音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2021/8/4

17周年です  どれでもない

今日は8月4日ということで、「橋の日」や「箸の日」だそうです。
それは予想通りだけど、あと「ビヤホールの日」でもあるそうで。

日本初のビヤホール「恵比壽ビヤホール」ができた日なんだって。
早く心置きなく行ける日が来るといいですねー。

そしてもう1つ、8月4日はこのブログが始まった日でもありますので、
今日でこの「KEYNES」は17周年を迎えました。

どうもありがとうございます。

今日から18年めに入るということで、「KEYNES 18」となります。
これは、かつてテレ朝で放送していた「SmaSTATION!!」という番組のやり方。

本家は6まで増やしたところでこの方式はやめちゃったんですけどね。

さて、この記事は3330記事めということなので、
「KEYNES 17」では183の記事を書いたということでした。

ちなみに、これまでの記事数ですが、
「KEYNES」で187、「KEYNES 2」で230、
「KEYNES 3」では217、「KEYNES 4」で194、
「KEYNES 5」では203、「KEYNES 6」で207、
「KEYNES 7」では190、「KEYNES 8」で193、
「KEYNES 9」では199、「KEYNES 10」で197、
「KEYNES 11」では193、「KEYNES 12」で190、
「KEYNES 13」では181、「KEYNES 14」で190、
「KEYNES 15」では189、「KEYNES 16」で186の記事を書いてきました。

以上、いつも書いていることでした。

昨日、オリンピックのチケットの話を書きましたが、
もともと2020年の8月4日に行く予定になっていたんですね。

別に、合わせたわけでも何でもないんですけど、
昨年は、うっかり8月4日に更新するのを忘れてしまったのですが、
オリンピックが予定通り開催されていても、やっぱり忘れてかもしれませんね。^^

ということで、18年めもよろしくお願いいたします。

2021/8/3

見に行けませんでした  どれでもない

東京オリンピックが開催中ですね。
本来であれば、今日は朝から新しい国立競技場にいるはずでした。

クリックすると元のサイズで表示します

チケットは8月3日となっていますが、もともとは8月4日のものです。

2020年に開催されるはずだったオリンピックの開会式は8月24日でした。
1年延期されて、開会式は同じ金曜日である8月23日にずれました。

全体として1日ずれた形です。
なので、チケットの日付も自動的にずらされました。

ただ、残念ながら、見に行くことはできませんでした。

もし、有観客で実施されていたとしても、
今の状況では見に行くことはなかったでしょうが。


不可抗力なところが多いので仕方ないのでしょうが、
心置きなく、純粋に大会が楽しめる形で開催してもらいたかったです。

そうすることはもしかしたらできたかもしれない。
でも、そのための努力が行われていたとは思いません。

2019年にはラグビーのワールドカップを見に行きました。

その競技場の雰囲気は最高でした。
これが来年はもっと大規模にやってくるんだなって期待していました。


大会自体は盛り上がっているようで、それはよかったかなと思います。
せっかく開催されているので、大いに盛り上がってください。

別にわざわざ言うことではないと思いますが、
自分は、素直に大会を楽しむ気分にはなれません。

開会式と閉会式は見ようと思います。それ以外は見る気が起きません。

情報は意識しなくても入ってきますから、それで十分です。

今さら中止しろとかそういうことではなくて、
すごくがっかりしたし、不信感もあるし、そこから切り替えるのが無理なだけ。

ああ、普通に見に行きたかったな。

2021/3/11

10年ですね  どれでもない

10年前の今日は金曜日でした。自分は家にいました。

国会中継を見ていて、なんだか飽きてきて、
ザッピングを始めたあたりで緊急地震速報が発表されました。

当時はまだそこまで緊急地震速報は普及していなくて、
テレビから放送されるのも珍しいというか、数回しか見たことがなくて、
携帯やスマホから流れるあの音の認知度もとても低かったです。

ということもあって、今ならすぐに身構えるところですが、
当時は、びっくりしてチャンネルを変えてしまったことを覚えています。

で、冷静になって、いやいや、変えても仕方ないじゃんって。

当時の緊急地震速報の対象地域は東北と北関東で、
東京は含まれていなかったんですよね。

なので、揺れもすぐに収まるだろうと思っていたのでした。

しかし、いくらたっても弱くなることはなく、ずっと揺れ続け、
そのうちにテレビの上や棚から次々と物が落ちていきました。

当時はまだブラウン管のテレビを使っていたので、
それが落ちてこないように支えながら、ただ揺れが収まるのを待つだけ。

その後は、NHKにチャンネルを変えて、大津波警報が発令されて、
届くはずもないのに、津波に気をつけろとネットでつぶやいていました。

畑や田んぼを津波が襲う様子がヘリコプターから撮られていて、
何が起きているのか理解できなかったです。

道路には車がたくさんいて、逃げているのか、気づいていないのか、
その道にも水が迫っていくのをただただ東京から見ているだけでした。

都心を中心に帰宅困難者があふれていましたが、
次の日には普通にスーパーに買い物に行って、お米屋さんにも行きました。

まだその時には、棚から商品がなくなることもなく、
実家でカキフライを作ってもらったのを覚えています。

夕方になって原発が爆発して、それから一気に変わっていくんですよね。
その翌日には計画停電の発表もあって、かなり取り乱しました。

余震も何度もありました。特に、伊豆方面が震源の地震に驚きました。
震源が近い分、いきなりドスンと揺れるものだから。

10年が経ちましたが、まだ10年ですね。
今でも義援金は受け付けられています。

子どもたちも、当時のことを知らない世代になってきていて、
当時のことを振り返って伝えていくことも必要ではないかと思います。

翌日にはこんなことを書いていました。

2020/8/7

16周年を迎えていました  どれでもない

あらあら、ついうっかりしていました。

先日、8月4日で、このKEYNESは16周年を迎えました。
3日も過ぎてしまいました。ごめんなさい。

今年はいろいろといつもとは違う時間の過ごし方をしているので、
すっかり忘れてしまいました。これって初めてかな。

もう16年も経つと、記念日もおろそかになっちゃうんですかね。
キリのいい時しか気にならないというか。

ということで、17年めに入りましたので、
タイトルも「KEYNES 17」へと遅ればせながら変更しました。

この数字が増えていくというやり方は、
かつて、テレ朝で放送されていた「SmaSTATION!!」という番組のやり方でして、
何その番組?という人も徐々に増えてきているとは思いますが、
今年も書かせてもらいたいと思います。

この記事は3149記事めになるのですが、
8月4日と6日に更新をしてしまったので、本来であれば3147記事めだったはず。

なので、「KEYNES 16」では186の記事を書いたことになります。

ちなみに、これまでの記事数ですが、
「KEYNES」で187、「KEYNES 2」で230、
「KEYNES 3」では217、「KEYNES 4」で194、
「KEYNES 5」では203、「KEYNES 6」で207、
「KEYNES 7」では190、「KEYNES 8」で193、
「KEYNES 9」では199、「KEYNES 10」で197、
「KEYNES 11」では193、「KEYNES 12」で190、
「KEYNES 13」では181、「KEYNES 14」で190、
「KEYNES 15」では189の記事を書いてきました。

いつも書いていることでした。

なんか、やっぱ4日に書かないと締まらないですね。
読んでいる人にとってはどうでもいいか…。

記念日をお忘れではないですか?という突込みが一切なかったですしね。
あ、いや、嫌みじゃないんですよ。みなさんのせいにしているわけでもなく。

こういうことを書いちゃうのがよくないんですよね。すみません。

ということで、17年めもよろしくお願いいたします。

2020/2/28

安堵と不安  どれでもない

急に休みになってしまいました。

言いたいことはいっぱいあるんですけど、
これで本当に事態が収束してくれるのか、それだけが心配です。

ただ、少しホッとしたところもあるというか。

というのも、もし、誰かが感染したと分かれば、
それによって学校全体が休みになるわけですよね。

他にも同じようなところはあると思いますが、
だいたいは、感染者が出たら、その人が休むのはもちろん、
濃厚接触者とされる人も休んで、でも、会社はそのままですよね。

会社全体が休みになることはないかと。

でも、学校はなってしまうのです。

別に、運が悪かったと思ってしまえばいいのかもしれませんが、
1人のせいで全体に迷惑をかけるかもしれないわけで、
日々、ロシアンルーレットというか、ババ抜きというか、何というか、
そうやって、薄氷を踏む思いだったりしたもので。

毎日、満員電車に乗っていかなければならないし、
防ごうと思っても100%は無理ですからね。

それから解放されたというか、
もう休みになってしまったので、その心配はないなって。

だからといって、明日から遊びに出かけるなんてことはありません。

夜の仕事は普通にやっていくそうです。
大丈夫なのかな。

でも、おかげで家の外に出ることにはなるので。
そちらまで休みになると、完全に社会から隔絶されたような感じですし。

心配な日々はまだまだ続きます。

2019/8/4

15周年です  どれでもない

暑い日が続きますね。あと少しの我慢でしょうか。
夏なんでね。暑いのは仕方ないということで。

ということで、今年も8月4日がやってきました。
今日を持ちまして、この「KEYNES」は15周年を迎えました。

いつも見に来てくださっている方、どうもありがとうございます。

15周年ということで、他にも15周年のものはあるのかな?と。

調べてみたところ、まず出てきたのは、
オンラインゲームの「モンスターハンター」でした。「モンハン」ですね。

自分はやらないので全く分からないのですが、
「ひと狩りいこうぜ」って言ってるやつですよね。アイルーがかわいい。

あとは、関ジャニ∞がデビュー15周年だそうです。結成は17周年かな。
アーティストって、デビューと結成とがあるのでややこしいですよね。

5周年の時にも同じようなことを調べたのですが、
「おサイフケータイ」の15周年記念サイトは発見しました。

ということで、今日から16年めに入りますので、
ブログのタイトルも「KEYNES 16」となりました。

この数字が増えていくシステムは、
おととしまでテレビ朝日で放送されていた「SmaSTATION!!」の方式に拠っています。

この記事は2961記事めですので、「KEYNES 15」では189の記事を書きました。
あと少しで3000行くんですね。今年中かな。

ちなみに、これまでの記事数は、
「KEYNES」で187、「KEYNES 2」で230、
「KEYNES 3」では217、「KEYNES 4」で194、
「KEYNES 5」では203、「KEYNES 6」で207、
「KEYNES 7」では190、「KEYNES 8」で193、
「KEYNES 9」では199、「KEYNES 10」で197、
「KEYNES 11」では193、「KEYNES 12」で190、
「KEYNES 13」では181、「KEYNES 14」で190の記事を書いてきました。

というのが、いつも書いていることでした。

16年めもどうぞよろしくお願いいたします。

2019/6/4

メガネのおじさんの時計  どれでもない

6月になりました。気温はそこまでだけど、湿度が高いですね。
今回は親戚のおじさんの話。

父は三男で、1人のお姉さんと2人のお兄さんがいて、
そのうちの2番めのお兄さんはいつもメガネをかけていたので、
子どもの頃は「メガネのおじさん」と呼んでいたのでした。

その「メガネのおじさん」は、だらしないと注意してくれるので、
だからちょっと怖かったんだけど、もちろん楽しい話もしてくれて、
優しさもありながら厳しさもある、そんなおじさんでした。

その「メガネのおじさん」は、中学生になると時計を買ってくれて、
とうとう自分にもその時がやってきて、一緒に時計を選びに行きました。

そこで買ってもらったのが、日の出や日の入りの時間がわかる時計で、
月の満ち欠けなどもわかってしまうものだったのでした。
(釣りをする人が使う時計のようだったけど)

それ以来、その時計をずっと使い続けて、
高校3年の時に、姉が社会人になって、誕生日プレゼントに時計を買ってくれて、
それで“おじさんの時計”はちょっとお休みの期間に入るんだけど、
大学生になって、バイトを始めた時に、何かいい時計はないかなって。

そこからまた“おじさんの時計”を使うようになったのでした。

長い間使っていたからベルトが劣化して取れてしまって、
でもそれが逆によかったというか、ズボンに小さいポケットがありますよね、
あそこはもともと懐中時計を入れるところだったそうですが、
バイト中はそこにその時計を入れて、時間の確認をするようになったのでした。

その時計は今でも使っています。
買ってもらってから、もう28年も経ちます。

裏ぶたのネジが腐食しかかっていると時計屋さんには言われるのですが、
それでもなんとか電池を交換することができて、いまだに現役です。

以前に、この時計についてはブログでご紹介しているようですね。
あれから9年経っても、まだがんばって動いてくれています。

もし動かなくなってしまったとしても、思い出は残り続けますからね。
一緒に買いに連れて行ってもらった時のことは今でも覚えています。

本当にどうもありがとうございました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ