2012/1/23 | 投稿者: 創作塾

もうシャレにならないくらい寒い1月下旬。
第15期有栖川有栖創作塾の6回目の授業が行なわれました。

6回目ということは最終回ということです。
ようするに9回裏ということです。
6回ですが9回です。


クリックすると元のサイズで表示します
そんな9回裏、創作塾の攻撃。
授業開始時スターティングメンバーも揃っていなかったのですが・・・


クリックすると元のサイズで表示します
授業開始数分で9人揃って試合開始です。

本日が第15期最後の試合ですので、みなさん悔いの残さないよう、精一杯プレーしましょう。


クリックすると元のサイズで表示します
創作塾アリスガワーズの監督、有栖川塾長(背番号11)もいつも以上に指導熱が入ります。

「そこは思い切って振っていったほうがいいよ」

というアドバイスも聞こえてきそう?


クリックすると元のサイズで表示します
教室の隅にはなぜか傘が。
どうやらスワローズファンが混じっているようです。

というのは知りませんが、本日は夕方まで雨が降っていたのです。
創作塾も結構歴史が長くなってきましたが、教室で傘を干したのは前代未聞。
一体どなたの仕業でしょうか?


クリックすると元のサイズで表示します
さて、本日は今期最後の授業ですが、授業内容はいつも通り、作品の合評。
少しでも多くの作品を添削してあげたいという有栖川塾長の意向でもあります。
本日も終了時間を延ばして、ひとりひとり丁寧にチェックを行なってくださいました。


クリックすると元のサイズで表示します
そして授業最終日には、皆さんお待ちかね(?)の交流会があります。

交流会には現受講生だけでなくOBの参加も可能ですので、Aさん、Uさんが駆けつけてくださいました。
画像には映っていませんが、ほかにNさんも。
OBの方々は今も創作活動を続けていらっしゃいますが、やはり同じ作家を志す仲間とコミュニケーションが取りたい様子。
それが一番刺激になりますからね。


クリックすると元のサイズで表示します
さて、授業終了後は「祭」です。
教室から歩いて2分のところにある、いつもの居酒屋「大谷」です。

まず有栖川塾長がヒッティングマーチ・・・ではなく音頭を取って、乾杯を促します。
「15期も色々ありましたが、みなさんお疲れ様。しかし本当の戦いはこれからなのです」という意味合いを込めて。


クリックすると元のサイズで表示します
交流会ではいたるところで、さまざまな話題が飛び交います。
仕事の話や恋愛の話、最近読んだ小説はもちろん、マンガや映画の話などなど。

OBの方は現受講生とも初対面ですが、そこはすぐ打ち解けられるのが創作塾。
たとえ共通の話題がなかったとしても、「作家を目指す」という共通の意識があるのですから当然の帰結といえましょう。

そんな熱い人々が集まる創作塾。
有栖川塾長は人材すらも創りだしているようです。

本日の有栖川塾長の名言。

「今の時代、デビューしてからが大変なんですよ」

あえてデビュー後の話をされる有栖川塾長。
OBの中には単著デビューが確定している方もおられますが、塾生さんの多くはまだデビュー前の人たち。

そこであえてデビュー後の話をされたということは、もうすでにみなさんならデビューしてもおかしくないレベルということ・・・?

デビューだけを考えるのではなく、その後も生き残るサバイバル力を身に付ける教室。
それが創作塾の真の姿であってほしいという願いの表れではないでしょうか。

さてさて。
交流会にて幕を下ろした第15期有栖川有栖創作塾。

少し名残惜しいですが、ここでお別れです・・・



しかし!



創作塾という神話はまだ終わらない!

推奨BGM:ボンジョヴィ「Livin'on a Prayer」

第16期有栖川有栖創作塾、開催決定!!!

2012年3月から5月までの3ヶ月間!
募集締め切りは2012年3月5日(月)!

詳細は創作塾ホームページにて!!!

ボンジョヴィの来日コンサート並みの熱気!
キミも有栖川塾長や仲間たちと一緒に創作スキルをあげよう!!



と、今回はTVスポット的な感じで締めくくってみましたが、たまにはこういうのもアリだと思うのでご容赦ください。

有栖川有栖創作塾は来期も募集していますので、興味をもたれた方は是非お問い合わせください。
詳しくは創作塾ホームページにて。


今期参加できなかった塾生のみなさんも大歓迎!

それではまた、第16期にてお会いしましょう。

3

2012/1/20 | 投稿者: 事務局

・「読楽 2月号」(徳間書店)に火村シリーズの中編が掲載されます。1月21日発売。



・「ミステリマガジン 3月号」(早川書房)の「逆転裁判特集」にエッセイが掲載。1月23日発売。


0

2012/1/9 | 投稿者: 事務局

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

いよいよ始まりました、2012年版有栖川有栖創作塾!
なんと創作塾では、2012年からアッと驚く大幅なリニューアルを・・・


クリックすると元のサイズで表示します
しません。普段通りです。

上の文言は街のパチンコ屋などからよく聞こえてくる宣伝でした。
ともかく無事に年も明けて、創作塾も今日から元気に再開です。


授業冒頭はやはり有栖川塾長の「あけましておめでとうございます」から。
堅苦しいかもしれませんが、これも日本の文化ですからね。


クリックすると元のサイズで表示します
日本の文化といえば初詣。
某塾生さんが伊勢神宮に行ってきたということで、お土産のクッキーをいただきました。

伊勢神宮は別の機会で行ったことがあるのですが、一度初詣として行ってみたいものです。
境内に神使のニワトリがたくさん放たれているんですよね。
神使のくせにあいつらは凶暴です。


クリックすると元のサイズで表示します
そんな初詣話も交えつつ(?)合評はすすんでいきました。


クリックすると元のサイズで表示します
有栖川塾長にカメラを向けると、「ブログの私っていつもヘラヘラしてますよね」と言われてしまいました。

確かに今回の有栖川塾長は特に大爆笑されておりますが、いつも、というわけではありません。

このまま下にスクロールしてみましょう。





























クリックすると元のサイズで表示します
2011年3月14日の有栖川塾長。

真剣な面持ちで塾生さんの自己紹介を聞いているときのものです。
さすがは有栖川塾長。
ユーモアと真剣のスイッチの切り替えが完璧です。
ものすごくカッコイイ。


そんな有栖川塾長の本日の名言。

「今年はデビュー者が続々と出てくるでしょう」

もはや名言というより、予言です。

一応創作塾OBには今年出版予定の方がおられますので、その方が全員の起爆剤となるはず、という意図です。

この第15期創作塾は次回で終わりですが、創作活動まで終わるわけではありません。
第16期も受講して下さって構いませんし、交流会に来ていただくだけでも構いません。
ここで出会った仲間たちと共に、途中経過を報告しながら切磋琢磨しようではありませんか!
リオ・ブラボー創作塾!

さて次回は1月23日。
第15期のラストですので、例のごとく授業後の交流会があります。
塾生のみなさまには、またメールをお送りしますので、ご確認くださいませ。



0




AutoPage最新お知らせ