2015/7/31 | 投稿者: 事務局

・火村シリーズ近刊のタイトルは『鍵の掛かった男』(幻冬舎)です。

発売は早くても9月下旬の予定。発馬日が決まり次第お知らせいたします。



・『海外ミステリ・ハンドブック』(ハヤカワ文庫)に寄稿しました。8月25日発売予定。



・『黄昏のまぼろし 華族探偵と書生助手』野宮ちさ(講談社X文庫ホワイトハート)の帯に推薦コメントを書きました。8月3日発売予定。もうすぐ発売!
4

2015/7/28 | 投稿者: 事務局

26期第二回目の講義の始まりです。

隣で日本殺陣道協会のパーティーがありエィー、ヤァー

の掛け声や拍手の音が聞こえて講義がやりにくかった事

とと思います。お詫び申し上げます。クリックすると元のサイズで表示します

そんな中、有栖川先生は笑顔で優しく時には厳しく合評

を進められた。

本日は。仕事の都合で欠席者が7名もでましたが活気に

満ち溢れていました。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、合評です。

先生から細かな指摘が続きます。

作風にインパクトを付けることは良いのですが作者が

無理をしているとか、やり過ぎ感があると駄目になる。


漢字が多いととしんどい、ひらがなにした方が軽くなる。


新人賞を与えるには出版社も自慢がしたいので作品は

「カッコイイ」作品が選ばれやすい。


ユーモアを入れ過ぎてサービスが裏目に出る場合ある

ので気を付けよう。

クリックすると元のサイズで表示します

突飛なペンネームは損をします。

有栖川有栖って、ちゃらい名前だと言われますが

30年前は、得体のしれない名前だと言われた。


例えば、「ガムテープ」って言うペンネームだと

作品に責任がとれる?

クリックすると元のサイズで表示します

塾生さんの一人が、なんか感動したらあかん

みたいな気分になりますと口を挟んだ。


また、Fさんの提出したプロローグを読まれて

これは、よくできたプロローグだと感銘されました。


それでは、次回8月10日夏バテにも負けず作品の提出

よろしくお願いいたします。


創作塾からのお知らせ!

塾生の「野々宮ちさ」さんの出版記念パーティーを行います。

日時:8月10日(月)21:00〜23:00

場所:つぼ八(予定)

料金:¥4,000−(本代含む)
0

2015/7/23 | 投稿者: 事務局

クリックすると元のサイズで表示します

・『本なんて! 作家と本をめぐる52話』(キノブックス)に、エッセイ「書斎の猫」が収録されました。発売中。

・『論理爆弾』(講談社文庫) 9月15日発売予定。

・「日本経済新聞」7月26日(日)の読書欄に書評を寄稿しました。

・「イン・ポケット 8月号」(講談社)にエッセイを寄稿しました。8月16日頃発売予定。
0

2015/7/21 | 投稿者: 事務局

クリックすると元のサイズで表示します

「江戸川乱歩ゆかりのトーク もりぐち市民大学講座」で河内厚郎さんと対談します。

 日時 7月25日(土) 午後2時開演(午後1時30分開場)

 場所 ムーブ21(守口市生涯学習情報センター)

 受講料 500円

 お申し込み・お問い合わせ先 ムーブ21 06-6905-3921

http://homepage2.nifty.com/cul/topmove.htm





「ミステリーナイト2015  英国式豪華列車の謎〜有栖川有栖の待つ駅へ〜」を監修します。

 東京公演 8月13日〜16日

 福岡公演 8月29日〜31日

 大阪公演 9月5日〜6日

 くわしくはE-Pin企画のウェブサイトをご覧ください。

 http://www.epin.co.jp/mysterynight/2015.html



「ミステリー名作選 火村英生シリーズVol.7 ????」が上演されます。

 9月18日〜23日 大阪木材会館(地下鉄・西長堀)

 くわしくはP.T企画のウェブサイトをご覧ください。

 http://pt-kikaku.com/00mystery35/00_top.htm





1月27日のブログで「執筆に入ります」と言っていた書下ろし長編は、もう脱稿しています。

火村シリーズ最長のボリュームになったため、当初の心づもりより遅れてしまいましたが……。

9月下旬あるいは10月上旬に幻冬舎から発売されます。

タイトルはまだ秘密。

発売日が決まったらお報せいたします。





4

2015/7/14 | 投稿者: 事務局

有栖川有栖「創作塾」26期が始まった。

クリックすると元のサイズで表示します

今期は、前期と同じく17名の参加です。

満席状態です!

初日は自己紹介と今期の豊富を各自に語ってもらいました。


おや、イケメンのKさんが1年ぶりに復帰されました。

クリックすると元のサイズで表示します

Kさんは、プロのミュジシャンで全国のタワーレコードでCDが

置かれています。

次は、自分の著書を全国の本屋さんに置く予定です。

クリックすると元のサイズで表示します
皆さん楽しく次々に夢と豊富かたらてました。

長篇!長篇を書くんだ!

ホラ―大賞を取るぞ!

仕事が忙しくて時間がない!

○○出版の○○応募の締め切りに間に合うように!

ワクワク!ワクワク!!

今期に入られたHさんは、弁護士経験を

生かした作品を書きたいとか!

創作塾では塾生さん同士の情報交換が盛んで笑いの絶えない

有意義な場です。

クリックすると元のサイズで表示します

作品提出も盛んで本日は、余り多くの作品のコピーに追われて

スタッフがチョンボをしました。

Tさんの作品のページが抜けました。

この場を借りてお詫び申し上げます。

次回から、このようなことのない様に心がけます!

クリックすると元のサイズで表示します

良いお知らせがあります。

塾生のAさんが、とうとう夢を叶えました!

デビュー決定!
おめでとうございます!


講談社×文庫ホワイトハート

8月3日発売!

著者:野々宮ちさ

画作:THORES柴本

「黄昏のまぼろし華族探偵と書生助手」

凄い!凄い!!

第二弾も決定だよ!

数年に渡りAさんにアドバイスされた有栖川先生も彼女の

応援に本の帯を書かれて、ご満悦の様子でした。

つきまして、

出版記念パーティーを行います。

塾生及びOBの方、お祝いしましょう!

日時:8月10日(月)21:00〜23:00

場所:塾近く

会費:¥4,000−(本代含む)

参加者は、メールにて申し込んで下さい。

alice@sakugeki.com

1




AutoPage最新お知らせ