2018/12/30

2018、一年の感謝  仕事

一年はあっという間で今年も残すところあと1日となりました。
今日は早朝から毎年恒例になっております成田市公設市場へお正月のお買い物へ。

 クリックすると元のサイズで表示します

市場を後に、佐合畳店さんへご挨拶。
その後、カミさんの実家に寄り少し顔を出してから工場で一昨日から少しずつ始めていた大掃除の総仕上げ。

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

ピカピカに磨いた機械やトラック、綺麗に研いだ包丁や小道具を台に飾り、弟と2人御参りして今年全ての作業が終了しました。
今年は例年よりも浮き沈みが多い年でしたが、自分なりに頑張ったつもりです。
来年は年男でもあり、畳職人30周年の記念の年。
平成最後のお正月を迎え、新元号のスタートを切る新しい時代の幕開けとなりますので猪突猛進で駆け抜けて行きたいと思っております!

今年一年お世話になりました多くのお客様方、当店にご相談ご注文頂き心より感謝申し上げます。
今後も当店をご贔屓に、これからも安心して頼れる畳店、喜ばれる畳を提供できるよう努めてまいります。
また、このブログを閲覧してくださっている皆様、来年もどうぞ宜しくお願い致します。

2019年が皆様方にとりまして、より良き年になりますようお祈り申し上げます。
今年も一年間、本当に有難う御座いました!!

0

2018/12/29

きたろう畳から花たたみへの入れ替え工事  薄い畳

こちらは成田市にある大型分譲マンションの施工です。
きたろう畳と言う簡易式の薄畳が使用されておりますがメーカーが生産中止としてしまった為、畳替えになった場合、施工する事が出来ません。
でもご安心を!
使用されているきたろう畳を撤去して15oの薄い畳などに入れ替えする事は可能なのです。

今回は成田市の佐合畳店さんのお手伝いで、きたろう畳を撤去し、簡易型ヘリ無し薄畳【花たたみHAL】に入れ替える施工を行いました。

まずはきたろう畳の撤去作業。

 クリックすると元のサイズで表示します

アタッチメントの縁を取り外し、パネル式の畳をカット。
床板に打ち付けられているレールを取り外していきます。

 クリックすると元のサイズで表示します

きたろう畳を綺麗に撤去し、床板の清掃後は花たたみHAL(12o厚)を納める前に厚みの調整として2o厚のベニヤ板を敷きビス留めします。
下地の加工が終わったら、寸法を確認。
平均に割り振りしながら花たたみを施工していきます。
忙しさのあまり、施工中の写真がありません

それでは施工後の和室

 クリックすると元のサイズで表示します

午後3時から始めて夕方6時まで。
思ったより時間が掛かりましたがキッチリ綺麗に納めました
15o厚のきたろう畳から、12o厚の花たたみ(12o厚ヘリ無し半畳)に生まれ変わりました!
今回もお客様には大変お喜び頂けました。
また、これが今年最後の仕事納めとなりました。

そんな困った畳、きたろう畳(15o厚)からヘリ無し半畳(12o厚、簡易型ヘリ無し薄畳)への入れ替え工事の施工例でございました
0
タグ: 薄畳 

2018/12/27

ペット専用畳、わんにゃんスマイル畳ブラウンの施工例   ペット専用畳

こちらは本日お世話になりました白井市のマンションの和室施工例です。
ホームページ経由でご相談を頂き、ペット専用わんにゃんスマイル畳のご注文を頂きました。

忙しさのあまり、またしても施工前の和室を撮り忘れ

・・・施工中
ヘリ無し仕様ですので下ガネ寸法は手落としです。

 クリックすると元のサイズで表示します
   ダイケンボードV形不織布のクッション入り

いつも通り、ブルーマット(クッション材)を追加します。

 クリックすると元のサイズで表示します

わんにゃんスマイル畳表、カラーはブラウンを使用。

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します


それでは施工後の和室です

 クリックすると元のサイズで表示します

ヘリ無し仕様だからこそ寸法は拝ませながらキツク納めてあります。
多くの施工実績と当店独自の施工技術があればこその仕上がりなのです
今回もお客様にはお喜び頂きました。

ペットの色々な問題に困った時、当店がお薦めするのが、わんにゃんスマイル畳です。
先行き、ペットの問題が無くなった際には通常のイ草を使った畳に戻す事がもちろん可能です!
白井市S様、この度は当店にご相談ご注文頂き有難う御座いました。
そんなペット専用畳、わんにゃんスマイル畳ブラウンを使用した施工例で御座いました。
0

2018/12/7

市松表を使用した新畳工事  新畳

こちらは本日お世話になりました地元印西市のお客様の施工例です。
産業まつりに当店ブースにお立ち寄り頂き、後日ご注文頂いたお客様。
お見積もりに伺うと使用されていた畳床の劣化が酷く、今回新畳入れ替え工事となりました。
お選び頂いたのは千葉県産ワラサンド畳床&熊本産市松表での施工です。

それでは施工前

 クリックすると元のサイズで表示します

畳を引き上げ採寸を済ませ、工場に戻り施工開始です。

 クリックすると元のサイズで表示します
       千葉県産ワラサンド(春日製畳所)使用

 クリックすると元のサイズで表示します
    熊本県産麻綿W市松表上品(生産者・碇真一氏)です


それでは施工後の和室です

 クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

今回もお客様には大変お喜び頂きました。
イグサの畳表でもこのように柄表を使用すると普通の和室と全く違った表情に変わります。
お客様のニーズに合わせ、最適な畳をご提案致しますので畳の事なら何でもお気軽にご相談くださいませ。

そんな市松表を使用した新畳入れ替え工事の施工例でございました。

 

0

2018/12/3

今年最後の畳床仕入れ  仕事

本日夕方、君津市から春日製畳さんが今年最後の畳床の補充に来てくれました。
今回はワラ畳床86枚、ワラサンド14枚の合計100枚の仕入れです。

 クリックすると元のサイズで表示します

今は9割の畳屋さんが藁畳床を扱いません。
畳材の問屋さんでさえワラ畳床の在庫を抱えるところは少ないのです。

昔は当たり前だったワラ畳。
現在は大変貴重なものになってしまっております。
でもご安心ください!
当店では良質の畳床を取り扱っております!

良い品を使いたいと考えるお客様、是非当店へご相談くださいませ!
他店では扱えない良質のワラ畳が揃っております!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ