音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2016/4/28

ひたちなか海浜鉄道の旅  電車の話

いよいよ明日から連休ですね。
昨年に引き続き、今年も私は連休なしでございます…。

まあ、みんながんばっているわけだからね。それの応援ですよね。

さて、先日は茨城までネモフィラを見に行ってきたわけですが、
ついでにと言ってはなんですが、鉄道も一緒に楽しんできたのでした。

勝田からひたち海浜公園までバスが出ているわけですが、
そこはやっぱり、ひたちなか海浜鉄道に乗らないとですよね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

阿字ヶ浦まで往復するだけでもお得なので、今回は1日乗車券を購入。

クリックすると元のサイズで表示します

ことことと走る列車はいい気分ですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

いろいろと工夫もされていて、おもしろかったのは駅名票ですね。
地元の人たちがデザインしたそうで。地元の名物を入れてるんだね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

で、途中にあった駅も興味深くて、その名も「高田の鉄橋」駅。

どれが鉄橋なの?と。駅の上に走る道路のことなの?と。
そしたら違って、駅の手前で渡る川にかかる短い鉄橋のことだそうで。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

地元でそう呼ばれているからこの名前なんだって。いいですね。

さて、帰りはちょっと時間があったので、那珂湊駅で途中下車。
なかなかいい雰囲気の駅でした。もっとゆっくり見物したかったなー。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

駅の近くに反射炉跡があるというのでちょっと行ってみました。
韮山にもありますよね。あちらは世界遺産に認定されたわけだけど。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

その入り口には小石川から移設された門があって、
そのそばにきれいに桜が咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

帰りもコトコトと。一番前に乗ったので写真もよく撮れました。^^

ということで、ひたち海浜公園へはひたちなか海浜鉄道で!



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ