こんにちは!

ミノダのミノはタケカンムリ、簑田 弘大です!

簑田 弘大BLOGへようこそ!!

普段考えてることや思いついたことなど、かきつらねています。

また、コンサートやレッスン、作品リスト、試聴音源などの最新情報も公開されています。

どうぞお楽しみください!!


簑田 弘大 Home Page

Twitter

Facebookページ



2006/7/15

息子のまなざし  映画鑑賞感想文

フランス映画。息子を殺した少年を愛することができるかというテーマ。少年院などからでてきた少年のための職業訓練所で働く男はある日、息子を殺した犯人が来たのを知る。自分は知っているが、少年は、彼がその親であることは知らない。そして、男は近づく。自分の班に少年をいれて仕事を教えていく。熱心に教えるが、そのうちなぜ少年院に入ったのか、なぜ殺したのかなどを聞き出そうとする。被害者の親だと知らない少年は正直に話し、身寄りがない少年はだんだんと信頼をよせていく。最終的に男と少年は分かり合えるのかどうか。
心理的な動きが面白い。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ