音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2020/9/30

「Swift Playgrounds」  PC/ネット関係

今日で9月もおしまいですね。なんとかぎりぎり15記事めです。

さて、最近ちょっとはまっているというか、
仕事のようで楽しんでいるようで、なのがプログラミングでして、
iPadで「Swift Playgrounds」というアプリをやっているのです。

高校の学習指導要領は2022年度入学制から改定されて、
情報科の科目では、プログラミングの内容が必修となるのです。

ということで、そんなことを言われましても…って感じなんですが、
プログラミングとはどんなものであるかということは、
実際に触れてみるのが一番だろうと思うので、
とりあえず、どんなアプリなのかを試してみているのです。

Swiftというのは、iOSやmacOSなどで使えるプログラミング言語で、
「Swift Playgrounds」では、自らコードを書いていくのですが、
いちいちキーボードを打っていく必要はなく、タップすればいいし、
ifとかforとかでは入れ子の状態も自動的に作れるので、
ただ、流らアルゴリズムを考えればいいだけになっています。

言語が違っても、だいたい構造は同じになっているので、
プログラミングとはこういうものだ、というのを学ぶにはいいですね。

自分は、子どもの時からPCを触っていて、
雑誌に載っているBASICのプログラムを入力することはやってたんですね。

高校の時に、そのBASICの基礎をきちんと課外授業で教えてもらって、
それから、情報化の免許を取るときには授業でC言語を扱いました

なので、そういった基礎がある分、理解はしやすかったですね。

「コードを学ぼう1」が終わって、今は「コードを学ぼう2」をやってて、
だんだんと内容が高度になっていくわけですけど、ちょっと長いかなって。

まあ、基礎を学ぶにはこのくらいやるのは仕方ないんですけど、
もうちょっと小分けにしてもよかったんじゃないかなーって。

まだ続くのかよ感があるんですよね。

あと、そのコードを学んだ後に、じゃあそれを何に活かせるかと。

「Swift Playgrounds」には、その後のゲーム的なものも入っているんだけど、
それがなかなか高度で、学んだことをどう生かしていいかわからないのよね。

コードを学んだらこれができるよ、的なものがあるといいんだけどね。
じゃないと、子どものモチベーション的に難しいかなと。

もうちょっといろいろ試してみて、どう活用できるか考えてみようと思いまーす。

2020/9/29

最後のランチ  日記

今日は行事があった関係で職場ががらーんと。
あれだけ人がいない方がごみごみしているよりいいんですけどね。

で、午前中で終わって、帰りにランチで寄ったお店が、
立川駅の北改札を出てすぐのところにある「STATION CAFE BASEL」です。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと前に入った情報で、こちらは今月いっぱいで閉店してしまうと…。
今月いっぱいってことは、明日でおしまいということなのです。

なんとも悲しい。ちょいちょい行かせてもらっていたので。

BASELの他のお店には、今年の夏に自転車で黒川清流公園に行った際や、
昨年の自分のバースデーケーキでお世話になっているのでした。

ブログで紹介していませんが、昨年のクリスマスケーキもこちら。

ケーキもおいしいし、料理もなかなかで、
特に、サラダなどといったデリがお気に入りのところもありまして、
テイクアウトで買っていくこともあったりしたのでした。

立川で食事した後に、2次会的にカフェとして利用することも。
シードルが飲めたし、なんといってもティラミスがおいしくてね。

ただ、ティラミスは昨年あたりからショーケースから消えてしまい、
ちょっと足が遠ざかっている感じでもありました。

ということで、閉店というのはけっこうショックなのです。
けっこう人が入っていたと思うんだけどなー。

今日はハヤシライスと食後にメゾン・ド・トリュフを。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ケーキは持ち帰りもできるんですけど、
店内で食べると、こうやってホイップを付けてくれたりして、
単にお皿に乗せるだけではないというところもよかったんですけどね。

食後には、ちょっとお店の屋上へ。
少し前から上がれるようになっていたのでした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

中央線の線路を見下ろせて、モノレールもすぐ近くに走るし、
あそこでゆったりお茶を飲みたかったかなー。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

今年の春からオープンしているGREEN SPRINGSには、
系列のお店の「PAPER MOON」ができたということなので、
これからはそちらにお世話になりましょうかね。

どうもありがとうございました。

2020/9/27

「Official髭男dism ONLINE LIVE 2020 - Arena Travelers -」  MUSIC

昨日は朝から急に腰が痛くなってちょっと辛かったのですが、
今はずいぶんとよくなりました。座り方が悪いのかな?

さて、今日はOfficial髭男dismのオンラインライブを楽しみました。

Official髭男dismを聞くようになったのは今年になってからで、
昨年の紅白歌合戦にも出場しているわけですが、
その発表の時には、どのような人たちか全く知らなかったんですよね。

気になるきっかけになったのは今年3月の沖縄旅行のときで、
那覇で泊まったホテルでMTVが見れたので、それをずっとかけていて、
その時に頻繁に流れてきたのが彼らの曲だったのでした。

なかでも「I LOVE...」が好きになって、他にも「Pretender」もいいし、
あとは「宿命」もけっこういいなーって。

それからアルバムを買ったりして、ライブにも興味が出てきたところで、
オンラインでということだったので、だったら見てみようと。

トランペットやサックスの音が入っているのがいいんですよね。
迫力と壮大さを感じる演奏とボーカルがいいなーと。

ただ、メロディは昭和感があるというか、懐かしい感じもあると思うんですね。
そういうところが惹きつけられた理由なんじゃないかと。

そんな分析はいいとして、ライブは昨日の夜に配信でしたが、
夜にあんまり大きな音も、と思ったので今日の昼に見てみました。

ライブツアーは今年の3月から予定されていたそうで、
そのすべてが中止となってしまったことの代替が今回のライブで、
実際に使われる予定だったセットが使われていましたね。

サポートメンバーの方たちも勢ぞろいという感じで、
本当にやろうとしていたままの形を配信してもらえたみたい。

カメラワークを工夫するなど、オンラインを前提として構成にもなっていて、
そのあたりをぬかりなく考えられるのはすばらしいですね。

今回見れたことで、ライブの雰囲気もどんな感じかがわかったので、
次は、実際に会場に行ってみてみたいと思いました。

「Stand By You」を会場で一緒に聞きたいですね。

2020/9/25

「にっぽん縦断 こころ旅」  日記

今日も涼しい1日でした。そろそろ上着を着て行ってもいいかなー。

でも、外を歩いているときは涼しくていいんだけど、
屋内に入るとまだちょっとムシっとするんですよね。

なのでなかなか難しいところでもあるのです。

さて、今週から放送がまた始まったのが、
NHKのBSプレミアムの「にっぽん縦断 こころ旅」という番組です。

視聴者から寄せられた「こころ」にある忘れられない風景を、
俳優の火野正平さんが、自転車に乗って訪れるというもの。

この番組に出会ったのは9年前のことで、
旅行中の松江駅で、境港に行くバスを待っている間にふらふらしていたら、
この番組のPRをやっているのを見つけて、手ぬぐいをもらってきたのでした。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょうどその2011年から放送が始まった番組だったので、
まだあまり知られていないということで、PRしていたのでしょう。

その手ぬぐいは、母親にお土産としてあげました。

番組を知っているかもと思って持って行ったのですが、知らなかったようで、
それをきっかけに見るようになったということでした。

いいPRになりましたね。^^

一方、自分はあまり興味がわかなくて、特に見ることもなかったのですが、
夜の仕事がなくなって、テレビ三昧だ!と思ったら面白い番組がなくて、
19時からはNHKのBSPを見るようになったのでした。

前から、月曜日に「梅沢富美男と東野幸治のまんぷく農家メシ!」を見ていて、
なので、その流れでというところでもあるんです。

見る前は、何で手紙を2回読むのか、とかいろいろと思っていましたけど、
見始めると、たしかに2回読んでもいいですね。てか、必要ですね。

高いところが苦手とか、植物や動物の名前をよく知っているとか、
火野さんの意外な一面が見られるのも面白いです。

見ているのは夜の長いバージョンだということで、
朝には短くまとめたものが放送されているんだとか。

そちらはまだ見たことがないんですけどね。

12月末まで放送ということで、無事に走り切れるといいですね。

2020/9/24

ふきんの贈り物  日記

今日は台風の動向が心配でしたが、東にそれてくれてよかったです。
明日も雨かもということのようですけど。

さて、先日、空いていた隣の部屋に新しく引っ越してきて、
音とか気を付けなきゃなーと思うのでした。

今年の5月ころにお隣さんは引っ越していってしまって、
なかなか今のような状況では新しい人は入らないんじゃないかなって。

そう思っていたのですが、半年経たずに新しい方が。

交通の便はそこまでいいわけではないですけど、
家賃がかなりお安めになっているので、そりゃ埋まるよね、と。

で、律義に引っ越しのご挨拶に来ていただいたんですけど、
その時にいただいたのが、ふきんだったのでした。

なんとも、かゆい所に手が届くと言いますか、
なかなか自分でふきんを買うなんてことはないので、とてもうれしくて。

いや、あったんですよ、ふきん。

15年前に一人暮らしを始めたときには、
食器を拭くものと、台ふきんと、それぞれ買ってきたんですよ。

でも、あまり使わないまま放置されていることが多くて、
食器拭きの方は黒くなってきちゃったりして。

なので、4年前の引っ越しの時にたぶん捨てたんだと思うんですよ。

ということだったので、また文化的な生活に戻りそうですけど、
よく見てみたらDISH CLOTHって書いてあって、お皿拭きですよね。

ふきんじゃないのか…、と思って調べてみたら、
台ふきんとして使ってもいみたいなことが書いてあったので、
これからは活用さえてもらおうと思うのでした。

そうやって、喜ばれるようなものを選んで贈れるって、いいですよね。
そういうセンスを持ちたいところです。

2020/9/22

ふらっとサイクリング  日記

今日は連休の最終日ということで、過ごしやすい1日でした。

連休明けで心配なのは台風で、雨がけっこう降る見込みだそうです。
ただ、雨だけだと仕事が休みになることはないのかな…。

さて、今日はいろいろついでにちょっとだけサイクリング。

まずは、床屋さんの帰りに寄ることが多い餃子屋さんでランチを。
今日はお味噌汁を豚汁にしてもらって、具だくさんでおいしかったです。

何より良かったのは、味噌の種類が違っていたことかな。
味噌汁だとインスタント感があるのですが、豚汁は濃厚な感じ。いい味でした。

その後、ちょっと腹ごなしということで、自転車でちょっと遠くまで。
今回は聖蹟桜ヶ丘方面へ、あてもなくゆっくりと走ってきました。

途中、川があったのでそれ沿いに。きれいにコスモスが咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

そのまま進むと多摩川と合流。一気に開けると気分がいいですね。
河川敷ではスポーツをしたり虫取りをしたり、みんな楽しそう。

クリックすると元のサイズで表示します

聖蹟桜ヶ丘の駅近くで折り返してきましたが、
駅前は人が多そうなので、行きは川沿いを、帰りは裏道を。

そしたら、大きな神社を見つけました。
こんな立派な神社があったんですねー。知りませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

子どもが宿題なのか狛犬の絵を描いていました。
地元の自慢をするみたいなのがプリントにはありました。いい課題だね。

クリックすると元のサイズで表示します

帰り道の途中に、かつてホームセンターだったところがあって、
そこが自転車屋さんになっていました。なかなか安かったなー。

ということで、夕飯のためのお買い物をして、帰ってきて、
そこで何か忘れてるなーって、あ、クリーニング屋さんに寄るの忘れてた。

今日の外出はクリーニング屋さんに寄るのがメインだったわけで、
そのついでにご飯食べたり、ちょっと遠出したりしていたので、
本来の目的を忘れてしまうとは、何ともダメですね。

とんぼ返りって言葉はありますが、まさにそんな感じ。
とりあえず、買ってきたものを冷蔵庫に入れて、すぐに出発。

まあ、そんなに遠いわけではないので。

ってことで、軽い運動もして、明日からまたがんばろうと思うのでした。
雨がどれだけ降るのか心配ですね。

2020/9/20

巣鴨のおすすめを堪能  日記

今日はすっかり涼しくなって、半袖で出かけちゃいましたけど、
外はまだよかったけど、スーパーの中は少し寒かったですね。

先ほど蚊が飛んできました。外から持ち込んじゃったかな。

さて、先日は巣鴨あたりをお散歩してきたわけですが、
大正大学から巣鴨駅方面へと向かいました。

地蔵通り商店街には人がまあまあいましたかね。
平日の昼間ですからね。あんなものではないかと思います。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

「とげぬき地蔵」と呼ばれている高岩寺ですが、
こちらには今まで来たことがなかったので、行けてよかったです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

お堂の中でお坊さんが何か説明をしていたのですが、
途中からになってしまったのでよくわからず。残念でした。

その後は、この周辺でおすすめだというかき氷屋さん「雪菓」へ。

週末などはけっこう待たないといけないみたいなのですが、
暑さも落ち着いてきた関係か、すぐに入ることができました。

こちらでは富士山の天然氷を使っているということで、
頭がキーンとならないんですね。おいしかったです。

味はピオーネにしてみました。渋みもあって通好みではないかと。

クリックすると元のサイズで表示します

場所的にはちょっと裏手にあるので、がんばって探してみてください。

それから、さらにおすすめされていたのが塩大福ということで、
お店がいくつかあるようでしたが「みずの」で買って来ました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

塩大福の他に、草餅やきびだんご、ゆべしも買って来ました。

塩大福は塩気がいい感じでおいしかったですね。
ただ、自分的には草餅の方がさらにそれを上回りました。

塩大福はつぶあんだったので、草餅はこしあんの方を買ってきたんだけど、
つぶあんよりもこしあんの方がよかったということなのかもしれません。

今回は買ってこなかった豆大福がこしあんとのことだったので、
今度は豆大福を買ってこようかなーと思います。

その後、喫茶店「伯爵」でゆったりと。レモンスカッシュ最高でした。

ということで、巣鴨散歩でした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ