2008/5/12 | 投稿者: 事務局

5月に入りました。
ゴールデウィークも終わり、待ちに待った創作塾の日がやってまいりました。
やったね!
クリックすると元のサイズで表示します

ついこの間、第4期が始まったばかりと思っていたのですが、
早いもので、次回で最後。

残り1回となると、少々物悲しいものがあります。

ということで、今日は授業開始直後、塾生さんに「今後どんなものを書いていきたいのか」という質問を投げかけていました。

クリックすると元のサイズで表示します
塾生Tさんは、もともと詩を書いたり、不条理な世界を表現したりしていたのですが、最近では古文にハマリ始めているとのこと。

「授業を受けて、色々な意見をもらううちに、こっちにも興味が出始めました」

とTさんは言います。
色々なことに興味を持ち、たくさん知識を吸収してください。


授業の合間にも有栖川塾長は、「塾生のみなさんは、書きたい世界をしっかり持ってる」と褒めていらっしゃいました。

この創作塾の門を叩き、それぞれの書きたい世界を改めてしっかり見定めることができたのなら、幸いです。


さて、4期最後の授業の前に、来週5/19(月)は、有栖川塾長と作劇塾の中山塾長の対談イベント「作家の学校」があります。

有栖川塾長が作家になった経緯や、苦労話など、普段聞けないマル秘トーク全開です。

一般の方の参加も受け付けています。
詳しくはこちらをご参照ください。

作家の学校HP

塾生は無料で参加できます。

チェックしましょう!
0

2008/5/12 | 投稿者: 事務局

中山市朗・有栖川有栖による対談が教室にて行われます!

テーマは関西在住のクリエイターの卵に向けてのメッセージ。

有栖川塾長が作家になった経緯、受賞したときの話、デビュー後の苦労など様々な体験談を、中山塾長が聞きだします。



作劇塾サイト内コンテンツ【作家の学校】にて作劇塾塾長中山市朗と関西で活躍されている作家との対談の様子が掲載されています。今回のゲストは、創作塾の塾長でありミステリー作家の有栖川有栖氏。その模様を公開します。
作劇塾、創作塾双方の塾生が自由に参加できます。もちろんイベント後、両塾長を交えた交流会も行います。
参加希望の方は、総務スタッフまでお問合せください。

一般の方も参加できます!

作劇塾、創作塾在籍の塾生は参加無料ですが、一般の方は\1000−にて入場できます。また、対談終了後の交流会も参加できます。
参加希望の方はメールにて、代表者のお名前と参加人数、交流会参加の有無を明記の上送信してください。

 日時:5月19日(月) 19:00〜21:00 作劇塾教室内にて。
 参加:塾生は無料。 一般 \1000−

ご連絡先:info@sakugeki.com
0




AutoPage最新お知らせ