2008/9/25

器用貧乏  新畳

今日は3年前お世話になったお客様の家の入れ替え仕事。
前回は3部屋の入れ替えを行い、今回奥にある残り2部屋の入れ替えを行った。

その内の1部屋8畳間なのだが、10畳の仏間の裏にあり荷物部屋としている。
そして8畳の内1,5枚分に10畳から入れるようになっているタンスが作られ床に直置きになっていて部屋的には6畳半となっているのである。

タンスと畳の間には角材が置いてあり畳は寄せが無いので隙間だらけ。
その隙間にネズミの巣まで。

『何とかならないかねぇ』の一言に『寄せを作りフロアを張りますよ』とつい言ってしまった。
まあモノのついで、またいつもの癖でちょっとした大工仕事。

  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

材料代だけは頂きますと上手に完成
お客様は大喜び。

うちの親父もそうなのですが我が家は代々、器用貧乏!?なのかも。
0

2008/9/23

お寺仕事  畳表替え

今日は秋分の日でしたがHPよりのお客様の仕事でした。
先週忙しくUPしていなかったお寺の仕事の紹介です。
親父様のデジカメを借り何枚か写しましたので。

9月1日から始めたお寺さんの仕事は土日を除き12日に作業の方を終わらせる事が出来ました。
庫裏から始めた仕事ですが9尺の床の間の修正(すのこ部分)があったのですが残念なことに写真を取ることが出来ず残念なことに。
庫裏の仕事が終了し今度は本堂。

最初の本堂

  クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します 

   クリックすると元のサイズで表示します

普通、お寺の本堂ではない敷き方が気になり寸法を取り直し直すことに。
外陣の畳との関連もあり見通しを合わせながら相対の丈幅約1寸違う寸法を何とか修正しながら、

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します
  縫い方も普通とちょっと違う親方から引き継いだ技術なのです
  クリックすると元のサイズで表示します
  大きく寸法を出す場合カイゴモをつくり縫い付けるのですが今回はゴザと藁で
  クリックすると元のサイズで表示します

本来なら寸法修正代を頂くところですが自分が気に入らず勝手にやったこと。
もちろん御代は頂きません。
新畳にすれば楽なのですがそこは腕の見せ所!
ご同業の方ならこの苦労、解って頂けるはず。

本堂の工事をやっていると気になる不思議な事を発見。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

普通大工さんなどが床下を点検するため釘を打たずタルキの上に板を置く事がありますがこれはタルキにそって床板がスッポリ抜けています。
しかも人ひとり通れる位に。おまけに床下から切ったと思われる畳の裏にも電ノコで切った跡まで・・・これはもしや・・・。
3〜4年前泥棒が警察に捕まり、ここのお寺にも縁の下から入ったと自供したと言う話を聞き、やはりなと思いました。

    クリックすると元のサイズで表示します
        もちろん床直しもしました

そんなこんなで寸法修正しながらの工事終了!
本当はすべて黒無地縁だったのですが、自分がやったついでに正面だけ白中紋をつけ紋縁に(もちろん御代は頂いておりません)

      クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

手間が掛かり大変でしたが住職にもお喜び頂き良い仕事が出来ました!
合掌!有難う御座いました。
0

2008/9/21

運動会  家族

今日は昨日雨の予報で中止になった運動会。
子供達3人一緒の最初で最後の小学校の運動会でした。
今回は運良く3人とも赤組!

     クリックすると元のサイズで表示します
   末娘が開会のあいさつを担当。

  クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します

午前中は順調に競技をこなし、お昼の時間に。
天気予報は夕方から雨だったのですが予報より早くお昼過ぎから雨が降り出してしまった
周りの人たちも慌てて片づけ始め午後の競技はどうなるのだろうと皆が見守る中、小雨に変わったところで順番を変えながら決行。


     クリックすると元のサイズで表示します
    長女は小学校最後の金管バンドとなった。

雨は小雨が続き、止むことはなかったが無事全競技終了!
赤組が優勝し長女の最後の運動会が終了したのでした。
お疲れ様でした。
0
タグ: 子供 家族

2008/9/15

天気  仕事

今週いっぱい台風の影響で天気が悪いらしい。
仕事にとても影響してしまうので困ってしまう。

先週末ようやくお寺の仕事も一段落をし一般の仕事をこなす日々。
世間では3連休だが私は今月に入ってから休みなし。
先週までは毎日11時まで夜なべ。

盗られたデジカメを買い替えに行く暇もなしで写真も無し。
今日は6時で仕事を上がれたのだが疲れて出掛ける気も起きず・・・
何とか台風よ来ないでくれ〜!!
0

2008/9/7

やられた〜  

9月3日(水)、初めて車上荒らしに遭ってしまった

その日は商工会青年部の主張大会(関東大会)で他支部の応援のため千葉県木更津の会場まで。
忙しかったのだが弟に仕事を任せ、人数があまりにも居ないという事と自分でも役員のため急遽出席ということで参加したのである。

無事に会場を後にし先輩部員さんと職員さんの3人で帰りに飯でも食って帰りましょうという事で地元近くのラーメン屋さんに寄った。

食事を終え駐車場に戻ると私の車の手前に止めてある車の運転手さんが立ち尽くして車を見てる。
周りにはガラスの破片が散らばっていてどうしたのだろう?と思いながら自分の車へ。
すると私の車の周りにも黒いガラスが散らばっている!?。
最初は何か解らず顔を上げ車を見ると運転席後ろのガラスが粉々に割られていた

・・・!!
やられた!!と思い、私の前の運転手さんに『車上荒らしですか!?』と聞くと『お宅もですか!?』のやりとり。
そこのラーメン屋は大きな国道沿いで信号角、駐車場は外灯が四方から照らされ昼間のような明るさ。
おまけに時間は夜7時30分〜8時までの短時間でちょうど夕食時。
そんな時に限って盗難防止のセンサーを点けていなかった。

派出所の警官が来て事情聴取と現場検証。
その間にあちこちで車上荒らしの連絡。

私が盗られたのはセカンドバック、中に入れてあったデジカメ、ハンカチ、その日の分の交通費、ネクタイ。
商工会職員さんはショルダーバックに中身の書類、免許など等。

被害届を出す際、お巡りさんに『時価は幾ら位ですか?』と聞かれ、
『バックは千円位、デジカメは買ったときは2万ちょっとだけど、まあ5千円位、ネクタイも千円位、交通費2千円、父の日に娘から貰ったハンカチ、priceless!』と言うとちょっと笑って『そうだとは思いますがどのくらいですか?』との対応。

現場検証も終わり車の座席の掃除を済ませ終わったのが10時半過ぎ。
お巡りさん達は他の被害者が待つすぐ手前のファミリーレストランへ。
被害多発でその先のラーメン屋さんとステーキハウスでも国道沿いの各店舗でやられているらしい

車の修理は車両保険に入っていたから良かったものの本当に酷い目に遭いました。
時間、場所などやられるときには関係無いんだなと思い知らされた1日でした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ