2011/7/27

良い子のみんな、見たかな?  枚方

男子200m個人メドレー準決勝。

ロクテとフェルプスの映像が映ってましたが、バックは完全な小指入水。
それもキャッチを意識した手首を少し折った状態での入水でしたね。

流行だけで親指入水にしている良い子のみんな、もう一度コーチと相談しようね。

ところで、

どっちが勝つんだ!!??

ロクテっぽいけど。。。

1 LOCHTE Ryan USA 0.65 24.90 54.09 1:28.54 1:56.74
29.19 34.45 28.20

2 PHELPS Michael USA 0.67 25.15 54.68 1:28.63 1:57.26 0.52
29.53 33.95 28.63

3 CSEH Laszlo HUN 0.74 24.92 54.49 1:29.45 1:57.66 0.92
29.57 34.96 28.21

4 ROGAN Markus AUT 0.74 25.89 55.29 1:29.24 1:57.74 1.00
29.40 33.95 28.50

5 PEREIRA Thiago BRA 0.69 24.92 53.69 1:28.61 1:58.27 1.53
28.77 34.92 29.66

6 GODDARD James GBR 0.66 25.57 54.91 1:29.01 1:58.50 1.76
29.34 34.10 29.49

7 TO Kenneth AUS 0.69 25.11 55.01 1:29.50 1:59.17 2.43
29.90 34.49 29.67

8 HORIHATA Yuya JPN 0.67 26.07 56.19 1:31.21 1:59.47 2.73
30.12 35.02 28.26

1,2位争いは当然なんですが、実は3位争いがそうとう面白い!!
シェーとローガンとペレイラ。どうしてもメダルがほしい3人です。

日本代表 堀畑選手、がんばれーーー!!
クリックすると元のサイズで表示します

マークスローガン。バックも強い。
クリックすると元のサイズで表示します

2

2011/7/27

明日の決勝。  競泳

明日の目玉レース。男子100m自由形。

ジェームス・マグナッセン(AUS)が勝つでしょう。

ネイサン・エイドリアン(USA)も調子が上がってきたようですが、これ以上速く泳ぐ想像が出来ません。なんでか、理由はないのですが・・。

シエロフィーリオやジロ、メイナールも面白い存在。

22秒真ん中で突っ込んだ選手をマグナッセンが追う展開。


1 MAGNUSSEN James AUS 0.72 23.08 47.90
24.82

2 ADRIAN Nathan USA 0.67 22.58 48.05 0.15
25.47

3 MEYNARD William FRA 0.68 23.33 48.25 0.35
24.92

4 HAYDEN Brent CAN 0.70 22.97 48.30 0.40
25.33

5 CIELO FILHO Cesar BRA 0.68 22.77 48.34 0.44
25.57

6 VERSCHUREN Sebastiaan NED 0.72 23.49 48.41 0.51
24.92

7 DOTTO Luca ITA 0.69 23.19 48.44 0.54
25.25

8 3 GILOT Fabien FRA 0.70 22.77 48.46 0.56
25.69

クリックすると元のサイズで表示します
ファビアン・ジロで〜す。クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/7/27

プールの観覧席で、  競泳

叫んだわーーーー。。。

あーーー惜しかった・・・。

丈志、ありがとうーー!!

熱くなりました。

君みたいな選手を育てたいです。
クリックすると元のサイズで表示します
10

2011/7/27

800m自由形。  競泳

予選の結果です。

まだまだ余裕がありますね。
何回28秒でラップするか、ストップウォッチをもって観戦です。
1 SUN Yang CHN
50m 27.00
28.59
100m 55.59
29.16
150m 1:24.75
29.25
200m 1:54.00
29.51
250m 2:23.51
29.26
300m 2:52.77
29.39
350m 3:22.16
29.44
400m 3:51.60
29.32
450m 4:20.92
29.32
500m 4:50.24
29.21
550m 5:19.45
29.37
600m 5:48.82
29.36
650m 6:18.18
29.42
700m 6:47.60
29.45
750m 7:17.05
28.24
800m 7:45.29

長距離の選手は400,800、1500mを6日間かけて6回泳ぎます。
ロクテもフェルプスも予選・準決勝・決勝とほぼ毎日3回以上泳いでいます。

アメリカやオーストラリアでは1日3レース、4レースは当たり前のようです。

日本ではJOは3種目までしか出れないし、他の大会もほぼ同条件。

日本選手権は何種目も出れますが、そんなレースを経験していない選手たちには無理です。まして選考のかかったレースではなおさら慎重になり、見送る結果になります。

何万m泳いでも何十回diveしてもだめです。
レースでやらなければ。
群馬の小○田先生のところがそんな試みを何年も前からされているような・・。
大会強化の面でタフな選手作りの大会運営も考えなければなりませんね。

高校生のスーパースター小堀君、萩野君、瀬戸君なんかはたくさんの可能性を秘めている。
日本のスーパースターが世界のスーパースターに育つ日を夢見ています。

クリックすると元のサイズで表示します
孫君 19歳。身長198cm。
0

2011/7/27

日本中が注目する、  競泳

男子200mバタフライ決勝。

今晩、決戦です。

準決勝:男子200mバタフライ
 1 松田丈志 日本      1:54.30
 2 CHEN Yin 中国      1:54.80
 3 PHELPS Michael 米国  1:54.85
 4 JUKIC Dinko オーストリア1:54.94
 5 WU Peng 中国  1:55.28
 6 BICZO Bence ハンガリー 1:55.35
 7 LE CLOS Chad 南アフリカ 1:55.56
 8 KORZENIOWSKI Pawel ポーランド 1:55.85

このメンバーで怖いのがフェルプス、チェン、ディンコ、一応、コルゼン、ウーペン。
若さでチャドラクロス(17歳)。ほとんどです(笑)
前半カッ飛ぶカイオー(BRA)が落ちたのは残念。

 準決勝で全力で泳いでいる選手は勝てないのが200Fly。
フェルプスは直前に200Fr決勝(当然全力)を泳いでいたし、ラストは少し流した感じ。
ディンコは勢いがある。丈志とも仲がいい陽気なやつです。
中国の2人はタフ。ウーペンはアメリカでトレーニングしだしてから少し粘りがなくなったかな(笑)。

丈志も泳いだ後の表情を見ているとまだ余裕がありそうでした。
54秒前半で折り返し、ラストの50を29秒台前半で帰ってくる。
フェルプスは53秒台で入って、150まで少しためて最後のターン後のドルフィンで追いついてきた選手たちを引き離して諦めさせるつもりだろう。

でも丈志は引き離されず、諦めずにじわりじわり・・・ふふふふっ。。。

勝つね、これは。
クリックすると元のサイズで表示します
キャプテン丈志、出陣!!
1

2011/7/27

100m自由形準決勝。  枚方

1位から16位まで0.79秒差の中に入りました。

オールスター勢ぞろいです。
マニーニ、シエロフィーリオ、ジロ、エイドリアン、ハイデン、パクテファン。

そして、にきーた・ろびんつぇふ(笑)。

準決勝を流して残れる選手はごくわずか。

かなりのハイレベルを楽しめます。


国際大会での男子50,100m自由形の迫力は国内のそれとは残念ながら一線を画します。

190cmオーバーの選手たちのタッチ後の波はスプリントチューブを引いた後の状態です。

テレビではわからないかもしれませんね。
1 MEYNARD William FRA 0.69 23.38 48.14
24.76

2 MAGNUSSEN James AUS 0.73 23.42 48.21
24.79

3 MAGNINI Filippo ITA 0.63 23.80 48.36
24.56

4 CIELO FILHO Cesar BRA 0.64 23.06 48.41
25.35

5 GILOT Fabien FRA 0.71 23.06 48.48
25.42

6 GRECHIN Andrey RUS 0.73 23.29 48.59
25.30

7 VERSCHUREN Sebastiaan NED 0.73 23.70 48.60
24.90

8 ADRIAN Nathan USA 0.65 23.23 48.62
25.39

9 MOORE Graeme RSA 0.70 22.85 48.65
25.80

10 LOUW Gideon RSA 0.79 23.35 48.74
25.39

11 HAYDEN Brent CAN 0.66 23.40 48.75
25.35

12 LOBINTSEV Nikita RUS 0.77 23.11 48.78
25.67

13 DOTTO Luca ITA 0.66 23.40 48.79
25.39

14 PARK Tae Hwan KOR 0.63 23.87 48.91
25.04

15 CZERNIAK Konrad POL 0.74 23.58 48.92
25.34

16 ROBERTS James AUS 0.67 23.98 48.93
24.95

残念ながらサイモンバーネット(GBR)、ジェイソンリーザック(USA)、ステファンニストランド(SWE)などのかつての英雄たちは落選です。

でもマニーニは元気!!
1982年生まれ29歳!!
クリックすると元のサイズで表示します
マニーニもエンポリオアルマーニのモデルでしたよ。
0

2011/7/27

さあ、出発。  分類なし

いよいよ合宿に出発です。

クリックすると元のサイズで表示します


来週ですけど。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ