こんにちは!

ミノダのミノはタケカンムリ、簑田 弘大です!

簑田 弘大BLOGへようこそ!!

普段考えてることや思いついたことなど、かきつらねています。

また、コンサートやレッスン、作品リスト、試聴音源などの最新情報も公開されています。

どうぞお楽しみください!!


簑田 弘大 Home Page

Twitter

Facebookページ



2010/6/18

新潟公演終了!!  たまに日記

新潟での公演「和の響き 3×8×20」が終了しました!!

今回は、チケット完売、満席、キャンセル待ちとたくさんの方に来ていただき、ありがとうございました!!

鯨岡氏と衣袋氏との3人でのコンサートは初めてだったのですが、いかがでしたでしょうか?
今回は、独奏曲で「去来」もあって、だいぶ緊張しましたが、珍しい三味線独奏というのはいかがでしたでしょうか?

杵屋 正邦特集、ということでしたが、正邦作品は割と音使いは古典風ですが、楽曲構成がやはり古典との違いが感じられます。
他の作品は対照的に、ポップスっぽいものやモダンなもの等、色々な曲調のものを選曲してみました。

りゅーとぴあでのコンサートは初めてでしたが、残響も程よい感じで良いホールですね。
他にも設備が整っていて、本当に良い会館です。

また、今回のことがきっかけで、今度指導に行く予定になっている、和楽器サークル「和楽の会」の三味線クラスの申し込みをいただいて、いよいよ始動することになりました。
2人の方からお申し込みいただいたのですが、三味線クラスの初の会員です!!
コンサートの後に、そのようにつながりができることはなんとも嬉しいことです。


さて、今回東京から一緒に行った、衣袋氏は新潟が初めてだったので、ぜひ「へぎそば」を食べて帰ってほしいと思って、今日食べて帰ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ボクは最初に来たときに連れていってもらったんですが、感動してしまってはまってます。

もともとそばは好きなんですが、へぎそばは食べやすいと思います。
なにかフレッシュな感じがする。
おみやげへぎそばも買ってきましたー!!

そして、また明日今度はジュニア邦楽教室のために新潟へ。
なんか、めちゃめちゃ新潟行ってるな。
4

2010/6/18

和の響き 3×20×8  演奏履歴

日時
 2010年6月16日 (水)
 昼 1:30pm開演 (1:00pm開場)
 夜 7:00pm開演 (6:30pm開場)
場所
 りゅーとぴあ (新潟市民芸術文化会館 スタジオA)
曲目
 越後獅子変奏曲・沖縄ポピュラーメドレー・明鏡・去来 他予定
出演者
 尺八 鯨岡 徹
 三味線 簑田 弘大
 二十絃箏 衣袋 聖志
入場料
 昼 999円 (自由席)
 夜 1,500円 (自由席)
 注:100席限定となります

 新潟のりゅーとぴあでのコンサートです。
 昼夜2公演で、昼は「ちょっと気軽に和の響き」、夜は「もっと贅沢な和の響き」と銘打って内容も違ったものを用意しています。
 新潟のジュニア邦楽教室でご一緒している鯨岡 徹氏との共演です。
 チラシ、チケットあります。

 クリックすると元のサイズで表示します
 クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/6/15

尺八奏者 鯨岡 徹  個人ページリンク

新潟のジュニア邦楽教室でご一緒しています、尺八奏者の鯨岡 徹氏のブログ。
オーケストラアジア等で活躍してます!!
食べ物ネタ多し。

http://kujira108.blog53.fc2.com/
0

2010/6/13

目が、、、、+南アフリカの、  たまに日記

ウィーンから帰国して、あまりに多くの仕事が溜まっていて、日中仕事、帰宅して朝方までパソコンでメール処理やなんかしてたら、目が限界に達して、ひどいものもらいになてしまいました。。

たま〜に疲れたときにものもらいになることはあるんですが、今回は相当ダメージだったのか5日間くらいずっと治りませんでした。
大抵1,2日で治るんですけどね。

ものもらい用の目薬を使ってたんですが、この目薬って、苦甘いんです。
普通に目にさしてるんですけど、数秒後、数分後くらいにのどに苦甘い感じがくるんです。
きっと目からのどに成分が通じて、その成分が味覚を感じさせるんでしょうねえ。不思議。
どのくらいで感じるかは、結構その時によって違うんです。
これも体調とかによるんでしょうか?

ま、なので、なるべくパソコンいじりは控えてました。
やっと治ったので再開ですー。


そういえば、南アフリカでサッカーが始まって、中継をやってますが、ボクあの南アフリカの人(?)が持ってるラッパみたいのが、ハエか蚊が耳のそばに来たときの音に聞こえてダメなんですよねえ。
聞こえません?
寝てるのに耳のそばに来てうるさくて、しかも無視して寝ててもいつかさされてかゆくて起きる、みたいな。
あの時の感じがフラッシュバックしてストレスな感じ。

そういえば、ウィーンの蚊って日本のとちょっと違って、しっかりしてるんです。身が。
マジマジと見ると結構怖い。。

ウィーンの蚊

クリックすると元のサイズで表示します

もっといろいろ写真とったのになんでよりによってこの写真載せてるんだろ。。
0

2010/6/6

ウィーンにて  たまに日記

先月末より昨日まで、ウィーンとヴロツワフで公演があって行ってきました!!

オーストリアは初めてだったんですが、音楽の都と言われてるだけあって、かなり期待していきました。
いくつかコンサートに行ったり、ストリートのを聞いたりもしましたが、やはり根付いてるという感じがしました。
みんな普通に楽しんでるんですね、音楽を。
テレビなんかよりずっと身近なエンターテイメントという感じで。

緑のバイオリンには驚きました、笑。

クリックすると元のサイズで表示します

管楽器四重奏

クリックすると元のサイズで表示します

このコントラバスみたいのなんていうんだろ?

クリックすると元のサイズで表示します

そして、建物やレストラン、たまには道ばたなんかにピアノがよく置いてあったりして、しかも自由に弾いて良かったりします。
弾いてると子供達が集まって来たり、近くにいる人が聞くのを楽しんだり。

ピアニストみき (今回の相棒)

クリックすると元のサイズで表示します

そして、今回の公演に際し現地でお世話になったみなさん、本当にありがとうございました!!

Thank you!!

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ