音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2013/12/27

にーさ  投資チャレンジ

今日は寒かったですね。雪が降ってくるんじゃないかと思うくらいで。

そんな今日は、多くの方々が仕事納めってことで、
だからスーパーのお惣菜もたくさん売れ残っていたんですね。

みんな飲んでんだろうね。2013年もお疲れさまでした。

ちなみに自分の今年の仕事納めは12月31日なわけで、
一部情報によると、シンガポールがそんな感じなんだそうで、
自分はシンガポール時間で動いているってことでお願いします。

時差は1時間あるけどね。

さて、そんな仕事に行く前に済ませたかったんだけど、
ちょっと今日は時間がなくて、空き時間にちょっと出て住民票を取りに。

職場から市役所の支所まですぐなので、ちゃちゃっと行ってきました。

住民票を取りに行ったのは、NISAの口座を開設するからで、
2014年から少額投資非課税制度(日本版ISA=NISA)が始まりますが、
今さらながら、口座開設の手続き書類を送っているのでした。

ちょっと乗り遅れた感がありますよね。
すでに昨日から取引は開始されているんだもんね。

何で今さらかというと、
ちょっと前から、あちこちでNISA、NISAと騒がれていたわけですが、
あんまり興味がなかったんだよね。

でも、最近は株主優待がはやったりしていて、
ちょっと気になっていた銘柄があったんだけど、
その株価が落ちてきたので、ここで買っちゃおうかなって。

ちょうど土曜日だったので、購入の予約をして、
でもそこで、ふとこのNISAのことを思い出したんだよね。

NISAは少額なんだけど、長期的な投資をする人に向いているそうで、
まさに自分じゃーんって。

ということで、年末の忙しいなかではありますが、
必要書類を取り寄せて、なんとか年内ギリギリに申し込んだのでした。

まあ、審査にけっこう時間がかかるらしいので、
口座が開かれるのは2月になってからとかなんだろうけどね。

そのころには気になっていた銘柄の株価も上がったりしてね。
その可能性はあるよね。

ということで、また動きがあったらお知らせします。

2009/10/19

わくわくを積み立てましょう  投資チャレンジ

日曜日の夜にNHKでやっている番組に、
わたしが子どもだったころ」ってのがあるんだけど、
あれがなかなかおもしろくて、興味がある人のときは見ちゃうのです。

昨日は毛利衛さんでした。
小さい頃はどんな子だったのかを紹介するんだけど、
けっこう意外な側面とかも見れておもしろいんだよね。

ちょっと時間が遅いのであれですが、いかがなもんでしょうか。

さて、なんだかひさびさに普通の記事を書いてるなーって気がしてます。
旅行に行くとそればっかになっちゃうからね。

ということで、今回はお金の話なんですが、
ちょっと前に新聞に載っていた記事を見て、積立預金を始めたんです。

どんな預金かというと、
三井住友銀行の提携特典付き積立預金「りぼん」っていう商品なんだけど、
毎月、積立預金をしていって解約したあとに、
そのお金で提携企業の商品を購入すると、購入資金が上乗せされるってもの。

よく、デパートとかで同じのをやっていて、
1年積み立てると、毎月の額の13か月分の商品券がもらえたりするでしょ。

それの銀行版なんだよね。

で、重要なのは提携している企業なわけですが、2つあって、
1つは近畿日本ツーリスト、もう1つがソニー・スタイルなんですね。

もちろん、俺の目当てはソニー・スタイルです。

ソニー・スタイルは、ソニー商品をネット販売しているとこなんだけど、
けっこうそこでお買い物をしているんですよ。

今まで買ったPCは全部そこで買ってるしね。VAIO君ね。

で、いつかまたPCを買い換える時がやってくるわけで、
そのときには確実にVAIOをソニー・スタイルで買うでしょうから、
だったら、今から積み立てしとけばお得じゃんって。

ソニー・スタイルの場合、特典の上乗せ率は10%なんですよ。
20万円貯めとけば2万円増えるわけで、それでメモリとか増やせるもんね。

積立預金自体の利率はたいしたことがないし、
別に積み立てをしなければお金を確保できないわけではないんだけど、
10%増えるんだったらやっとくべきでしょう。

すでに三井住友銀行に口座もあるから手続きもめんどくさくないし。
ネット上でパパッとやればできちゃうので。

ただ、注意事項もいくつかあって、
1つは、3か月積み立てを続けていないと特典は適用されないので、
明日買いたいからって積立預金を始めてもダメなのね。

あと、この特典を使って購入できる商品が決まっていて、
PC、デジカメ、オーディオ機器、カーナビなど、だいたいは買えるけど、
ゲーム機・ゲームソフトやMicrosoftの商品などは対象外なんですね。

詳しくは、ソニー・スタイルのサイト三井住友銀行のサイトをご覧ください。

一方、近畿日本ツーリストのほうは、特典率は1.5%です。
こっちは俺は興味ないので、詳細はよくわかりません。

ご自分でお調べくださいませ。

ちょっとさっき見てたら、ウォークマンのよさげなのがあって、
PCよりも先に、まずはこっちの購入資金に使っちゃいそうです。

旅行に行きすぎでお金ないのにね…。

2008/3/18

円高ですよ  投資チャレンジ

GLAYの新曲がなかなかよいのです。
ネットで配信しているんだけどね。この間のライブで聞いたやつ。

ということで、
おうちでゆったりしながらGLAYを聞きまくっているのでした。

さて、そんな中でも社会は動いているわけで、
アメリカの信用不安から円高が進んでいますね。

100円を突破したのはひさびさに見ましたね。
「円高差益」「個人輸入ブーム」のあの頃を思い出します。

で、円高が進んだってことは、
外貨預金を始めるチャンスなわけだよね。

どっかのニュースにもそんなことが出てました。

すでに外貨を持っていた者としては、
円高になってしまった分だけ差損が発生しているので、
それはそれで困った事態なんだけど、
今回の円高でその損を吹っ飛ばす事ができるかもしれないわけで、
数ヵ月後にどうなっているのかドキドキですね。

ってことで、いくらか円定期に預けていたんだけど、
それを解約して外貨に突っ込んでみました。

とはいっても、
儲けも損も元手がたいしたことないからたかが知れているわけで、
娯楽に近いものがありますね。

これで損したら生きていけない…、なんてのはダメだよね。

さあ、いつごろになったら相場は元通りになるのか。
または、ならないのか…。

2008/2/17

がんばれ南ア  投資チャレンジ

今日も寒かったですねー。
でも、今度の水曜あたりから「春めく」って言ってました。

暖かくなると花粉がどんどん飛び出すから厳しいけど、
早く暖かくなってもらいたいねー。

さて、今回は外債の話を。

前に、「イー・トレード証券」に口座を開設したと書きましたが、
そこでおもしろいのを見つけました。

外国債券なんだけど、
南アフリカ共和国のランド建ての債権なんですよ。

今度、サッカーのワールドカップも開かれる予定ですからね。

開発が盛んになってきているらしくて、
いろいろな国際的な金融機関が債券を発行しているんです。

南アはBRICSの1つとしても注目されていますからね。
(ブラジル、ロシア、インド、中国、南ア)
今はBRICsって形ではずされてることが多いけどね。

俺が見つけたのは世界銀行(IBRD)発行のもので、
年利も9.6%(税引前)となかなか。

世銀ってことで格付けもAAA!
利払いも毎月行なわれるということでした。

もちろん、南アの通貨であるランド建てなので、
元本はもちろんのこと利子も為替の影響を受けるわけだから、
下手すれば元本割れってこともありえるんだけど、
でも、なんだか外債持ってるっておもしろいなーと思って、
すぐに購入の申し込みをしました。

償還日は2010年3月ってことであと2年間だね。

南アは治安が悪化しているといわれているけど、
しっかりと発展していってもらいたいね。

そうすれば、通貨も安定するだろうから俺も助かるし。

2008/1/30

イー・トレード証券  投資チャレンジ

もう1月もおしまいですね。

普通なら、あっという間って書くんだろうけど、
ここ1〜2か月はいろいろと大変だったので、そんなこと書けません。

まあ、それらはいいとして、
このたび、本格的に投資信託を始めてみました。

ずっと前に、手数料が高いってことでやめたんだけど、
この間、いろいろと話を聞いたら、やってもいいかなって。

昨年末の話なんだけど、
ある飲み会でお金の増やし方の話になって、
そこで、投資信託やってる人が2人いたんだよね。

そのうちの1人は銀行に勤めてる子で、
手数料が高いんでしょって話をしたら、
まさに「信託」しているんだから、多少のお金を払うのは当たり前だと。

たしかに、それだけお金を日々増やしていってくれているんだからね。

なるほどなーと思って、あっさり気が変わってしまいました。

ただ、手数料として取られる「信託報酬」はそれで納得できるとしても、
「買付手数料」はやっぱり納得いかないので、
手数料が比較的安い証券会社で買うことにしました。

ってことで、「イー・トレード証券」に口座を開設。

基本は株式投資を行なうところなんだろうけどね。
まあ、いいじゃない。

銀行とは違っていろんな金融商品があって、
国債や外債もなかなか面白そうなのがあるから、
いろいろと調べてみて、あっちこっちに手を出してみたいと思います。

まあ、本気でお金増やそうとしているわけじゃないからね。
楽しんでやっていこうと思います。

さっそく、ノーロードファンド(買付手数料無料のファンド)を見つけ、
それをちょこちょこ買っていってます。

また、面白そうなのがあったらご紹介しますね。

2008/1/12

140%だ  投資チャレンジ

昨日は「チャーリーとチョコレート工場」を見ました。

金曜日は見たいテレビがなかなかないもんでね。
なので、どんなもんかと思ってみてみたんです。

普通に楽しい世界が広がっている映画なのかと思ったら、
全然、そんなのとは違って、まあまあ楽しかったですね。

なんか、ああいう話の筋はどっかで見たことがあるような。
それこそ、日本の昔話にありそうな感じだよね。

いきなり歌をうたいだしたりするのはアメリカっぽいね。
ディズニーランドとかでもそういう感じあるでしょ。

まあ、最後まで楽しかったですね。

さて、それとちょっと関係するようなしないような話。

最近、金の値段が上がっているんですってね。
プラチナはもっとすごいらしいけど。

で、それがびっくりの結果をもたらしてくれました。

前にも書いたことあるんだけど、
だいたい3年くらい前から「純金積み立て」を始めててね。

毎月コツコツ金を買ってるんですよ。

で、どのくらいたまってるかネットで確認できるんだけど、
この間見たら、その評価額がえらいことになってました。

なんと、払ったお金の140%程度になってたんです。

もちろん、金の値段はこれからも変動するわけで、
また元通りになるかもしれないし、逆にもっと低くなるかもしれないけど、
いやー、ためといてよかったなーって。

そもそも、インフレ対策ってところがあるからね。
まさにドンピシャってところですね。

いつか、すごくたまったら、延べ棒にして引き出すのが夢です。
それにはあと何年かかるんだか…。

2006/12/12

チキンだなー  投資チャレンジ

なんか、また学校を変えたくなってきてしまいました。
どうなるかわかんないけど。

さて、ひさびさにお金の話です。

個人向け国債は順調に利子を吐き出してくれていますが、
昨日、ようやく放っておいた外貨預金を解約しました。

あれは今年の1月のこと。

かなり円安が進んでいたにもかかわらず、
なぜかNZドルの外貨定期預金を組んでしまったのでした。

そのときのレートは1ドル=80.10円。

その後、順調に円高が進み、満期を迎えた3か月後、
レートは1ドル=72.82円となっており、見事に元金が目減り…。

ここで解約したら今まで稼いだ外貨預金での儲けが吹っ飛ぶので、
そのまま継続。

再びやってきた満期日にもやっぱりダメ。
さらに、そのあとやってきた満期日もダメ。

ということで、まもなく1年がたとうとしていました。

で、昨日レートを見てみると、
なんと1ドル=80.00円となっているではありませんか!

ちょっと悩んだ挙句、結局解約。
17000円ちょっと増えるという結果に終わりました。

為替の部分では若干の損をしましたが、
年率6%程度で放っておいたわけで、それなりに増えましたね。

実質的には年率3.8%くらいかな。
それでも個人向け国債よりははるかに高いですので。^^

ということで、
次回の外貨はもうちょっと待ってからチャレンジしたいと思います。

でもね、
さっきレート見たら1ドル=80.20円になってたのさ。

これだったら為替の差損も発生しなかったんだけどなー。
まあ、1000円ちょっとの違いなんだけどね。

また円高になってしまうリスクを考えたら、
正解だったと信じようではないか。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ