音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2018/4/19

中身が見れた  PC/ネット関係

今日はホッとできた1日でした。このくらいがちょうどいいですかね。
ちょっと暑かったかな? 明日はもっと暑くなるみたいですね。

さて、昨日はgoogleまわりで苦戦をした話を書きましたが、
動かなくなったPCの中身を取り出すことはできないかなーって、
裏側のふたをはずして、中身をちょっと覗いてみました。

メモリとかは使いまわしができるんでしょうかね。2枚刺さってたけど。

で、HDDを取り出してみようかなって思って、
そしたら、意外と簡単に取り外せるんですね。知りませんでした。

それこそ、刺さっているような感じで。
ノートPCのHDDはそんな感じなんですね。

ケーブルを買えば別のPCにつなぐことができるというので、
ダメもとでSATAケーブルというのを買ってつないでみました。

そしたら、ぐいーんって動き出して、普通に中身が見れちゃいました。

ドライブもパーテーションが切ってあったので、
マイドキュメント的なファイルもごっそりと取り出せちゃいました。

んー、中身が読めるのに、なんでPCは起動しなかったんでしょうか?

HDDの中にあるOSのファイルがやられちゃってるってことなんですかね。
システムドライブの中身も普通に読み込めたんですけどねー。

ということで、システムドライブの中にあるメールのデータを探して、
その中からアドレス帳のデータを探し当てることができました。

windows10のメールアプリはちょっと仕組みがよくわからなくて、
アドレス帳も仕様が変わっているので、データを移行はできなかったんだけど、
csvファイルにまとめることはできたので、そこから見てもらうことに。

あと、アカウントのデータを自分のPCのメールソフトでインポートして、
そこからパスワードを解読しようと。

パスワード解読ソフトは普通にネットで落ちてるんですね。

伏せ字になっているパスワードがわかるわけですけど、
あんなに簡単に分かってしまっていいものなのでしょうかね。

まあ、そのおかげで、前まで使っていたメールアカウントも復活して、
新しいのも作っちゃったので、アカウントが2つになっちゃったのですが、
メールアドレスの変更のお知らせを出さなくてよくなったので、
まあ、それはそれでよかったのではないかと思います。

ということで、PCが壊れると本当に厄介ですね。
壊れる前に新しいのに移行した方がいいということですね。

このPCもそろそろ7年なので、備えておいた方がいいかしらね。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ