2018/7/25 | 投稿者: 事務局

スタッフの中村です。

第35期2回目の講義です。

今期はエネルギッシュな期になりそうな予感を初回講義時に感じておりましたが、早速それが作品点数やコピー枚数に現れおります(笑)

先生は笑顔ですが、この日の講義が終わったのは22時前。

クリックすると元のサイズで表示します


先生、皆さん、お疲れ様でした!

合評も様々な意見が飛び交い、感覚的な意見から、知識見識に関する意見、とすごく前向きな丁々発止。

そんな積極的で熱い空気を感じながら講義を拝見しておりました。

この時間を今後の作品創りに活かして頂きたいものです。


今期は遠方からの方も多く限られた時間の中でご参加頂いています。

その中で少しでも良き時間を過ごして頂けるよう、スタッフとしても知恵を絞りたいと思っていますので、何なりとご要望などお伝え下さい!


さて、次回の講義は少し期間が空きまして、8月13日となります。

また8月13日講義終了後は、交流会がございます。

もちろん自由参加となりますので、よろしくお願い致します。

今期参加していないOBの方は、事前に参加の旨をメール頂ければと思います。

今期参加している方は、当日に参加の有無を確認させて頂きます。


【交流会のお知らせ】

次回8月13日の講義終了後に交流会をします。
当日講義に参加される方は、当日に出欠の有無を確認させて頂きます。

今期受講されていない方で参加希望の方は、事前に事務局まで参加の旨をメールでご一報ください。
8月13日月曜日 21時半〜23時半頃まで。
参加費 3000円
場所は教室近くの居酒屋となります。

alice@sakugeki.com
2

2018/7/12 | 投稿者: 事務局

スタッフの中村です。

7月9日より第35期がスタート致しました。

今期は総勢で18名。

もちろん最初の講義は自己紹介、それぞれの半生を聞ける時間です。
クリックすると元のサイズで表示します


どういった動機や経緯で小説書くようになったのか、またどういった経験があるのかが聞けるので楽しい時間です。

今期新しく入塾された方の中には、弁護士の方や、海外で仕事されていた方、自己紹介資料をパワーポイントで作成されてきた方、東京から通われる方、絵本を書いている方などなど、とても個性のある方たちで、様々な経験をされているようです。

一見、自己紹介の時間は創作には関係ないように思えますが、小説を書くにあたり、資料を読み込んだり誰かに取材したりなどはとても重要な要素です。

ここには様々な経験された方が集いますので、例えば弁護士の方の話を近くで聞けるのは、とても貴重な事だと思いますし、なかなか自分の人間関係を辿っても辿り着けない経験の持ち主と出会える場ですので、ちょっとした出会いですけど、創作の血肉になるかも知れません。

人の登場しない小説はありませんので、様々な人との関わりや出会いは作品の幅を広げてくれる大きなポイントでもあると思いますので、皆さんで交流して頂ければなぁと思います。


では第35期も何卒よろしくお願いいたします!

6




AutoPage最新お知らせ