2007/7/10

高地合宿、合計・・・・。  競泳

 高校2年生の時に初めて参加した高地トレーニングももう17回目。高地合宿についてはいろんな研究がされて何に効果があってリスクはどれだけ?・などいろんな議論がされています。
 こちらでもコーチ同士、たくさん議論されています。ディスタンスの選手よりスプリントの選手に向いている・・やヘモグロビン量などの変化は重要視されなくなった、などなど。

 研究者の結論も当然ひとつではなく、現場の意見をより多く必要としているようです。よく私達コーチの代表的存在のH井先生などは高地での成功を例にとって講演されているようです。海外の高地トレーニング施設からもH井先生にはオファーがあるくらいですから。
  今日の練習(7,100m、4,300m+補強45分*2)は高地トレーニングの効果があったのか・・・・。
 すべては結果でしか判断できないのだと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
今日は森選手の補強に参加させていただきました。体幹を意識したトレーニングが多くとても参考になりました。ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します
今回は辻トレーナーも日本代表選手団の一員として合宿に参加。
頼もしい限りです。。
クリックすると元のサイズで表示します
プールサイドにあるコロラドの電光掲示板が故障のようで臨時の電光掲示板。
意外と見易いです。でもなんでアメリカだけ針じゃなくてデジタルなんでしょう?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ