32期3回目!

2017/8/24 | 投稿者: 事務局

スタッフ中村です。

8月7日は台風の影響で休講となりました。
初めての事態です!

大阪は台風の影響を受けることが少なく、どれだけ「大型で強い台風!」と煽られても何となく過ぎていってしまうイメージがあります。

ですが創作塾の参加者の方は遠方の方も多く、聞けば滋賀や和歌山などは電車が止まっていたり、関東から来られる方は飛行機が止まっていたりしたそうで、急遽お休みとした訳です。


という事で少し期間があいての8月21日3回目の講義でした。


クリックすると元のサイズで表示します

この日は訳あってスタッフが僕一人だったので、ゆっくりと講義風景を見ることができませんでした。

いつも講義前は近況報告だったり、ちょっとした雑談の時間があるのですが結構その時間が好きで楽しみにしているのですが聞けずじまいです。

ラジオのオールナイトニッポンのオープニングトークを聞く感覚です!


そんな中ふと耳に入ってきた先生の言葉、

「まだ面白くなる気がします。もうちょっといけると作品が言っている気がするんですよ」

Nさんの作品の合評時ですが、今以上に面白くする要素がこの作品にはあるという事だったのですが、言霊という言葉があるように作品にももちろん魂が宿っているのでしょう。

スポーツにはベストタイムという分かりやすい指針がありますが、小説にはありません。
ですが、小説の自己ベストみたいなものを目指して更に更に面白い作品を書いて頂けたらと思います。

この日の終了後は交流会。
いつもの居酒屋さんでワイワイと。

皆さん小説を書いていますが、もちろん社会人でもありまして色々な経験談や話を聞くのはとても刺激があって楽しいです。

リラックスしている先生を見れるのも交流会ならでは。
クリックすると元のサイズで表示します

次回の交流会は10月2日です。お間違いのないようにお願い致します!
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ