音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2018/9/21

十二湖めぐり・後編  旅の話

ぐずついた天気が続いておりますが、もう今月も下旬なんですね。
あと少しで10月になってしまうのか…。うん。

さて、お盆休みには白神山地の十二湖に行ってきたわけですが、
王池の近くで昼食を取って、それからまだまだハイキングです。

あんまりあちこち歩いている人が見受けられなかったんだけど、
せっかく行ったならあちこち歩いてみたいなと。

王池からは坂を上がって、リフレッシュ村方面へと歩いていきました。

日暮の池はよく見えなかったんだけど、草むらを入っていって仲道の池を。
午後は晴れてきてくれたのでなかなかきれいでした。水面の反射がね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

道は舗装されているようなされていないようなで、
先ほどまで雨が降っていたのでぬかるんでいるところも。

リフレッシュ村の入り口まで来たら、左に曲がって糸畑の池方面へ。
途中、1人の人としかすれ違いませんでした…。

糸畑の池をぐるっと回る形で、なかなか大きな池でした。
トンボも飛んでいて、ああ、そろそろ秋だねーって感じで。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

それからちょっと道に迷って、道案内の看板がよくわからなかったので。
なので、持っている地図を頼りにして金山の池方面へ。

でも、この池もなかなか大きそうで、ぐるっと回るのは大変そうだったので、
戻ってきて、四五郎の池方面へと降りることに。

読んでいる方は何がなんやらでしょうので、地図をご覧くださーい。

四五郎の池の中には木やら草やらが生えていて、なんか不思議でした。

クリックすると元のサイズで表示します

その奥にあった長池がかなりきれいでした。
あそこが十二湖の中で一番きれいだったんじゃないかなー。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

子宝の池を取ってからリフレッシュ村に。

リフレッシュ村といっても、バンガローが集まっているだけで、
レストランは閉まってたし、特にリフレッシュはできませんでした。

で、まだ時間もあったので、またブナの自然林方面に戻って再び青池へ。
午前とは違ってかなり晴れてきていたのでどうかと思ったら、さっきと全然違う!

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

青というよりはエメラルドグリーンな感じで、なんか軽い感じですよね。
この方がきれいなのかもしれないけど、午前中の色合いの方が好きかな。

こちらは動画を撮ってきたので、ご覧ください。


ということで、3時間ちょっとハイキングでした。なかなかよかったです。
いくつ池を見たのかなー。17、8は見たのかな。

この日歩いたのは17499歩でした。郡上八幡に行った時よりも少なかったね。^^



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ