2020/11/24 | 投稿者: 事務局

スタッフの中村です。

第41期の合評が始まりました。

またまた感染者数も増加傾向に転じまして、この先も様子見ながらとなりそうです。

コロナだけでなく体調を崩しやすい時期ですので、皆さんご注意を!



クリックすると元のサイズで表示します


今回はお休みの方もいて、新規の方9名、継続参加の方2名で合評です。

これまでの合評の雰囲気を知らない方が多いので、どんな感じになるのかなぁと思っていたのですが、ワイワイと意見も飛び交い不思議なものでいつもの創作塾でした!

今回は6作品の合評でしたが、たっぷり21時半まで。
もちろんメモを取る方もいて、また最近はPCに打ち込む方も増えてきました。

PCを持ち込み合評に参加したりTwitterやオンライン補講といい、創作塾も最近はデジタル化が進んできましたね(笑)


一人の塾生さんから出た質問「リアリティ」をどこまで追求したら良いか。

この質問に対する先生のお答えもとても興味深く聞かせて頂ました。

リアリティを追求すべき作品と、そこまで追求しなくても良い作品。

作者がどういうスタンスで、その作品を創るのかによってその度合も変わってくるとの事です。

疑問や質問もどんどんしてくださいね。合評が終わる頃には、それまで持っていた疑問を少しでも減らして帰って頂けたらと思いました。


一つお知らせが。

11月21日に犬塚理人さん著の「人間狩り」が文庫化されました!おめでとうございます。
ぜひ手に取ってみて下さい!
https://www.kadokawa.co.jp/product/322002001002/

クリックすると元のサイズで表示します
5

2020/11/10 | 投稿者: 事務局

スタッフの中村です。

11月9日より第41期が始まりました。

今期は15名定員とさせて頂きまして、内9名が新規参加の塾生さんとなります。

ということもあり、継続参加されている塾生さんの方が緊張されてましたね(笑)

今期もコロナの関係で、教室に顔を出せない方もいらっしゃいますし、オンラインを交えての創作塾となります。

先生ともメールのやり取りはしていましたが、お会いするのは久々でした!


クリックすると元のサイズで表示します

春から開設した創作塾のTwitter。
前期が終わってから塾からのお知らせも少なかったのでその間、有栖川先生が色々とつぶやいて頂きましたので賑やかで良かったです!ありがとうございます。

蟹の足で色々と想像されるのはさすがです。僕なんて「あ、、」で終わりましたから(笑)






初回はそれぞれの自己紹介。
当たり前ですけど、新規の方が多いので新鮮なお話を聞かせて頂ました。

遠方から来ている方も、年代もバラバラ、男女比は半々、経歴ももちろん様々です。

また久々に継続参加された方の近況も楽しく聞かせて頂ました。


自己紹介が終わり、先生のお話も。

「小説が上達する3つの方法」


僕は何度か聞かせて頂いてる話ですが、創作塾、また作家さんの背骨になるお話です。

皆さん一所懸命メモを取られていましたが、ぜひ今後の創作活動の上で念頭に置いて頂きたいと思っています。

初回に提出された原稿のコピーも終わり、次回から合評が始まります。

クリックすると元のサイズで表示します

コロナの影響も今後どうなっていくのか予想が出来ませんが、無事に進めていけることを祈るばかりです。

また久しく交流会も出来ていませんが、まだまだ年内の開催は厳しそうですね。

開催できる日が訪れたら、たくさん集まってお話しましょう。
佐久さんのデビューのお祝いもまだ出来てませんしね。

では、第41期もよろしくお願いいたします!
9




AutoPage最新お知らせ