2014/8/7

小宮枝里子チームドクターより、  分類なし

日本整形外科スポーツ医学会では、スポーツ医学の正しい知識を身につけていただくための教育研修事業の一つとして、「大学生・高校生のためのスポーツ医学セミナー」を年1回開催しています。第14回目を迎える本年は、大阪市立大学大学院医学研究科整形外科学を主管として8月23日(土)に大阪市立大学医学部学舎4階大講堂で開催することとなりました。
 当セミナーでは、主に大学生・高校生を対象としていますが、「スポーツ医学に興味がある」、「スポーツ医学の正しい知識と技術を身につけたい」、「スポーツドクターやトレーナーを目指している」など、スポーツに関心がある方々のご参加を広くお待ちしています。


第14回大学生・高校生のためのスポーツ医学セミナー

日時 平成26年8月23日(土) 13:00〜
会場 大阪市立大学医学部学舎4階大講堂 (大阪市)
〒545-8585 大阪市阿倍野区旭町1-4-3
主催 一般社団法人日本整形外科スポーツ医学会
主管 一般社団法人日本整形外科スポーツ医学会教育研修委員会、大阪市立大学大学院医学研究科整形外科学
後援 文部科学省、大阪市、大阪市教育委員会、大阪市立大学、関西テニス協会、毎日新聞社
協力 一般財団法人運動器の10年・日本協会
協賛 株式会社三笠製薬


プログラム

13:00〜
開会の辞
歓迎の挨拶
13:10〜14:00 総論
1.学生のための「スポーツ整形外科」
岡村 良久 (青森県立あすなろ医療療育センター 整形外科)

2.ストレッチを含めたコンディショニング
岩本 英明 (福岡大学 スポーツ科学部)

質疑

14:10〜15:50 第1部:部位別から見たスポーツ医学
3.足首の捻挫
安田 稔人 (大阪医科大学 整形外科)

4.肉離れについて
奥脇 透 (国立スポーツ科学センター メディカルセンター)

5.膝関節とスポーツ医学
阿部 信寛 (川崎医科大学 スポーツ・外傷整形外科学)

6.肘関節とスポーツ医学
松浦 哲也 (徳島大学 運動機能外科学)

質疑

16:00〜16:50 第2部:若手医師から見たスポーツ医学
7.チームドクターが果たす役割とは?-スポーツ現場でのメディカルサポート-
小松 猛 (びわこ成蹊スポーツ大学 競技スポーツ学科)

8.コンタクトスポーツのメディカルサポート
中山 寛 (兵庫医科大学 整形外科)

9.地域におけるスポーツメディカルサポート 和歌山県サッカー協会の取り組み -けが予防のために-
南 貴雄 (角谷整形外科病院)

10.スポーツ医学に対する女性医師の役割
小宮 枝里子 (清恵会病院 整形外科)

質疑

17:00〜17:20 第3部
総合討論
質疑応答
17:20〜17:30
閉会の辞
セミナー修了証の授与
17:45〜
参加者全員交流会

3

2014/8/7

午前の練習が終了。  分類なし

まだまだスピードが上がりません。

とにかく、しつこくやってみます!!


クリックすると元のサイズで表示します
2

2014/8/7

育成合宿。  分類なし

みんなもう真っ黒だね〜。
がんばって元気に帰って来てね(^O^)/


クリックすると元のサイズで表示します
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ