こんにちは!

ミノダのミノはタケカンムリ、簑田 弘大です!

簑田 弘大BLOGへようこそ!!

普段考えてることや思いついたことなど、かきつらねています。

また、コンサートやレッスン、作品リスト、試聴音源などの最新情報も公開されています。

どうぞお楽しみください!!


簑田 弘大 Home Page

Twitter

Facebookページ



2006/6/24

ダヴィンチコード  映画鑑賞感想文

前にフランスとイタリア、バチカンに行ったことがあるので、このダヴィンチコードはめちゃくちゃ興味ありました。その3カ国に行って感じたのはやはり、キリストの力。建築物や芸術作品、音楽などかなり宗教が関係してるし、実際今も多くがキリスト教だったりすると、文化を感じます。キリストが亡くなってからもう長い年月がたっているのにまだこんなに影響を与えてるなんて。
そしてダヴィンチコード。バチカンでは上映禁止らしいです。
あるシンボルの研究者が殺人事件に巻き込まれていく。事件はルーブル美術館で起きる。そして瀕死の被害者が残した自分自身のダイイングメッセージ。それを解いていく主人公と被害者の孫娘。警察からは疑いがかかり、追われながらの捜査となる。そして様々な人と捜査を共にしたり、騙されたりするがその結末は!?
謎解きと、歴史的な部分と両方面白く見れました。自分的にはシラスを演じたポール・ベタニーが一番光ってたかな。演技がとても良く、ひきこまれる感じだった◎
0

2006/6/20

草K剛さん  たまに日記

今日あるところで演奏があって、空き時間にうろうろしていたらSMAPの草K剛さんに会いました。荷物が多かったんですが、旅帰りかなんかですかねえ。
0

2006/6/14

7/2(sun) 芸大で遊ぼう<マザーグースVS桃太郎>  演奏履歴

日時 2006年7月2日(日) 2:30pm開場 3:00pm開演
場所 東京藝術大学奏楽堂
曲目 マザー・グースの童謡から「ロンドン橋」「メリーさんの羊」,日本昔ばなしの唱歌から「桃太郎」「浦島太郎」,ディズニー・アニメの歌から「美女と野獣」,組曲「マ・メール・ロワ」より,「モン・ペール・ロワ」より他
出演者 語り部 佐藤 玲子
    司会・ピアノ 青島 広志
    編曲 青島広志・簑田 弘大 他
TICKET 大人(高校生以上)\1,000 小人(中学生以下)\500 (全席自由)

皆さんがよくご存知の昔ばなしの世界を「音楽の窓」からのぞいてみませんか?きっと新しい発見があるはずです。
このコンサートで演奏される日本昔ばなし「浦島太郎」「金太郎」「はなさかじじい」「桃太郎」の編曲をしています。長唄と邦楽器のアンサンブル、篠笛、尺八、三味線、低音三味線、箏、十七絃箏、打楽器による13人の編成です。今まで聞いていた昔ばなしをまた少し違う感じで聞けると思います。是非いらしてください。チラシもあります。
0

2006/6/10

男前豆腐店  たまに日記

このページは男前豆腐店と書かれていますが、なんのことだか知りませんでした。ただ、テンプレートを選ぶとき、いくつか種類があって、なんとなく色も旧HPと似ているしいいやと思い、選んだのです。実はこの男前豆腐店とは、本当にそうゆう豆腐があるらしいです。しかも結構有名らしい。全然知りませんでした。まさかこれが豆腐のロゴとは思わないので。普通にお店で売っていて、結構濃厚な感じの豆腐みたいです。名前もジョニーとか変わっているらしい。他にも種類がいろいろあるらしく、ぜひ今度食べてみようと思います。なにかおすすめのものなどあったら教えてください!!
0

2006/6/8

ペッパーランチ  たまに日記

今日久しぶりにペッパーランチに入りました。高校の時によく行ったお店です。基本、肉料理でステーキやハンバーグなどが吉野家のような感覚で食べられます。吉牛ほどは安くないけどそこそこな値段でしっかり食べれるので、高校の時はよく部活の前後とかに行ってました。味もなかなか◎久しぶりだったのでメニューも多少新しいものがあったりして、また通っちゃいそうです。高校のときにもらったドリンク券がまだ使えるかなと思って出したら使えたので感動!!普通有効期限とかあってたいてい気付いた時には切れてたりするんですが。それでみそ汁を飲みました。今日はなにげに今まで食べたことなかったハンバーグ&目玉焼き、ライス大盛り。結構うまかったです◎おすすめです、一度は行ってみてください。
0

2006/6/8

Baritone 木谷 圭嗣  個人ページリンク

 音楽、美術共同イベントMUSIPALで一緒し、Full-corse Musicで共演するBaritone木谷圭嗣氏のブログです。
 演奏会情報、アメリカ留学情報などが載せてあります。

 http://whiteking.cocolog-nifty.com/k/
 
0

2006/6/7

ろうそく  たまに日記

最近アロマキャンドルを使っています。ちょうど今の時期、夜は窓を少し開けると心地良いですよね。そんな時に明かりを消して、アロマキャンドルをつけるととてもいい感じです。外からの月のほの明るさとアロマキャンドルの火の灯りで、十分です。心が落ち着きます。アロマの効果もあるんですかね。夜はもともと暗いものだし。現代の夜は明るいですからね、電気つけちゃえば。でも寝る前まで電気ガンガンにつけてて直前にパッと消して寝るより、自然ですよね。キャンプに行ったときの夜、みたいな気分になります。なんかあの感じは不思議です。どうしても車の音がたまに聞こえてくるのが違うかなあ。でもアロマキャンドルって言うとお洒落な感じですが、ろうそくです、笑。なんかろうそくって響きの印象が違うなあ。でも、そうか、うん、ろうそく最高!!!前はアロマウォーマーでオイルでやってたんですが、窓を開けるときはろうそくの方が良いみたいです。閉め切ってる時はオイルでも良いですけどね。とんじゃうんですよ。でも火には気をつけないと。カカッカカッ!!火の〜用心〜!!
0

2006/6/5

Pianist 島野 聖章  個人ページリンク

 Full-corse Musicで共演するPianist島野聖章氏のホームページです。音楽も聴けます。

 http://www.geocities.jp/smo_office/
1

2006/6/5

世界の中心で、愛をさけぶ  映画鑑賞感想文

いわゆる"せかちゅー"をやっと見ました。だいぶ面白いと聞いていたので、期待していましたが、期待通りでした◎
主人公は結婚直前の男。しかし突然婚約者が失踪。男は追って生まれ育った地元に戻る。そこでいろいろなことが思いだされる。場面は高校の時になる。まだ高校生だった主人公はある女の子とつき合うことになる。二人はラジオの番組でどっちが先に採用されるか競争する。そしてある日主人公のが流れた。内容は、「うちのクラスの女の子がロミオとジュリエットでジュリエット役になったが、白血病になり長かった髪が抜けてできなくなってしまった。」というもの。次の日、勝利でうかれている主人公に対してその女の子は冷たい態度で無視する。というのも、今度ロミオとジュリエットを実際クラスでやる予定で、その子はジュリエット役だったし、それ以上にそんな嘘の話でしかも白血病というのをネタにつかったことに対して腹をたてていた。しかし、主人公はあやまりなんとか仲はもどったがその後事件は起きる。夏に旅行に行くことにした二人。旅行でいろいろ語って、楽しいひとときを過ごしたが、帰りに女の子は倒れてしまう。なんと白血病になったのだ。親に内緒で行ったため主人公は女の子の父親に殴られる。病院に入ることになった女の子は、主人公に励まされながら病気と闘うが、同じ病院の同じ白血病の友人が死んだことで自分の死も意識するようになる。死ぬ前にオーストラリアに行きたいという女の子。それは、旅行に行った時に見つけた古いカメラに写っていた場所だった。なんとか願いを叶えてあげようとする主人公。しかしいざ行くという時、天候は最悪。台風が迫ってきて飛行機は欠航。このチャンスを逃せばもう行けないだろうということは本人も、主人公もわかっていた。「たすけてくださーいっ!!」そして、現代に場面はもどり、主人公はあの時の女の子と出会う。時空を超えて。それが女の子の霊なのか思い出の中の存在なのかはわからない。そしてそれ婚約者が見てしまう。実はもう一つ話があった。その婚約者は昔女の子が入院してるときお母さんが同じ病院に入院していて知り合いになり、届けることができない女の子の代わりに手紙を主人公に届けていたのだ。しかしそれが今のその主人公だったとは知らなかった。そして、最後の手紙を届けるとき、その子は事故にあい届けることができなかった。飛行場で会った二人は全てを知った。そして、二人は最後の役目を果たす。
とても面白いです。感動しましたよ。
0

2006/6/5

6/14(wed) Full-corse Music  演奏履歴

日時 6月14日(水) 7:30pm〜9:30pm
場所 ミノトール2(新宿三丁目駅から徒歩1分)
曲目 「勧進帳」より滝流し,主よ、人の望みの喜びよ,My Favorite Things他
出演者 ソプラノ 磯辺 絢子・小寺 彩子
    アルト 栗原 苑子
    テノール 西村 寿彦
    バリトン 木谷 圭嗣
    三味線 簑田 弘大
    ピアノ 島野 聖章・萩森 英明
TICKET 入場料\1,700(1ドリンク付き)

今月14日に新宿のミノトールにてミニコンサートがあります。コンサートタイトルはFull-corse musicということで、コース料理に見立てて音楽を楽しんでもらおうというコンサートです。出演者は声楽と三味線、伴奏でピアノです。前菜から始まり、メインディシュ、デザートと盛りだくさんのコースミュージックが出てきますのでお楽しみに。DMが届きましたのでもし欲しいという方がいたら連絡ください。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ