2005/5/29

JO予選会。  競泳

今日はDE(中高生)グループのJO予選会。どんなビッグタイムか飛び出すかわくわくしていきましたが・・・意外かもしれませんが結構よかったんです。週65,000mを泳いだ割には・・・。
中でもディスタンスチームは出場者が全員ベストでした。
まずは安藤祐輔。1500を16分14秒47・・・・。JOまであと0,18秒・・・・。50ずつなら0.006秒あげればいいのに・・。
続いて柏谷勇輝。1500は16分42秒の8秒ベスト。400は惜しくも0,7秒足らず4分13秒86。惜しい・・・。
今道瞳。800Fr9分02秒48の大ベストですが本人はJOを狙っていたようであと3秒というところです。
ベスト人数率は75%。ノーテーパーの割にはなかなかいい数字です。ベスト数率は36.1%。これもいい数字です。でもJOを狙った選手たちはことごとくあと少しではね返されました。
あ、ごめん。橋本歩美選手(中2)が200Flyを1秒7ベストの2分20秒3でJOを突破しました!!
だめだった選手はそれなりの理由があるはず。
気を引き締めて明日からの練習、頼むよ。

きっと次はやってくれるはずです!!そう約束しましたから!!

写真はJOまであと400で0.7秒まで迫った柏谷勇輝くん。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ