音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2019/10/5

復興してます!熊本城  旅の話

今日で今年の真夏日も最後でしょうか。そうであってもらいたい。
そんな暑いなかでの試合は厳しいでしょうが、がんばれラグビー日本代表!

ということで、8月下旬に九州に行ってきた話の続きですが、
熊本城の復興の様子を見てきました。

熊本市役所からの眺めではそこまで分かりませんでしたが、
近くを歩いてみると、石垣が崩れている状態がまだ残ったままで、
とても重い気持ちになりました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

でも、これを毎日見なければならなかった熊本のみなさんは、
さぞかし苦しい思いをされていたんだろうなーって。

御幸坂を上がると見えてきたのは未申櫓で、
見た感じは被害を受けていないように見えましたが、裏手が大変なことに。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

土塀が崩れているところが多くて、あれを復旧させるのは大変ですよね…。

二の丸広場近くからは天守閣が見えてきました。
その左手前に見えるのが宇土櫓。ここが自分のお気に入り

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

大きな損傷は受けなかったようですが、続櫓が倒れてしまったとのこと。

そして、進んでいくと戌亥櫓が。
石垣の各石のみで支えていることが話題になったところですね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ここは、下に降りて近くで見ることができるようになっていました。
いやー、本当にすごいバランス。崩れてしまわないのか心配になります。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

加藤神社まで行ってお参り。そこから宇土櫓がかなり近くに見えました。
その先に天守。今日からは真下まで行って見られるわけですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

お城をぐるっと一周するような形になりましたが、
最後に、北十八軒櫓のあたりは足場ががっつりと。これが現実ですね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

この日の予定では、吉野ヶ里遺跡を回ってから熊本に来て、
熊本城をささっと見学してから次へ、という予定だったのですが、
大雨の関係で、昼には熊本に着くことになったので、
おかげで、と言っていいのかあれですが、ゆっくり熊本城が見られました。

2021年には天守閣が完全復旧をし、中に入れる予定だそうです。
あれから一歩一歩進んできたのですね。頭が下がります。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ