2020/8/26 | 投稿者: 事務局

スタッフの中村です。

第40期が終了しました。

最後も濃い合評で終えることができました。

クリックすると元のサイズで表示します


僕は普段はコピー作業などで席を外していることが多いのですが、最終の日だけはその作業がないのでじっくりと合評の様子を伺うことができます。

今日は全体的に作者の作品に対する強い思いを聞くことができましたし、それを受けて先生や周りの方の意見も聞くことができ、勝手ながら「前に進んだぞ!」と感じる場面がたくさんありました。

もっと厳しい意見が欲しい人もいれば、もっと褒めてほしい!と思う人もいます。

ここにいる人は、他の誰よりも作品を読み込んでくれている人たちです。

どんな意見も参考になるでしょうし、何かしらヒントや書き上げるエネルギーになると思います。

感染者数のグラフは右肩下がりになってほしいものですが、自信ややる気は右肩上がりになって欲しいものですね。

クリックすると元のサイズで表示します

そして今日もホワイトボードが登場しました!
小説を書いたことがない僕ですら、納得してしまうほど「なるほどなぁ!」なんて思うお話でした!

皆さん参考になったのではないでしょうか。


今期はコロナの影響もあり、色々と大変ではありましたが無事に終えることが出来て何よりです。

緊急事態宣言などで講義が休みになるなら、その間に何かしら情報発信しようと思い、Twitterを始めてみたり、大阪に来にくい方や、来れない方の為になればとオンライン合評をスタートしてみたりと良い面もあったのではないかと思っています。

特にTwitterでは、先生の日常を少し垣間見れるので楽しいですね。
綾辻先生とのやり取りもファンの皆さんは喜んでいるのではないでしょうか(笑)

まだTwitterしていない塾生さんいましたら、ぜひやってみてください。
何か発信してみるのも楽しいですよ。その際はフォローさせて頂きますのでご一報ください!

ということでなかなか波乱な40期は終了です。今期は交流会も開催できなかったので、どこか物足りない気がしましたが、年内に開催できる状況になれば良いですね。

皆さんは右肩上がりに。コロナは右肩下がりでお願い致します。

※次週はオンライン合評を行いますので、案内が届いていない方は連絡ください。


有栖川有栖 創作塾 第41期 募集開始しました!

3ヶ月の短い講座ですが、内容はとても濃い3ヶ月になります。


開講は11月9日。

募集締め切りは11月5日迄となります。

尚、次期は定員15名とさせて頂き、政府や大阪府の方針により開講を中止する場合もございます。

状況を踏まえながら進めていきますので、次期も何卒よろしくお願い致します。


創作塾 第41期講義日程

11月9日月曜日

11月23日月曜日

12月7日月曜日

12月21日月曜日

1月11日月曜日

1月25日月曜日



詳しくはホームページをご確認頂き、ご不明な点がありましたらメールにてお問い合わせください。
10

2020/8/12 | 投稿者: 事務局

スタッフの中村です。

8月10日は第40期5回目の講義でした。

第40期は残すところあと1回です。

今の所は延期する予定もなく出来る限りの対策をしながらあと1回となった第40期を終えたいと考えております。

クリックすると元のサイズで表示します


今日はいつもより時間もありましたので、講義前は少々雑談なども。

どういう経緯でその話になったのか覚えてないのですが、

「先生は絶叫マシーンが好き」

って事が判明しました(笑)

最近はさすがに乗る機会もあまり無いようですが、以前はプライベートでも仕事先の方たちとも遊園地に行けばコースターに乗って楽しんでいらっしゃったそうです。

「いえ、私は・・・」

と、断りそうなイメージだったのですが(笑)

他にも皆さんの近況などもお話しながら、講義前は楽しく過ごしました!


今日はコロナ渦の状況でもありますからお休みの方も多かったのですが、合評はいつもと同じく濃い熱い時間でした!

次週には今期合評に参加できなかった方のオンラインによる合評も行います。

初めての試みですが、うまくいくように準備したいと思います。


ちなみにこの日は見学の方も2名いらしたのですが、講義が終わり、僕は片付けなどして教室を出たのが22時半頃。

表に出たら初対面だったお2人で立ち話されてました。
1時間ほどはお話されてたのですかね?

すぐに参加者同士打ち解ける創作塾ですが、入塾前に既にその効果があったようです(笑)

次期は11月より開講予定となります。

8月中にはお知らせ出来ると思いますが、政府や大阪府の意向、状況を見ながら検討致しますので、ホームページやブログ、Twitter等でご確認頂ければと思います。

コロナに注目されがちですが、ここ最近はとても暑いです。
熱中症にも気をつけながら、執筆の際はお部屋も涼しくして、お過ごしください。
8




AutoPage最新お知らせ