み作業も大変なんです。
最後の畳を納めると上から手鉤が掛けられませんので慎重に敷いて行きます。
今回もピッタリ納めました

現状、畳に関してのペットのお悩みに1番適しているのが、このペット専用わんにゃんスマイル畳です。
今回もお客様にはお喜び頂きました
八千代市緑が丘S様、この度は当店にご相談ご注文頂き有難う御座いました。
そんなわんにゃんスマイル畳(カラーブラウン)ヘリ無し表替え工事でございました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ