2018/12/13 | 投稿者: 事務局

スタッフの中村です。

この日も講義開始前は、犬塚さんへサインを求める列が出来ておりました!

僕も拝読させて頂きました。インターネット、SNS、といった今の時代だから産まれた小説です。

まだ読了していない方もいるでしょうし細かな感想は控えますが、とてもスピード感があり、色々なことを考えさせられながら仕事の合間に2日ほどで読んでしまいました。

ぜひご一読を!


さてこの日は2回目の合評です。

クリックすると元のサイズで表示します

有栖川先生も言っていましたが、この日は何だかとてもとても合評が盛り上がり、たくさん意見も飛び出せば、笑い声も度々聞こえてきます。

ある塾生さん曰く、これまでと違い、一つ一つの作品の読み込みが深くなったからではないでしょうか?とおっしゃっていました。深く読み込んでいるので、意図や共感する部分も大きかったのだと思います。それがあの盛り上がりに繋がったのかも知れません。

はい、創作塾はこれまで以上に明るく前向きに進んでおります(笑)

他者の作品を読み込んで、意見を出すのも大きな創作の力になると思いますので、高代さん、犬塚さんに続き2019年もデビューする方が登場すると良いですね。

講義終了後は、犬塚理人さんの出版のお祝いです。

OBや卒業生の方もたくさん参加され、楽しくワイワイとやっておりました!


クリックすると元のサイズで表示します
ミステリ界のレジェンドと新星です(笑)

有栖川先生の乾杯で始まり、犬塚さんの挨拶も。
クリックすると元のサイズで表示します

今年の3月に「勾玉の巫女と乱世の覇王」でデビューされた高代さんも加えて3人で。
クリックすると元のサイズで表示します

犬塚さんの「小説家」としてのスタートに立ち会えたこと、光栄に思っております。

次回作も楽しみにしていますので、引き続き”創作”をよろしくお願い致します!


第38回横溝正史ミステリ大賞優秀賞を受賞作「人間狩り」
犬塚理人 著


2

2018/11/28 | 投稿者: 事務局

スタッフの中村です。

第36期2回目の講義です。


さてさて講義開始前は、先日デビューした犬塚理人さんにサインを求める人が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

有栖川先生でした!

その後も次々とサインを求める人が現れまして、普段サイン会などでは編集者さんが表紙を押さえて書きやすくするようなんですが、今回その役目を有栖川先生が!

貴重なシーンですね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

次回の講義終了後は、犬塚さんのお祝いをしたいと思いますので、皆さんぜひぜひご参加ください!

クリックすると元のサイズで表示します

講義の冒頭では、以前、創作塾で受講していた「鵜林伸也」さんのデビュー作10月31日東京創元社より発売の「ネクスト・ギグ」と、犬塚理人さんの「人間狩り」の紹介が!

10月は創作塾出身の方が2名、出版されました。喜ばしい事ですね!

これで創作塾からは計8名の方が出版されました。あと2名で大台に乗ります。皆さん、頑張ってください!


さて、今期より、1作1作の合評に少し余裕がある進め方になりました。

これまでよりも、多くの意見や質問が出るようになり、それだけ皆さん提出された原稿を丁寧に読み込んで、講義に参加しているのだなぁと感じましたし、書いた本人も様々な意見の中、自分の作品に深く向き合えるような合評になったのではないでしょうか。

”設定”という話題では、有栖川先生の見解なども聞かせて頂き、小説を書いたことがない僕でも思わずメモ取るくらいでした(笑)

さて次回12月10日は、2回目の原稿提出日です。コピー機と共にお待ちしておりますので、よろしくお願い致します。


【犬塚理人さん出版お祝いのお知らせ】


日時:12月10日(月)21:30〜2時間程度

会場:お馴染みのお店です。

会費:3,000円 ※本も購入される方は別途本代(1620円)

参加される方は、12月5日までにメールでお知らせください。

その際、本を購入される方はその旨もお知らせください。(事前準備が必要になりますのでご協力お願い致します)




第38回横溝正史ミステリ大賞において優秀賞を受賞しデビューする事になった、
犬塚理人さんの「人間狩り」が10月12日発売!
クリックすると元のサイズで表示します
4

2018/11/16 | 投稿者: 事務局

スタッフの中村です。

第36期がスタートしました!

10月12日発売の犬塚理人さんの「人間狩り」

もう読みましたか?

僕は読み進めている途中であります。読後に著者の方に話を聞けるなんて経験、そうそう無いですよね?

3回目の講義終了後は犬塚さんのお祝いの席を設けますので、創作裏話も聞けるかなぁと楽しみにしております!

クリックすると元のサイズで表示します

さて第36期が11月12日より始まりました。

新しい受講者の方も参加し、自己紹介の時間です。

それぞれが様々な半生を持ち、その話を聞けるのは楽しいもので、今後作品を書いていくときには、何かしらの経験を持つ人達が周りにたくさんいますので、取材させてもらえるかも知れませんし、生の経験談を元に作品の描写に活かせるかも知れません。

小さなことかも知れませんが、これも創作塾の良きところですね。

今期より、講義の進め方が変更となりますが、今まで以上に合評が充実することになります。
自分の書いた作品をより深く見つめることになると思います。

決して大人数ではない創作塾ですが、その中からデビューする方も多く、2018年は高代亜樹さん、犬塚理人さんと2名の方が、また来年にも吉報がありそうな情報もちらっと入ってきています。

残す2018年、来る2019年、創作塾をよろしくお願い致します!
7

2018/9/26 | 投稿者: 事務局

スタッフの中村です。

第35期の最終講義でした。

今日も講義が始まる前、皆さん、お土産を差し入れて頂きましてありがとうございます!



クリックすると元のサイズで表示します
Rさんの伊勢神宮土産、伊勢神宮では創作塾の皆さんが良き作品が書けるよう祈願をして頂いたそうです!

Kさんの福井県恐竜博物館のお土産を頂きました!

そして先生からクッキーです。

時間的にも講義中はお腹がすくので、ありがたいですねぇ。


さて最終講義。

クリックすると元のサイズで表示します

講義前には皆さん前回提出された約4センチの原稿の束をドン!と机に置きスタートです。

今回も様々な話や質問や悩みなど、作品に添って多くのテーマで合評が進みます。

応募する際の原稿の綴じ方やフォントの大きさなど、見過ごしがちでありながら大事な質問などもありました。

こういった事も気軽に聞ける環境が良いですね。

また、書く順番によっても作品のイメージが大きく変わりますといった話も出ました。

こういった情報も頭の片隅に置きながら作品を書いていくのとそうでないのとでは、行く末が変わってきますよね。

また筆が進まない時など先生は筆の早そうな人の作品を読んで、リフレッシュするそうです。

どういった作家さんの作品を読んでいらっしゃるかは、ご想像にお任せするとして、こういったお話は塾生の皆さんがいつしか作家として活動していく時にぶつかりそうな壁を乗り越えれる言葉ではないでしょうか。

何事もそうですけど、やはり先を走っている方の話は、心に留めておくと現状を打破できる事に繋がると思います。

何かのご縁で創作塾に来た方は、ぜひスポンジのように色々と吸収して原稿に向かって頂きたいと思います。

講義終了後は交流会。

写真は小さいですけど、顔出しNGの方もいらっしゃいますので。

クリックすると元のサイズで表示します

小説に対する真面目な話から普段のお仕事の話、乱歩賞を獲ってBMWを買いたい!なんて話まで、わいわい言いながら0時すぎに解散!

36期でも皆さんよろしくお願い致します。


【お知らせ】

第38回横溝正史ミステリ大賞において優秀賞を受賞しデビューする事になった、
犬塚理人さんの「人間狩り」が10月12日発売!(画像クリックでAMAZONに飛びます)




有栖川有栖 創作塾 第36期の募集開始!

3ヶ月の短い講座ですが、内容はとても濃い3ヶ月になります。


締め切りは11月7日迄となります。


36期講義日程

11月12日月曜日

11月26日月曜日

12月10日月曜日

12月24日月曜日

1月14日月曜日

1月28日月曜日



詳しくはホームページをご確認頂き、ご不明な点がありましたらメールにてお問い合わせください。

またホームページのアドレスが変更になりました。
2

2018/9/15 | 投稿者: 事務局

有栖川有栖 創作塾 第36期の募集開始!

3ヶ月の短い講座ですが、内容はとても濃い3ヶ月になります。


締め切りは11月7日迄となります。


36期講義日程

11月12日月曜日

11月26日月曜日

12月10日月曜日

12月24日月曜日

1月14日月曜日

1月28日月曜日



詳しくはホームページをご確認頂き、ご不明な点がありましたらメールにてお問い合わせください。

またホームページのアドレスが変更になりました。

リニューアルもしましたので、今後は塾生出身の作家さんの著書や有栖川先生の著書などの紹介ページも作成致します。

今後とも創作塾をよろしくお願い致します。
4




AutoPage最新お知らせ