音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2018/3/27

これからもがんばってね  お仕事関連

今年度もあと5日でおしまいですね。

年度替わりってどのくらいの人が意識するものなんでしょう。
一般企業の人は新しい人が入ってくる程度のものなのかな?

そんな年度替わりは出会いもあれば別れもあるわけですけど、
先日は目黒での納会に出させてもらったわけですが、
その後に夜桜を…、とはいかずに次の予定へととなったのは、
その日は宴会2本立てになってしまって、納会の後は送別会でした。

時間がうまく離れてくれたので、遅れることなく出席できてよかったです。

まあ、この時期に送別会があるのは毎年のようなもので、
大学生が働いていることもあるので、卒業とともに辞めていくわけだし、
職業柄、毎年多くの人たちとの別れがあるわけですね。

ただ、今回はずっと勤めていた人が辞めるということで、
ちょっと今までとは違う思いがしたかなーと。

もともと、子どもの時に生徒として通っていた子なので、
まあ、教え子といってもいいわけですけど、
その人が今度は同僚として入ってきたという関係で。

生徒として3年、同僚として9年だという話でした。
まあまあ長い付き合いでしたね。

昨年に、自分は12年務めた職場を離れていきましたけど、
自分がいなくなるのと、他人がいなくなってしまうのは違うし、
あとは、決められていたものか、そうでないかってのも感じ方が違いますね。

彼は、新たな道を歩むために離れていくことになって、
さらに、それは前からずっと望んでいたというか、夢見ていたというか、
その実現に向けて進んでいくので、とても喜ばしいことなんだけど、
んー、でも、やっぱりいなくなってしまうのはねー。

話をしていてもとても気持ちがいいというか、
自分をしっかり持っているんだけど、他人の話もしっかり聞くので、
話し甲斐があるという表現があっているのかわからないんだけど、
仕事のことからそうでないことまで話ができて楽しかったです。

これからどうなっていくのかはわからないわけだけど、
これまでがすんなり順調に来たわけではないので、
それでも、進みたい方向には着実に向かってきたわけだから、
これからも時間はかかるかもしれないけど、
うまくやっていってもらえるのではないかと思うのでした。

自分もそうやって、いなくなってもらいたくない人間になりたいですね。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ