2010/10/17

スイミング解剖学。  

とうとう出ました!!
クリックすると元のサイズで表示します
翻訳本です!!



これだけ競泳に特化して解剖学的に解説してくれている本は他にはありません。

例えば、
「この泳ぎはこの筋肉を動員している、よってこのトレーニングが良いのでは?」と
即トレーニングに使える本です。


下山先生、ありがとうございます!!

【監訳者】下山好充(しもやま・よしみつ) 1971年生まれ。栃木県出身。現在、新潟医療福祉大学 健康科学部 准教授、同大学水泳部監督。博士(体育科学)。元筑波大学水泳部ヘッドコーチ。2008年短水路世界選手権日本代表コーチ。

競泳コーチなら買ったほうがいいと思いますよ。

13



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ