2005/5/14 | 投稿者: tasse

昨日の出来事です。ゴンタの散歩中、近くのゴミ置き場にゴミ袋がいくつかありました。「明日なのに早いなぁ」と思いながら歩くと、次のアパートの置き場にもゴミの山。「アパートはいつ出していいのかなぁ」と思いながら家に帰りました。夜になって「明日はゴミの日」と自慢げに大声で言った。だって、朝ちゃんと明日の為に準備は済んでいたので・・。すると「えっ?」と不思議顔。こちらこそ「えっ?」と。その間数秒、変な空気がながれた。「ああっー」、そうか火、金で今日がゴミの日だった。朝のことがよみがえった。それを言うと、「ふつうはそれを見たら、ゴミの日と分かるもんだ!・・。どうやったらちがう考えになるんだ?」と。ごもっとも!養老さんはバカの壁とは、思い込みだと言ってました。わたしのバカの壁は高く、厚い物のようです。
0




AutoPage最新お知らせ