2012/7/30

キャメロン。  競泳

康介、残念でした。

やはり前半からいかないと勝負にならないので

入りが27秒7。

後半伸びたとしても58秒9〜59秒1ぐらいだったんでしょうね。

そう考えるとキャメロンの58秒4は凄すぎる。

ちゃんとしたコーチがいなかったキャメロンは平井先生を師事。

日本に来て平井先生の指導を受けたりしていました。

印象に残っているのはキャメロンがウエイトの後に泳いでいて、
「ウエイトの後のスイムは身体がよく動くから好きだ。」って言っていたのを思い出しました。
ウエイトのあとはキツイだろうから流させたり、メニューも抑えめにしていた私は衝撃を覚えました。

ダーレオーエンが亡くなってみんな康介が金メダルを獲ると思っていた。

そんな甘くないし、みんなこの瞬間にかけていた。

200mの康介をしっかり目に焼き付けたいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

陵介、綾もいい感じ。
明日の朝も起きます。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ