2005/5/30 | 投稿者: tasse

前に友人の家にいって食事を御馳走になった。その時、小松菜のおひたしがあって、彼女は慣れた手つきで胡麻を炒り始めた。そして小松菜の上にかけ、その上にかつおぶし・・・。特別な料理でもないのに印象的でした。生活の中にあたり前にある暮らし。最高のおもてなしでした。
クリックすると元のサイズで表示します

 胡麻炒り  土楽窯
0




AutoPage最新お知らせ