第39期3回目の講義

2019/12/10 | 投稿者: 事務局

スタッフの中村です。

本日は39期、3回目の講義です。

広島から参加されているMさんより生もみじまんじゅうを頂きました!

クリックすると元のサイズで表示します

”あの”もみじまんじゅうとは違いしっとりとした食感!
美味しくいただきました。ありがとうございます。


力作揃いの今期の合評は2回目となります。

今日も暖かい部屋で熱い合評が繰り広げられました。

クリックすると元のサイズで表示します

今期より参加される方の中には、今日が初めて自作の合評という方もいらっしゃるので、

「17時から緊張してました」なんて言葉も聞いたりしました。

自分の作品を読んでもらってその感想を聞くのは誰でも緊張しますよね。

いつしか数万人に読んでもらえる日が来ると考えれば今日はその第一歩でしょうか。

何かしら持って帰って次への創作に活かしてくださいね。


今日も色々な作品の色々な意見がかわされました。

今日の決まり手。

「そこまでいくか!の半歩先」

Kさん頑張ってくださいね(笑)


終了後は交流会です。

久々に顔を出された方もいて皆さんでワイワイと。


色々な話が飛び出す中、有栖川先生が心の師と仰ぐ鮎川哲也先生のお話に。

興味深い話の数々でした。

ちなみに有栖川先生が一番!という鮎川先生の作品は「黒いトランク」だそうです。

あらすじを少し聞いただけでもとてもワクワクしました!ぜひご一読を。

最後まで残った面々で一枚。

偶然にも全員、本格ミステリを書いていらっしゃます(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

年内はあと1回講義があります。

最近は全国的に寒暖差がありますので、体調管理にお気をつけください!
7



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ