音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2019/9/2

今年2度めの郡上八幡  旅の話

9月になりました。

ということで、今日から早起きな日々が復活、と思いきや、
実は明日からなのでした。

なので、昨日と今日とで郡上八幡に行ってきました。
今年の夏はよく出かけましたね。

郡上八幡には、2006年から行っているわけですが、
当初のルールとして決めたのが「1年に1回しか行かないこと」だったんですね。

というのは、郡上踊りは何日も行われていますので、
どうしても何度も行きたくなっちゃうわけですね。

でも、何度も行っていては経済的にも苦しくなるわけで、
年に1回だけという自分ルールを作っていたのでした。

ただ、今年は2回行っちゃいましたね。改元の際に行っているので。
まあ、夏には一度しか行っていないので、ルール違反ではないかと。

ってことで、郡上八幡には夕方頃に着いて、
夕食はいつものように「吉田屋 美濃錦」のうなぎです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

行った日はちょうど「行灯の日」ということで、
「願蓮寺」というお寺の境内に、手作りの行灯などが飾られていました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

お堂の前では、二胡とギターによるコンサートが行われていて、
それを聞きつつ空を見上げると、星がきれいに見えました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

そして、20時から踊りがスタート。

まずは30分間、お囃子ジュニアクラブのOB・OGの方々の演奏があって、
その後、保存会のみなさんの演奏になって、22時半まで。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

この日は「女性の夕べ」ということだったので、
踊っている人たちも女性が多かったかなーと。

一通り終わった21時半ころから男性も増えてきたかな。

今年も楽しく踊ってきました。今年は涼しくてよかったな。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ