2007/2/26

JAPAN OPEN。  枚方

 今週、土曜日から始まるJAPAN OPEN。世界選手権組にとっては調整のひとつ、そして壮行会を兼ねているそうです。でもやっぱり負けたくない・・・。だから調整が難しいですねーー。
 今日は時間があったので久しぶりに「ミラクル」を見ました。アイスホッケーのお話。
 時は1980年。ソビエトのアフガン侵攻が引き金となり、モスクワオリンピックにアメリカが不参加。そして冬季レイクプラシッドオリンピック。アメリカは20年間ソ連に勝利していなかった。それどころかチェコの2軍に敗れる体たらくぶり。
 そこで監督に起用されたのがハーブ(カートラッセル)。選手選考は何者にも染まっていない可能性を秘めた若い選手たちだった。そこからのトレーニングは壮絶を極め、・・・。どうたらこうたら・・・。

  そして「MIRACLE」が起きる!!

 この映画の完成を主人公のヘッドコーチは見ることが出来ずに亡くなったらしい。。

 U野先生がこの映画を好きで「君たちの所属は今は○○大学でも○○でもない。は『日本』だ!心をひとつにして戦おう!」ってアテネの空の下で吼えたのを思い出しました。

 よーし!!やるぞーーーって感じです。


クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ