音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2019/5/10

川越・歴史めぐり  日記

今日は気温が高くなりましたが、湿度が低いのでカラッとしてますね。
こんな夏だったらいいんですけどね。

さて、連休中は「丸木美術館」に行ってから川越の街を散策してきました。
蔵の街並みを見た後は、史跡や神社仏閣に。

まずは、川越城の本丸御殿へ。

クリックすると元のサイズで表示します

本丸御殿とはいっても、復元されているのは家老詰所とのことで、
格子天井となっている部屋もなかったし、ちょっとそこは残念だったかな。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

まあ、一部のみの復元ということなので仕方ないのかな。

裏手には、富士見櫓跡がありましたが、入れないようになっていました。
頂上には浅間神社があったみたいです。見れず残念。

クリックすると元のサイズで表示します

次に寄ったのは、「成田山川越別院」です。成田山新勝寺の別院なんだそうで。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

そして、その近くにあったのが「喜多院」です。立派なお寺さんでした。
天台宗のお寺ということで、慈恵大師(元三大師)が祀られているのです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

徳川家光誕生の間という部屋もあり、お庭もきれいでした。

境内には五百羅漢の石像もあり、外にあるからちょっとかわいそうだったかな。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

隣には「仙波東照宮」があって、こちらもいい雰囲気でしたが、ちょっと花粉が…。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

さらに、駅に向かっていくと「中院」があって、こちらもいい雰囲気でした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

特に、鐘楼が素晴らしかったですね。
秋には紅葉の中となるので、それはそれはいい景色でしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

ということで、蔵の街並みよりもこちらの方が行った甲斐があったというか、
特に、喜多院には寄れてよかったです。

ちょっと駅から離れているので、歩くのがちとつらかったですが。
いい川越散歩でした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ