2012/7/27

近日発売!  PR活動


来月始め、6月から夜な夜な計画していたある物がついに完成します!
構想2ヶ月!
申請許可が下りるまで3週間。
(・・・長かった)

彼は公務員!
しかも日本一にもなっている!

今回彼が担うのは畳の親善大使!!
何時でも何処でも宣伝してくれる!

皆様にも是非活用して頂きたい!!


         Coming Soon!!
0

2012/7/22

待ち望んでいたもの  仕事

一昨日から今日まで涼しい気温の中、順調に仕事をこなしておりました。
日曜の今日も仕事。
お盆休み(8月13日)まで休みがありません。
有難い事ですが、右肘が腱鞘炎らしく激痛に悩まされております

お盆前に畳工事を御希望のお客様はお早目のご相談、ご注文をお願い致します。
お急ぎで無いお客様は大変ご迷惑をお掛けしますがお盆明け(17日)以降の施工をお願い申し上げます。 m(__)m


話は変わって本日ようやく申請していたある物の使用許可承諾書が送られてきました!
これで、益々畳の良いアピールが出来ます
完成したら皆様にもお披露目致しますのでそれまでお楽しみに!


0

2012/7/18

薄い畳  薄い畳

本日は15mm厚の薄畳の表替え工事でした。

電話を頂いてお見積もりに伺い、部屋に入って畳に上ったとたん薄畳だとすぐ分かりました。 (私達畳屋は、畳に上がれば足触りで大抵どんな畳床が使われているか解るのです)

持ち上げて見ると案の定薄い畳。
施工方法はタッカー止めでした。

使用している中国産畳表のほつれ止めもしておらず、ホチキスが抜けてしまっていて畳表が破れている状態。
新築して約4年目でこんな状態になってしまったと旦那さんも嘆いておりました。

畳の状態、寸法具合などを確認し、これならとりあえず表替えで大丈夫でしょうとお話しすると、 『 初めて表替えで大丈夫と言われました! 』 と旦那さん。 
聞いてみると当店のお見積もりの前に安売りチラシ業者数軒に見てもらったとの事。
そこではこれはもう出来ません!と言われ帰って行ったと言います。
それを聞いた私は、『 安売りチラシ業者では当たり前な事ですよ! 』 と答えました。
手間が掛かる物、難しい物などの場合、ああいったチラシ業者はまず見積もりにきたセールスマンが出来ないと言うはずです。
歩合の悪い仕事より、確実に儲かる仕事を選ぶのですから。

薄畳についての説明や、使用出来る品物の説明、表替え時に使用可能な品物のお見積もりを出し御検討頂きました。

畳はやっぱりイグサの香りが良いとの事で熊本産糸引き表での施工になりました。
本当は少しでも良い物をと考えるお客様でしたが薄畳には地の厚い畳表はつけられないのです。 (畳床がそっくり返ってしまう為)


それでは施工です。

   クリックすると元のサイズで表示します
                施工前
   クリックすると元のサイズで表示します
    裏で止めてあるホチキスが取れて畳表も破れてしまっています

   クリックすると元のサイズで表示します
       以前の施工はタッカー(ホチキス止め)でした。
   クリックすると元のサイズで表示します
       紙テープを剥がしホチキスの玉を全て取り除きます
   クリックすると元のサイズで表示します


   クリックすると元のサイズで表示します
        畳床の厚みは4分、仕上がりの厚みは15mmです


当店では薄畳を縫える機械を導入しておりますのでもちろん今回の施工は逢着です。
薄畳用に仕掛けを変えて、針や糸も薄畳専用の物に変更。
   
   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します
                  逢着完了!

   クリックすると元のサイズで表示します
畳表、畳縁も全て逢着施工し、具合良く仕上がりました


それでは施工後の和室です

   クリックすると元のサイズで表示します

仕事から帰ってきた旦那さんもきっと喜んで頂けるでしょう!


薄畳の場合、裏返しは出来ませんし、表替えも出来る場合と出来ない場合があります。
年数が経っている場合は、まず入替える事になるのが普通です。
今回は畳の年数、状態が良かった為、表替えで施工する事が出来ました。
ご注文を頂いた場合、必ずお見積もり時に畳の状態を確認し、それに見合った品でのお見積もりを出しますので御遠慮なくご相談くださいませ。

私は職人ですので使えるものは手間が掛かっても直して使いますし、畳の状態を見てどうしょうもない場合はこういう理由で使えませんとお話しします。
なるべく御予算やお部屋に見合った御提案でのお見積もりを出しますので畳の事なら御安心してお任せくださいませ。

そんな薄畳の施工でした。





 〜 畳の事なら 厚生労働大臣認定 畳製作一級技能士の店 米井畳店(コメイタタミテン) 〜

4
タグ: 薄畳 印西市 

2012/7/17

夏本番!  仕事

今日は早朝より君津市の春日製畳さんが注文しておいた畳床の納品に来てくれました。

   クリックすると元のサイズで表示します

朝6時半から春日製畳さんのワラ畳(100枚)を担ぐのは大変です

本日の仕事は我孫子市のお客様(3回目)の裏返し&入替えの合計16畳でした。
夕方からは成田市へ大工さんと共に下見へ。

今日も本当に暑かったですね。
仕事の最中、ラジオからは梅雨明けの発表が!
これからが夏本番、お盆まで頑張って仕事に張りきりたいと思います。

皆様も夏バテしないよう水分補給もしっかり取り、この夏を乗り切りましょう!
0

2012/7/16

房総のむら販売  房総のむら

3連休の中日の昨日は千葉県立房総のむらでの販売でございました。

   クリックすると元のサイズで表示します

朝から梅雨明け間近の蒸し暑い天候でございました。
そして今回は東京足立区より葉本畳店さん、大網白里町より杉田畳店さんに販売の御協力をお願い致しました。

むらでの出店販売は今回が3回目。
連休の中日という事もあり、多くの人出を予想しておりましたが・・・・・。
暑さのせいもあってか お客様は少なめ
今までの販売の中では本当に少なく

お客様のご要望で急遽、取りに戻った薄縁(寝ゴザ)販売と杉田さんの小銭&カード入れは好調なものの。
それでも杉田さんが用意してくれた畳のボールシリーズや忍者ハットリ君の起き上がりこぼし (・・・子供達にはサンドバックと化しておりましたが・・・苦) などはお客様の目を引き、寄って頂くお客様も手に取り感心しておりました。

中には静岡から家族旅行で来られたと言うお客様もおり、色々購入して頂きました。

初めて3軒の畳屋さんによる合同出店販売は正直大成功とは言えずに終わりましたが、それでも次回に繫がる良い経験が出来ました。

葉本さん、杉田さん、前日までの販売品の用意や当日は朝早くからの御協力本当に有難うございました。
またお立ち寄り頂き御購入頂きましたお客様方、本当に有難うございました!
次回は8月12日(日)のむらの縁日、夕涼みに出店いたします。
そんな房総のむら、出店販売でございました。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ