2007/9/28

リハビリ  肩鎖関節脱臼

今日も毎日の日課であるリハビリに通う。
ちなみに私が通っている病院は千葉県印旛郡栄町にある北総栄病院である。
この病院の院長が整形外科医でこの辺りではとても有名な先生である。
(千葉県中からうわさを聞いて患者が来る病院なのである)

リハビリの先生もさすがで、おかげで日ごと良くなっていくのが嬉しく大分良くなってきた。
手術前の状態になるまでもう少し頑張れば戻りそうな気がする。
まださすがに痛みは伴うが少し長い目で見ていこうと思っている。
もう復帰できるかな!?
0

2007/9/23

散髪  家族

真ん中のあんちゃんが生まれてから散髪は私の仕事。
先月は入院していたり腕が上がらなかったりで初の床屋さんへ。
『また床屋さんに行きたい』と言うあんちゃんに 『お父さんがやっても変わらないよ』 と言い聞かせながら本当はいつも家計節約のため。 
ケガをしてから2ヶ月ぶり。 良いリハビリにもなる

 クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ちょっときつかったけれど良いリハビリになりました。

      クリックすると元のサイズで表示します
           最後にハイ、ポーズ!!
0
タグ: 子供 家族

2007/9/23

お彼岸  

休日は大体子供達がお手伝いでお風呂掃除などをやってくれます。
でもなぜかいつもで・・・。 
放っておくとそのうち楽しそうな声。

    クリックすると元のサイズで表示します
真ん中と一番下は2歳離れているのですがまるで双子のようにいつも一緒

その後、我が家のお墓参りと妻方の家のお墓参りに行きとりあえず秋分の日の大事な決め事を済ませたのでした。
0

2007/9/21

抜去手術  肩鎖関節脱臼

今日は朝からドキドキ。
右肩の抜去手術の日。
・・・ちょっとビビッてる

朝から一応何も食べず、12時30分から病院に入り血圧、レントゲンなどを撮り手術着に着替え点滴をやる。

一つ目の嫌な事が点滴である。
血管があまり出ない私はいつも看護婦さん泣かせで自分泣かせ。
手術用の点滴の針は通常のものより太く痛みが倍なのである。

8年前の手術の時は看護婦さんが入れ替わり立ち代りで計7回針を刺した。
今回は本手術のとき3回、今日3回。
とりあえず3回目で上手くいって良かった。

最初の点滴が済む頃には歩いて手術室に移動。
今回は局所麻酔なので意識がはっきりしている自分の顔の脇でピンを抜くのである。

肩の所だけ穴の開いた紙のシート?みたいなのを被せ、じゃあ始めますと先生が麻酔を打つ。
先生の手の感触がわかるので効いてるのかなと思っているところ、『さあ始めますよ』の声。
えっ!?と思っていると 『メス!』 


・・・恐怖の一瞬。

・・・・・すると痛くない・・・。
初めての経験だったのだが局所麻酔とは本当に局所なのだ。
『痛かったら言ってくださいね』との声。
『大丈夫です』と私。

でも色々声が聞こえなんかいやな感じ。
痛みが無いといっても骨の振動などはわかるのである。
『さあ抜きますよ』の声と同時に骨のすごい振動が・・・。

お土産ですとピンを貰った。

   クリックすると元のサイズで表示します
            太さ 2ミリ 長さ 8.5cm

結局縫合して終わるまで10分ちょっとだったと思う。
手術室を出て処置室に戻り点滴をやり無事終了。

なんとついでにリハビリまでやり、とりあえず上がるところまで肩をあげる練習。
明日も消毒とリハビリ!

無事に終わったドキドキの1日でした。
0

2007/9/18

ありがとう  家族

今日は結婚13年目の記念日。 

ケガをしているのでどこにも連れて行ってやれず何も贈れない(いつもの事ですが)がアリガトウの気持ちだけはいつも変わらない・・・と思う。

          ・・・いつもありがとう・・・
0
タグ: 子供 家族



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ