2018/11/28 | 投稿者: 事務局

スタッフの中村です。

第36期2回目の講義です。


さてさて講義開始前は、先日デビューした犬塚理人さんにサインを求める人が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

有栖川先生でした!

その後も次々とサインを求める人が現れまして、普段サイン会などでは編集者さんが表紙を押さえて書きやすくするようなんですが、今回その役目を有栖川先生が!

貴重なシーンですね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

次回の講義終了後は、犬塚さんのお祝いをしたいと思いますので、皆さんぜひぜひご参加ください!

クリックすると元のサイズで表示します

講義の冒頭では、以前、創作塾で受講していた「鵜林伸也」さんのデビュー作10月31日東京創元社より発売の「ネクスト・ギグ」と、犬塚理人さんの「人間狩り」の紹介が!

10月は創作塾出身の方が2名、出版されました。喜ばしい事ですね!

これで創作塾からは計8名の方が出版されました。あと2名で大台に乗ります。皆さん、頑張ってください!


さて、今期より、1作1作の合評に少し余裕がある進め方になりました。

これまでよりも、多くの意見や質問が出るようになり、それだけ皆さん提出された原稿を丁寧に読み込んで、講義に参加しているのだなぁと感じましたし、書いた本人も様々な意見の中、自分の作品に深く向き合えるような合評になったのではないでしょうか。

”設定”という話題では、有栖川先生の見解なども聞かせて頂き、小説を書いたことがない僕でも思わずメモ取るくらいでした(笑)

さて次回12月10日は、2回目の原稿提出日です。コピー機と共にお待ちしておりますので、よろしくお願い致します。


【犬塚理人さん出版お祝いのお知らせ】


日時:12月10日(月)21:30〜2時間程度

会場:お馴染みのお店です。

会費:3,000円 ※本も購入される方は別途本代(1620円)

参加される方は、12月5日までにメールでお知らせください。

その際、本を購入される方はその旨もお知らせください。(事前準備が必要になりますのでご協力お願い致します)




第38回横溝正史ミステリ大賞において優秀賞を受賞しデビューする事になった、
犬塚理人さんの「人間狩り」が10月12日発売!
クリックすると元のサイズで表示します
4

2018/11/16 | 投稿者: 事務局

スタッフの中村です。

第36期がスタートしました!

10月12日発売の犬塚理人さんの「人間狩り」

もう読みましたか?

僕は読み進めている途中であります。読後に著者の方に話を聞けるなんて経験、そうそう無いですよね?

3回目の講義終了後は犬塚さんのお祝いの席を設けますので、創作裏話も聞けるかなぁと楽しみにしております!

クリックすると元のサイズで表示します

さて第36期が11月12日より始まりました。

新しい受講者の方も参加し、自己紹介の時間です。

それぞれが様々な半生を持ち、その話を聞けるのは楽しいもので、今後作品を書いていくときには、何かしらの経験を持つ人達が周りにたくさんいますので、取材させてもらえるかも知れませんし、生の経験談を元に作品の描写に活かせるかも知れません。

小さなことかも知れませんが、これも創作塾の良きところですね。

今期より、講義の進め方が変更となりますが、今まで以上に合評が充実することになります。
自分の書いた作品をより深く見つめることになると思います。

決して大人数ではない創作塾ですが、その中からデビューする方も多く、2018年は高代亜樹さん、犬塚理人さんと2名の方が、また来年にも吉報がありそうな情報もちらっと入ってきています。

残す2018年、来る2019年、創作塾をよろしくお願い致します!
7




AutoPage最新お知らせ