こんにちは!

ミノダのミノはタケカンムリ、簑田 弘大です!

簑田 弘大BLOGへようこそ!!

普段考えてることや思いついたことなど、かきつらねています。

また、コンサートやレッスン、作品リスト、試聴音源などの最新情報も公開されています。

どうぞお楽しみください!!


簑田 弘大 Home Page

Twitter

Facebookページ



2011/4/30

国立劇場大劇場にて  たまに日記

昨日、国立劇場大劇場にて、「東音会のつどい」が開催されました。

今回は、ボクの教えている門下生の方も何人か参加し、「勧進帳」を演奏しました。

総勢50人近くでの「勧進帳」の演奏、皆さんとてもよく合わせて弾けていました!!

終演後

クリックすると元のサイズで表示します
1

2011/4/27

東音のつどい  演奏履歴

日時
 2011年4月27日 (水)
 10:45pm開演 10:30pm開場
会場
 国立劇場 大劇場
演目
 勧進帳,晒女,角兵衛 他
出演者
 東音会同人・東音会門下生 他
チケット
 ¥5,000 (全席自由)
主催
 長唄 東音会

 東音会同人と門下生による、第三回東音のつどい。
 今回は、私の門下生も数名「勧進帳」で出演します。
 ぜひ、聴きにいらしてください。
 チラシ、チケットあります。
0

2011/4/24

10 苺大福  好物録

これ、めっちゃ好きです。
その一言。

この苺大福は新潟でいただいたんですが、絶品でした!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/4/21

雛のような、、  たまに日記

今日は、日本音楽集団の公演でした。

ご来場いただいたみなさまありがとうございました。
おかげさまでチケット完売、満員御礼ということで、奏者も良い空間の中演奏させていただきました。

今回は、東日本大震災のチャリティー公演ということもあり、団員もより一層の気合いの入れようで望みましたが、いかがでしたでしょうか。

終演後は皆やりきった!という感じで、興奮が冷めないので、公式にはなかったのですが急遽打ち上げ〜!

いきなり行ったので、席があまり空いておらず、キューキューで入りました。
その様子、まるで鳥の雛の如し。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/4/20

「百花繚乱」〜春の夜によせて〜  演奏履歴

 こちらのコンサートは、東北関東大震災をうけまして、少しでも被災者の方のお力になれればということで、急遽チャリティーコンサートとなりました。
 日本音楽集団は、被災者のみなさまが少しでも早くより良い生活を取り戻せるよう音楽家としての、私たちなりの、出来る限りの力添えをしていく所存です。
 みなさまのご来場とご協力を心よりお待ちしております。

日時
 2011年4月20日 (水)
 7:00pm開演 6:30pm開場
会場
 けやきホール
演目
 春の一日
 SAKURAパラフレーズ
 日本の歌・民謡から 花、荒城の月、お江戸日本橋、五木の子守唄など
 子供のための組曲
出演者
 日本音楽集団団員
チケット
 ¥2,500 (全席自由)
後援
 (財)日本伝統文化財団
主催
 特定非営利活動法人 日本音楽集団

 日本音楽集団の新企画である和楽器コンサートシリーズの第一弾、日本の楽器「百花繚乱」〜春の夜によせて〜。
 日本音楽集団が生み出してきた作品の中で、もはや合奏曲の代表曲となった「春の一日」と「子供のための組曲」やポップス、民謡など耳馴染みのある親しみやすい曲をメドレーにした「SAKURAパラフレーズ」他。

 今回は、日本音楽集団の定期演奏会とはまた一味違う雰囲気が楽しめるコンサートとなっています。
 ぜひ聴きにいらしてください。

 チラシ、チケットあります。

 チラシ
 http://promusica.or.jp/ticket/img/leaf_keyaki2011.pdf
0

2011/4/19

極楽鳥花  たまに日記

今日は、明日の日本音楽集団の公演の最終リハーサルでしたー。
おかげさまで、今回は既にチケットも完売、満員御礼になっています。

生の演奏会ならではの、色々な工夫、しかけもあり大変面白い公演になっています!
一応完売となっていますが、もしかしたら当日券がすこ〜し出るかも?しれません。
お楽しみに〜!

リハが終わって外に出ると、練習場の入り口に極楽鳥花が咲いていました。
切り花では見たことありますが、鉢植えでは初めてです。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/4/15

友人の絵ご紹介!  たまに日記

今日は、友人の絵をご紹介します。

フィリピンにて絵を勉強し、現在日本にて活動しているChristian Erl Altas氏の作品です。

クリックすると元のサイズで表示します

size: 15cm x 21cm
material: oil paint
prize: ¥15,000

購入希望の方がいればお譲りするそうです。
ご希望の方はご連絡下さい〜、ご紹介します!
0

2011/4/13

9 マカロニサラダ  好物録

さて、続きまして、大好きなものは、マカロニサラダです。

自家製です。

数少ない得意料理の一つです。

きゅうりと玉葱は入れないのがこだわりです。

人参は必ず入れます。

あと、コーンとハムと卵ですね。

味付けは塩こしょうとマヨネーズというシンプル。

結構大量に作って、朝とかこれだけですましたりできるので便利です。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/4/11

北海道にて  たまに日記

今月1日〜3日にかけて、公演のために北海道にいってきました。

今回は、Violinistのニキティン・グレブ氏とお馴染みの箏奏者衣袋 聖志氏との共演。
西本寺というお寺の本堂でのコンサートでした。

バイオリンとのコラボはありますが、この編成では初めて。
なかなかこの編成の曲というのもないので、元々は尺八やフルートのパートをバイオリンでカバーしたりしてやりましたが、また違う響きで楽しめました!

その中でも1曲だけ元々三味線とバイオリンのために書かれた曲があって、ニキティンさんもボクも初めてでしたが、なかなか難しい曲で、本番もかなりの緊張感の中やりました!
面白い曲で大変興味深かったです。
秋岸寛久氏作曲の「飛湍」という曲で、また演奏する機会があればと思っています。


終演後ニキティンさんと

クリックすると元のサイズで表示します


北海道はまだまだ雪が降っていて、また降り方も東京都は違いますねえ、きれい。
変な言い方ですが、花吹雪の様な雪。

車移動の途中で気づいたんですが、道路に不思議な↓があるんです。

クリックすると元のサイズで表示します

なんだろうと話していたら、同乗していた衣袋氏がひらめきました。
「これはきっと雪が積もってどこが道路か分かんなくなった時のための表示じゃない?」
ほお、なるほど。確かに降り積もってしまったらどこが歩道で、どこが車道とかわかんないですよね。
雪国ならではの↓ですね。

そしてもう一つ北海道っぽいことしました。
牧場見学です。
今回のコンサートのお手伝いと休憩時のお菓子作りをしてくれました方が牧場に招待してくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

入って驚いたのは、牛って、、、こんなにでかかったっけ、、、?
後で聞いたんですが、こちらの牛は普通よりも大きいものが多いそうです。


ぜ、絶景!?

クリックすると元のサイズで表示します


食事中でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


最近子牛が産まれたとのこと。
もうちゃんとたってるし、結構大きいんですねえ。


子牛

クリックすると元のサイズで表示します


この子はホルスタインとのハーフらしいです。目がかわいい。

クリックすると元のサイズで表示します


子牛?

クリックすると元のサイズで表示します

いや、番犬です。


帰りは少し歩きました。
道の先がずーっと続いてるの、いいですね。
すると途中から、道に靄が!!こんなの見たことありません、どんどんすごくなっていく!!
写真だとわかりずらいですが、ちょっとわかりますかね、道から白いのでてるの。

クリックすると元のサイズで表示します

今回はいろいろな方のご協力のもとコンサートが行なわれました。
主催の藤堂さんを始めとしてお寺のみなさま、制作のみなさま、そしていらしていただきましたみなさま、地震の余波がまだまだ続く中ありがとうございました!!
また行く機会があるといいなと思います。
1

2011/4/9

有り難い、、、  たまに日記

今日はdoubleサプライズが有りました。

ある方が、なんと、ボクの誕生日を祝ってくれて、ケーキを持ってきてくれました〜!しかもホールケーキ!!
今年はまだホールケーキ食べてなかったので嬉しかったです〜◎

ANTENORのケーキ旨いんですよねえ!!事実旨かった!!

クリックすると元のサイズで表示します

そしてまだまだ、今日はそれだけで終わるかと思いきや、その後に更にある方々にプレゼンツをいただきました!!

世界に一つしかないという、、、気になるぅ〜!

開けてみると、なんと「晩酌セット」でした!!
そおかあ、オレも「晩酌セット」もらう年になったかあ、と感慨深げに。

お洒落な「晩酌セット」

クリックすると元のサイズで表示します

今年はついにアラサーになりましたが、全然悲しくないです。
むしろ、年を経る程、良い出会いは増え、素敵な人々と出会えている気がします。

今年も楽しみですね、どんな素晴らしい人達と出会えるでしょうか!
0

2011/4/6

年をとりました  たまに日記

さて、28歳になりました。
胸を張ってアラサーです。

なんだか27歳の年は結構いろんな変化がありました。
柔軟さというか対応力、適応力というかそんな感じが求められて、訓練されたような気がします。

考え方も日々変わるものですね。
たまに親しい友人や仕事仲間とじっくり話し合って、自分の考えを改めて知ったりします。

今年の誕生日は、地方公演に囲まれてました。
4/1〜3は北海道、4は東京に戻って、5〜6は広島、とちょうど誕生日だけ東京にいました。

ひさ〜しぶりにたまたま友人に会ったりとか、日頃から欲しいと思ってずっとそのままになってた必要なものを買い物したりしました。
今年はどんな年になるか、みなさんよろしくお願いします、ね!

ラストショット27です。あれ、はじの方に、、、

クリックすると元のサイズで表示します
1

2011/4/2

西本寺「てらこん」記念コンサート  演奏履歴

日時
 2011年4月2日 (土) 2:00pm〜
会場
 西本寺本堂
演目
 春三題 (長沢 勝俊作曲)
 去来 (杵屋 正邦)
 華やぎ (三木 稔作曲)
 明けの鐘 (作曲者不明)
 バッハ作品より
 夕影の詩 (三木 稔作曲)
 双魚譜 (吉松 隆作曲)
 さらし幻想曲より第一楽章 (中能島 欣一作曲)
 飛湍ーヴァイオリンと長唄三味線のためにー (秋岸 寛久作曲)
 三つの異境の唄 (吉松 隆作曲)
 日本民謡メドレー (福嶋 頼秀編曲) 
出演者
 Violin ニキティン グレブ
 箏・二十絃箏 衣袋 聖志
 三味線 簑田 弘大
主催
 藤堂 達子

 第25回西本寺「てらこん」記念コンサート。
 北海道のお寺の本堂で行われるコンサートです。
 元京都市交響楽団コンマスのニキティン グレブ氏とのコラボレーションです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ