音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2019/4/7

野川桜ライトアップ  日記

今日もいい天気でしたね。そろそろ花粉はどうにかしてほしいな。

金曜日は幸手に桜を見に行ってきたわけですが、
その前の日の夜には、調布の野川でライトアップされている桜を見てきました。

毎年、地元の照明会社「アーク・システム」さんがライトアップしているそうで、
見ることができるのはたった3時間ということで、多くの人が見に来ていました。

昨年に「マツコの知らない世界」で紹介されたんですよね。
自分もそれで知ったような。そのせいで混雑に拍車がかかったようですね。

布田駅から歩いていくとの案内が出ていますが、
地図で見ると、国領からの方が歩く距離が短くて済みそうだったのでそちらから。

徐々に人も増えてきて、川沿いの遊歩道に着くともうすごい人。大変だこりゃ。

遊歩道は反時計回りに一方通行になっていて、
桜のライトアップが行われている西側の端の細田橋のところに出たのですが、
そこから反時計回りに歩かなければいけないので、しばらくはお預けの状態に。

ぐるっと回って向こう岸にわたり、ようやくライトアップ区間に。
ここからが混雑が大変なことになって、本当にゆっくり進める感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

まあ、桜をじっくり見ながら歩けばいいので、そう思えばいいんだけど、
自分のペースで進めるわけではないし、人混みが苦手な人には辛いでしょうね。

自分は背が高いので、どのあたりにいても桜が見えるわけですが、
そうでない人はなかなかですよね。

中間地点の大橋を通り過ぎると徐々に人も減ってきて、
歩いているところには桜はなくなるんだけど、対岸の桜がきれいに見えます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

なので、あそこが一番いいんじゃないですかね。ゆっくり見れるし。
大橋から一の橋の北側がいいと思います。

以前の記事の最後に動画も載せましたけど、それはここから撮ったものです。

で、最後に、一の橋よりもさらに西側の桜のライトアップは色が変わる照明で、
それもきれいだったんだけど、あんまり人が食いついてなかったですね。


まあ、全体的に見れば、あんなに明るい夜桜はほかにはないと思いますけど、
あの混雑の中で見るのがどうかってことでしょうかね。

柴崎あたりからぐるっと回って、大橋に北側から入るのをお勧めします。
桜の下をどうしても歩きたければ、混雑を我慢で。

クリックすると元のサイズで表示します

時間を遅くしてもそこまで人が減るわけでもなさそうでしたが、どうなんでしょうね。
あと何年かしたら落ち着くのかな。あまり期待できないかな。

それはともかく、きれいな夜桜を見せていただいてありがとうございました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ