2006/12/20

朴 泰恒。  枚方

 あんまり思い出したくはないのですがアジア大会の感想を・・・。
悠子は11月中旬までは週7万mを泳ぐなど順調に調整を進めていましたが最後の最後に体調を崩し、THE END・・・。
 調整とは何なのか??簡単に考えて体調を合わせるだけで心も安定するのでは?と思った次第です。
 
 そして、アジア大会で注目されたのは昨年ころから台頭してきた韓国の朴選手。
まだ17歳の高校2年生。
 100を50秒2、200を1分47秒1、400を3分45秒、1500を14分55秒0.。。。。100以外は全て日本記録を上回っています。
体格も日本人と変らない普通の高校生・・技術的には群を抜いている感はありますが。。
 彼の将来は400,1500かもしれませんが今はいろんな可能性を模索している感じがします!!
 こんな選手、日本にはいないのでしょうか?韓国の人口は日本の半数以下の4700万人程度だったと思います。競技人口も半数どころかもっと少ないはずです。
 きっと日本にはスーパースターになり得る選手が眠っているはず・・・・。

 もしかして自分の所属で潰してたりして(汗・・)・・・。
もう一度選手の素材、素質をしっかり見ていかなければ!!!
クリックすると元のサイズで表示します
 元気のある韓国チーム。日本チームとも仲良しです!!
クリックすると元のサイズで表示します
 朴選手。180ちょっとで70kgちょとかな・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
あの高いボディーポジションはどこから来るのか?キャッチか?キックか?体幹か?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ