こんにちは!

ミノダのミノはタケカンムリ、簑田 弘大です!

簑田 弘大BLOGへようこそ!!

普段考えてることや思いついたことなど、かきつらねています。

また、コンサートやレッスン、作品リスト、試聴音源などの最新情報も公開されています。

どうぞお楽しみください!!


簑田 弘大 Home Page

Twitter

Facebookページ



2008/6/22

ピーターパン  映画鑑賞感想文

 泣きました。

 2人の弟をもつ姉ウェンディは、ピーターパンが大好き。ただピーターパンは普通は人間の前には姿を現さないのでなかなか会えない3人。フック船長に扮して海賊ごっこをした弟2人。そして3人が寝たところに現れたのはティンカーベルとピーターパン。飼い犬で乳母役のナナに陰を奪われたピーターパンは取り返しにくる。父親に、。明日から子供部屋からでて1人で寝ろ、と言われたウェンディは子供として最後の夜を、ピーターパンに連れられてネヴァーランドへ行く。2人の弟も一緒に。ナナも行きたかったが行けなかった。

 そこで起きる様々なこと。人魚やインディアンやフック船長率いる海賊とわに、それから迷子たちとの出会い。すっかり楽しんだ3人だったが、ウェンディのお話と歌で、お母さんを思いだし、帰ろうとする。

 しかし、フックの陰謀で捕まってしまう。 戦うピーターパンたち。

 ついに別れの時。月に映る船のかたちの雲の陰は現実かどうか。そのとき父親は思い出したようにその話をする。

 あのディズニーのピーターパンですが、なにげに小学生のときに見たきり見てなかったかも。TDLに行ったときに見たりはするけど映画の方はなかなか機会ないですからね。

 結構全般的に音楽が多いね。前に見た時はそういう印象なかったけど。個人的には、2人の弟ジョンとマイケルが迷子たちと一緒にインディアンに会いにいく時の歌が好きです。キャラ的にはわにが結構いい味出してる。フックとスミーがリリーをさらって船で移動しているときに、後ろからわにがついてきて腹に入った時計がチクタクしているシーンが好きです。表情が最高!!それとマイケルがはじめて飛ぶとき、飛び方がわからなくて、楽しいことを考えると飛べると言われて、飛ぶために一生懸命考えているシーンも好きです。ちょっとマニアックだな、笑。あとは、ウェンディが弟と迷子たちに歌ってあげる「お母さん」の歌も好きです。なんか味がある歌だな。最初の飛ぶ時の歌も普通に好き。

 前に見たものでも、小さいときに見たものは今見るとまた違う印象で見れていいなあと思いました◎
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ