2019/8/14 | 投稿者: スタッフ 中村壮快

スタッフの中村です。

暑い日が続きますね。

私だけかも知れませんが、毎年毎年「去年はこんなに暑くなかったよなぁ?」と思ってしまうのですが、例年の気温など調べてみましたら、毎年毎年これくらいの暑さでした(笑)

暑さも続きますし、台風もやってくるようですから皆さんお気をつけてお過ごしください。

さて連休真っ只中の8月12日は38期3回目の講義でした。

全員に聞いたわけではありませんが、9連休!という方は少なくて、お仕事されながらのお盆となるようです。

クリックすると元のサイズで表示します

こうして毎回先生の写真を撮っているのですが、Tシャツやセーター姿を見た記憶がないですね。
無地ではなく柄物のYシャツが多いように思います。

ある日突然タンクトップ姿で現れたら激写しますのでその時はお楽しみくださいね(笑)


あと嬉しいお知らせが!

創作塾OBの「大津光央」さんが8月6日にサラブレッドを殺すのは誰? (宝島社文庫)を出版されました!

クリックすると元のサイズで表示します

ぜひ手に取ってみてください!大津さん、また交流会にでも顔だしてくださいね!皆さん待ってますよ!



さて今日も一つ一つの作品を念入りに合評しました。

皆さん立ち止まっている場所や感じていること悩んでいる箇所も違いますので、その都度様々な意見を先生や参加者の皆さんから頂いています。

一歩でも前に進もうと皆さん真剣に耳を傾けています。

その先に作品の完成やデビューがあるのでしょうし、地道な作業かも知れませんが、それぞれが目指す場所に辿り着けるよう頑張って頂きたいと思います。



講義終了後は恒例の交流会です。
クリックすると元のサイズで表示します

皆さん打ち解けるのが早い!

先生も「皆さんホントに仲良いですねぇ」とおっしゃっていましたよ。

職業も年齢もバラバラで、ただ小説が好きで小説を書いてるという共通点だけで集まった面々です。

聞けば普段の生活の中で周りには小説のことを話せる人が少ないようで、でもここに来れば思う存分に話できます。

「創作塾」という小さなコミュニティですが、講義の中だけでなく、この前向きなコミュニティの力を信じて作品と向き合って頂きたいですね!
5

2019/7/24 | 投稿者: スタッフ 中村壮快

スタッフの中村です。

梅雨明け直前の7月22日。
雨の中皆さん教室までお疲れ様でした。

雨の日は原稿が濡れないようにビニール袋に入れて持ち運びするのですが、これまで様々なビニール袋を試した結果、結局大きなゴミ袋がベストだと判断致しました。

何となく作品をゴミ袋に・・・という思いもあったのですが、ご容赦ください(笑)

そして本日も先生や皆さんから差し入れが!
お腹が空く時間でもありますので、嬉しい限りです。いつもありがとうございます。ナイル印!!
クリックすると元のサイズで表示します

写真はいつもの先生のお姿なんですが、今日はクールな表情の先生を激写致しました!
真剣に塾生さんの話を聞いている場面です。
クリックすると元のサイズで表示します

また講義見学の方も1名いらっしゃいました。

創作塾では開講期間中はいつでも見学可能ですので、ご興味ある方はホームページをご覧いただきメールにてお申し込みください!お待ちしています。

さて本日より合評が開始されました。
今日は9作品の合評になります。

皆さん一つ一つ丁寧に作品を読み込まれているのか、細かなとこまで合評に及びます。
自身の作品が第三者にはどう映るのか。

作品を書き進めるに辺り、とても重要なポイントでもあると思います。

今日得た先生や参加者の意見を持ち帰り、リライトしたり、アイデアの素にしたりと、作品を深めていく材料になった時間だと思います。

皆さんそれぞれ応募しようとしている賞があると思いますが、渾身の一作を送り込んでくださいね!

さて次回の講義終了後は交流会があります。今期参加されていない方で参加ご希望の方はご一報を!

【交流会のお知らせ】

次回8月12日の講義終了後に交流会をします。
当日講義に参加される方は、当日に出欠の有無を確認させて頂きます。

今期受講されていない方で参加希望の方は、事前に事務局まで参加の旨をメールでご一報ください。

8月12日月曜日 21時半〜23時半頃まで。
参加費 3000円
場所は教室近くの居酒屋さんとなります。

alice@sakugeki.com
3

2019/7/10 | 投稿者: スタッフ 中村壮快

スタッフの中村です。

夏と同時に第38期がスタートしました!

講義前は、先生よりお土産が皆さんに!

先日、ロシアへご夫婦で旅行されたそうで、ロシアのお菓子を皆さんに。

クリックすると元のサイズで表示します
右側はチョコレートですけど、デザインがロシアっぽくて良いですね!包装が一つ一つ違うのも日本とはどことなく文化が違う感じがしますよね?

なんと旅行中の写真も提供いただきまして、先生ファンの方は必見ですよ!
プライベートな写真は貴重ですね!

クリックすると元のサイズで表示します
エルミタージュ美術館(サンクトペテルブルク)

クリックすると元のサイズで表示します
モスクワの「赤の広場」

クリックすると元のサイズで表示します
モスクワの「赤の広場」

クリックすると元のサイズで表示します
クレムリン宮殿内(モスクワ)

先生、楽しそうですね。これを機に「クレムリン宮殿の謎」みたいな作品が生まれるかも知れませんね(笑)


さて、今期は新規の方の参加がなく、お仕事の都合もありお休みの方も多かったので、いつもの初回とは少し違った雰囲気で講義を行いました。

クリックすると元のサイズで表示します

皆さんの今の状況から、考えていること、先生への質問タイムなど。

メンタル的な話から、技術的な話、作品への向き合い方などなど、とても内容の濃い話がたくさん聞けました。

作品を書き進めていくにあたり、疑問に思っていることや、悩みなど、合評や交流会の中ではなかなか聞けない事でも、今回は遠慮なく皆さん質疑しておりました。

こういった時間が財産になると思います。

さぁ次回より合評が始まりますね。

今期もよろしくお願い致します!
7

2019/6/3 | 投稿者: スタッフ 中村壮快

有栖川有栖 創作塾 第38期の塾生を募集しております。

3ヶ月の短い講座ですが、内容はとても濃い3ヶ月になります。


締め切りは7月5日迄となります。


創作塾 第38期講義日程

7月8日月曜日

7月22日月曜日

8月12日月曜日

8月26日月曜日

9月9日月曜日

9月23日月曜日



詳しくはホームページをご確認頂き、ご不明な点がありましたらメールにてお問い合わせください。




昨年2018年は3名の方がデビューされました!
クリックすると元のサイズで表示します

写真は有栖川有栖先生、犬塚理人さん、高代亜樹さんです。

犬塚理人さんは、「人間狩り」(2018年10月12日) 

高代亜樹さんは「勾玉の巫女と乱世の覇王」(2018年3月13日)

にてそれぞれデビューされました!

また写真には写ってませんが、「鵜林伸也」さんもネクスト・ギグ(2018年10月31日)でデビューしました。

2019年も既に数名の方がでデビュー予定です。

まずは、小松 亜由美さんが先日5月23日に「誰そ彼の殺人」でデビューされました!

クリックすると元のサイズで表示します


今年もまだまだこれから!

多くの方がデビューすることを願っておりますので、ぜひ創作塾にご参加頂き、良き作品を世に発表してください!

よろしくお願い致します。

1

2019/5/31 | 投稿者: スタッフ 中村壮快

スタッフの中村です。

本ブログへのログインが何故か出来ず、問い合わせして何やらかんやらの末、復旧しまして更新が遅くなりました。申し訳ございません!

5月27日は創作塾の最終講義でした。

講義開始前、皆さんにビワの差し入れが!
クリックすると元のサイズで表示します
前期に参加していた、長崎在住のOさんより、長崎県産の大きなビワを送って頂いたのでした!

大阪のスーパーとかで買うビワだともう二回りほど小さいように思います。
皆さんワイワイ言いながら味わっておりました。
クリックすると元のサイズで表示します

有栖川先生のビワ食べる直前の写真は貴重ですね(笑)

Oさん、ありがとうございました!


そして5月23日に創作塾OBの「小松亜由美」さんの「誰そ彼の殺人」が発売されました!
クリックすると元のサイズで表示します

解剖技官というお仕事の経験から産まれた作品だと思います。
ぜひ手に取ってみてください。

お忙しいでしょうけど、また教室に来て頂いてお話も聞いてみたいですね。

「誰そ彼の殺人」 小松亜由美 著 (幻冬舎単行本)



クリックすると元のサイズで表示します

最終講義は全員分の原稿の合評が行われるのですが、この日は過去最高の作品数で講義時間が長くなってしまいましたね。

その分、熱い時間を過ごせたかと思います。

交流会もあるので、早めに来たOBの方も数名、講義を見学されていましたが、その熱気は感じて頂けたのではないでしょうか?

今日で一旦37期は終了となりますが、次期に参加される方もそうでない方も、引き続き作品創りに励んでくださいね。

書き続けること。

作品と同時にご自身も前に進めるたった一つの方法です。

応援しております!

さて講義終了後は恒例の交流会です。

お?今日は何やら参加人数が多いですねぇ。

そう、過ぎてしまいましたけど、4月26日は有栖川先生のお誕生日。そして還暦を迎えられました。

そのお祝いとして密かに塾生さんたちよりプレゼントが用意されていたのです。

先生ご夫妻で使って頂けるように「お箸」と先生がお好きなジンジャーエール、お花が贈られました。
クリックすると元のサイズで表示します

お箸にには平素、先生より塾生の皆さんへ作品の事を始めその他色々と橋渡ししてくださっている感謝の意も込めてとのこと。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

この日は30名ほどの人たちが集まりワイワイと楽しく交流会が行われました。

先生!いつも塾生さんの背中を押して頂き、皆さん感謝していることと思います。
ますますこれからも執筆や乗り鉄活動とお元気な姿を見せてください!

今後ともよろしくお願い致します。

9




AutoPage最新お知らせ