2014/3/7

お別れ。  枚方

この時季は出会いと別れがたくさんあって複雑な気持ちです。

中学1年生から大学4年生まで通ってくれた紘子が今日でお別れです。

いろんな思い出がたくさん詰まった大切な選手でした。

もちろん、担当している選手全員大切ですが、ながく担当する、コーチへの信頼を年々厚くしてくれていたのがよくわかるだけにとても感慨深いです。

中学1年生で枚方で泳ぎだした紘子は普通の選手でした。
クリックすると元のサイズで表示します
線の細い選手でJoにも行ったことがない普通ののんびりとしている感じの女の子。私にはそう感じていました。

その紘子の才能を見いだしたのが志波コーチ。
当時、エースに成長しかけていた明美とともにチームの核として力を入れて指導してくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
紘子たちは順調に伸びてjo、JAPANとステージを上げて行ってくれました。

転機となったのが、大学進学。悩みながらも枚方に残ることを選んでその後の4年間を過ごしました。
クリックすると元のサイズで表示します

そして、

中西悠子が引退を発表した2010年のJAPANで衝撃のパンパシ代表権獲得!!
悠子と入れ替わるように200Flyで日本代表となりました。
クリックすると元のサイズで表示します

日本代表として貴重な経験を積ませていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


そして大学4年の広島でのインカレ。

レース前に怪我ばかりしていた紘子でしたが、万全の状態で臨み、3位入賞、自己ベスト更新、インター突破と素晴らしい成績で大学での競泳を終えました。

クリックすると元のサイズで表示します


そして今日、お別れの日。

いろんな想いがたくさんあります。

この想いは、


何回かに分けて
oB会で話します(笑)!!

クリックすると元のサイズで表示します
春からの彼女のステージは社会人チーム「WAKAYAMA ST」へ。


いつまでも応援しています。


近い将来、水泳を引退しても、結婚しても、子供が生まれても、



紘子のことを、

いつまでも、応援しています。
34



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ