音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2018/11/28

みぞのくち話  電車の話

今月もなんとか15記事まで行きました。
7日の段階でまだ2つだったときは、とうとう無理じゃないかと思いましたが。

で、今回は溝口(みぞのくち)の話を。

週に1回、JRの武蔵溝ノ口駅と東急の溝の口駅の乗り換えをするんですけど、
これがまた面白いというかね。

溝口は、地名では「溝口」という表記を使うようなのですが、
JRの駅は「武蔵溝ノ口」という駅で、東急は「溝の口」という駅なんですよね。

「武蔵」というのがつくかつかないかというのもそうなんだけど、
「の」の表記が異なっているんですよね。カタカナとひらがなと。

わざとそうしてるんでしょうかね。

ウィキペディア情報だと、できたのは同じ1927年で、
武蔵溝ノ口の方が3月で、溝の口駅が7月だということ。

でも、溝の口駅は当初は溝ノ口駅だったそうで、
大井町線が通るようになって、溝の口駅に改称したんだって。

やっぱ差別化ってことだったんでしょうかね。おもしろいね。

で、JRの方から東急の方に乗り換えようとすると、
改札を出たところの案内板には、右に向かうと溝の口駅の西口と東口があって、
左に向かうと溝の口駅の南口があるって書いてあるんだよね。

どっちでも行けるのか?、とちょっと混乱しそうになるんだけど、
とりあえず右に歩いていく人が多いからそっちに行って乗り換えていたのです。

それが、先々週くらいだったかなー。

東急からJRに乗り換えるときに、
東急の電車を降りて、とりあえず近くの階段を下りて、
そしたら、いつも使っている改札ではない方に出てしまったのでした。

それでもJRの方に行けるのかな?と、流れに沿って歩いてみるとちゃんと着けて、
そっちの方が人の数も少なくて歩きやすいし、若干近いような気も。

それが南口だったんですね。JRの改札を出て左に歩いていくパターン。

東急の南口の方が改札は小さいんだけど、人は少ないから気にならなくて、
ホームの端につながっているんだけど、東口を使うのとそう変わらないのよね。

ってことで、それ以来、南口を使うようにしているのでした。

時間的にはそう変わりはしないんだけど、
やっぱ、人が多い中を歩くのはイライラするから、少ない方がいいのです。

何でみんなは東口を使うんだろうかね。真ん中の車両に乗りたいからかな。
さすがに、南口の存在を知らないわけではないと思うんだけど。

2018/11/26

3度めの謎検  日記

もう今週末には12月なんですね。2018年もおしまいかー。

さて、昨日は映画を見に行ってきたわけですが、
その前に、ちょっと早く起きて「謎検」を受検したのでした。

謎検とは、「謎解き能力検定」のことで、実施は今回で4回目ですが、
初回は受けることができなかったので、自分が受けるのは今回で3回め。

初めて受検したときは「3級」に合格して、前回は「準2級」となりました。

なので、今回は「2級」を目指してということだったんですが、
いざ解き始めてみると、すぐに解けない問題が登場して、
その後も、なかなかひらめかない問題がちょくちょくと。

問題自体が少し難しくなったようにも感じましたが、
自分の頭の動きが鈍かったですね、はい。

で、検定結果が今日発表されまして、今回は…、
得点が62点で「3級」に合格でしたー。

また戻っちゃいましたね。

平均点が57点ということで、これまでの4回のうち最低を更新。
それだけ問題が難しくなったのか、参加者のレベルが落ちたのか。

順位は4030人中1543位で、半分よりは上にいるんですけど、
級の認定は絶対評価なので、位置がよくわからないんですよね。

偏差値とかが出ると嬉しいんだけど。

今回の検定から変わったのは、今まではどの問題も1問2点だったんだけど、
今回から問題によって配点が異なって、1点から6点まで分かれていました。

4点の問題を答えることができたのはうれしかったですけどね。
一方で、正答率の高い問題を外していたり。

分野別に出る評価もまあどうってこともなくて、
次回はきちんと体調を整えて、万全な体制で解きたいと思います!

クリックすると元のサイズで表示します

家じゃなくて、どこかの会場だともっとやる気が出ると思うんだけどね。
書き込みとかもPCの画面では難しいこともあるし。

どうかなー。

2018/11/25

「華氏119」  映画

「華氏911」を見に行ったのは、もう14年も前のことなんですね。

「華氏911」は自由が燃える温度だということでしたが、今回は「華氏119」です。
11月9日にトランプ大統領の当選が決まったということで。

ということで、そろそろ公開が終わってしまうというので、
急いで見に行ってきたわけですが、うん、見に行ってよかったです。

トランプ政権がなぜ誕生してしまったのか、という話なわけですけど、
ミシガン州で民間出身の知事が誕生したことを引き合いに出して、
これから何が起こっていくか、危惧するような内容になっていました。

その話を中心としていろいろな論点が出てきます。
映画のWEBサイトの「STORY」を読めばだいたい中身はわかります。

まずは、メディアの問題。結局はメディアはトランプの広報役になっていること。
メディアは視聴率が取れればそれでいいんですよね。

だから、過激なことを言うトランプは格好のネタになるわけで、
しかも、選挙がらみのニュースであればタダで放送できるわけ。

それが結局は、トランプにタダで宣伝をさせる結果になったわけです。

それに関連して、企業優先の政治というのにも注目が。

全米ライフル協会の話は今さらな話題なわけですけど、
献金をもらえることが指示を受けることよりも政治家にとっては重要で、
だからこそ、庶民の意思はことごとく無視されていると。

それは共和党だけの話ではなくて民主党もそうだという視点がなかなかで、
なぜ、民主党の候補者争いにサンダースではなくヒラリーが勝ったのか。

まさにそれこそが、結局はアッパーによる政治であり、
そうやって庶民の意向を無視することで政治への期待をそぎ、
政治の世界から離れさせることで、自分たちだけの政治を実現していく。

共和党の問題より民主党の問題だというのは、
日本にいる限りではなかなか気づきにくいポイントなのではないかと。

終盤に出てきたのが言葉に興味深いものがありましてね。

独裁者のような人が出てきても、911のような事態が起きたとしても、
200年続いてきたアメリカの民主主義は崩れるはずがないと人々は言うけれど、

「アメリカの民主主義はせいぜい1970年からで、かつては奴隷制もあったし、
 黒人や女性への差別がなくなったのはここ数十年にすぎない」

「彼らが考えるアメリカの民主主義とはあくまでも目標なんだ」

なるほどなーって。言われてみれば確かにそうですよね。

アメリカの語る民主主義は夢であり、これから歩んでいくべき道であって、
実際のそのような社会を実現しているわけではないんですよね。

だからこそ、簡単にひっくり返る危険はあるわけで、
そこが日本とはちょっと違うのかなとも思いました。

なかなか今回も勉強になりました。
より詳しくは、noteの方にでも書こうと思います。

2018/11/25

休日してきた  日記

今日はそこまで寒くなかったですかね。
連休最終日ということで、いかがお過ごしでしたでしょうか。

今日は自分も休みで、映画を見に行ってきました。
マイケル・ムーア監督の作品「華氏119」です。

感想はまた別の記事で書こうかと思いますが、
映画館についてみると結構な人が並んでいて、
でも、「華氏119」はけっこうすいているのがわかっていたので、
何の映画が人気なのかな?って。

そしたら、「ボヘミアン・ラプソディ」だったみたいで、
バンドQueenのボーカルのフレディ・マーキュリーのお話ですね。

なるほど。そうなのかーと思いつつ映画を見て、2時間はまあまあ長いね。

それから、駅からちょっと離れたショッピングモールに行ってみたら、
お目当ての家具屋さんがすでに閉店していて、何のために歩いてきたんだか…。

そこにあった「モヤイカフェ」で休憩しつつ大相撲の千秋楽をワンセグで。

そこのカフェではパンケーキがいただけるということで注文したんだけど、
1枚1枚丁寧に焼き上げるなかなかのこだわりのお店だったようで、
けっこう時間がかかりましたけど、まあ、相撲見てたから気になりませんでした。

パンケーキはというと、ブリュレ味を注文しましたが、
ふんわりやわらかで、たまご感もけっこう強くて、
パンケーキというよりは、スフレというか、また別の食べ物ですね、あれは。

クリックすると元のサイズで表示します

ということもあって、さっさか食べ終わってしまいました。

そのあと駅近くのお店に移動して、ぷらぷら服とか見て、
そしたら、そのビルにニトリが入ってるって。あらー。

ということで、お目当てのものが買えてよかったよかったと。

外に出るともう暗くて、イルミネーションがきれいでした。
きれいな写真は昨年のものを見ていただければと思いますが。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ということで、なんとも休日らしい休日を過ごしました。
明日からもがんばりましょー。

2018/11/23

秋の花火  日記

今日から連休ですね。お出かけされてますか?

今日は朝から仕事で、夕方には終わるということで、
さっさか帰らせてもらって花火を見に行ってきました。

ちょっと暗くなってきたところで、駅へといそいそと歩いていったら、
毎年恒例の「たかはたもみじ灯路」の準備しているところが見れました。

灯りをつけているところを見たのは初めてだったかなー。
まだそんなに暗くなっていない段階でもそれはそれでいいですね。

写真を撮る余裕はなかったので、ごめんなさい。

それにしても、今年でもう13回めになるんですねー。よく続いています。
昨日もやっていたので、仕事に行く前に撮ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

もうちょっとゆっくり見たかったけどね。

で、今夜は花火を見に行って来ましたが、
昭和記念公園の花火は毎年夏に行われているわけですけど、
今年は台風のせいで中止になってしまったんですよね。

もし開催されていたとしても仕事で見には行けなかったんだけど、
今日は見に行けたので、延びてよかったとは言えませんが、ありがたいことで。

人混みを避けて歩いていたらいつもとは違う方向に出ちゃって、
ちょっと見づらかったですが、道路沿いから見てきました。

けっこう近くで迫力がありましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

打ちあがりは18時で、その時はまだそこまで寒くなかったんだけど、
ほどなくして冷気がバンバンやってくるようになって、寒かったなー。

6年前には、同じ11月23日に長野まで花火を見に行ったことがあって、
その時も寒さにかなり苦しめられたわけですけど、
まあ、寒さは比になりませんが、ちゃんと準備していかないとね。

でも、さすがやっぱり鮮やかさは秋ならではで、
いつものメガネで見ることになったけど、十分にきれいに見えました。

また秋にやってくれることはあるのかしら。
1年に2回ってことはないでしょうからね…。

あ、昭和記念公園は冬にもやってくれるんだよね。それも楽しみです。

2018/11/22

お先にいただきました  日記

今日はあまり天気が良くなかったみたいなんですけど、
今日は昼の仕事がお休みで、夜だけになったのでした。

明日は仕事があるんですよ。なので、1日早くお休みをいただいた感じ。

今日は代休ということだったんだけど、何の代休だったんだろうか。
よくわからないまま。とりあえず休みというので休みました。^^

まあ、休みの日なんてそんなものがまあまああるわけで、
祝日なんて意味わかってない人多いですものね。

なんて話は以前に書いたことがありますね。
かなり初期なので、読んでいない方も多いのではないかと。

ハッピーマンデーということで祝日を月曜日にずらしているわけですけど、
あれがどうなのか?という記事を書いたんですよね。

2004年9月のことということなので、もう14年前のこと。

このブログは2004年8月から始まっていますので、
かなりの初期ですね。記事番号28だし。

28個めの記事からそんなこと書いてたんだね。

月曜への移動が始まったのが、成人の日と体育の日が2000年からで、
海の日と敬老の日が2003年からということで、だから翌年に書いたんでしょうね。

という、アーカイブのご紹介的になりましたけど、
そういうのもちょいちょい書いていきたいとは思っているんですよね。

もう15年めなので、記事も2800を超えていますから、
そういうのをやってもいいのではないかと思うんだよね。

一応、昔に書いたことがあるようなことは書かないようにしているので、
といいつつも、同じようなことを書いていることがあるかもしれないけど、
なので、そう思ったりするんですね。

ってことで、前置きがずいぶんと長くなりましたが、
そんな今日は映画でも見に行こうかと思ったんだけど、結局出ずじまいでした。

日曜にでも見に行こうかしら。
という、本文が極端に短い回でした。

2018/11/21

ちょいふる  たべもの

そろそろ12月ということで、今年もクリスマス前にどこか行こうかと。

昨年は草津温泉に行ってきたので、今年はちょっと違ったところをと思い、
八丈島なんてどうでしょうか、ということで計画を立てていたんですけど、
なんと、休みだと思っていたところに仕事があると…。

それでも、なんとかねじ込むことはできそうだったんだけど、
冬は強風が吹いて天気が荒れることがあるそうで、
そうなると、夏の奄美大島の時のようなことが起こりかねないと。

なので、今回は断念して、またいつかということにしました。残念だなー。

さて、水曜日は週に一度しか行かない職場に行く日で、
職場の近くにはお店のようなものが一切ないので、
駅の近くで昼食を買ってから行かないといけないのでした。

駅の中にスーパーとかパン屋さんがあるからそこで買うんだけど、
毎週買ってしまうのが「ちょいふる」というものなのです。

東急のスーパーで売っているんだけど、
フルーツがちょっとだけ入って税込105円なのです。

種類は3つあって、パイナップル、メロン、シトラス。
シトラスというのは、オレンジとグレープフルーツが2つずつ入っているの。

で、自分はそのシトラスというのを買っていくんですね。
柑橘系好きなもので。グレープフルーツはルビーだし。

4カットで100円だから1カット25円なので、まあ安くはないんだろうけど、
100円でフルーツをつけられるというのはありがたい。

だって100円だよ。フルーツって高いじゃん。

フルーツがある食卓ってのはなんかレベルが高いというか、
豊かさを感じられると思っているので、とてもうれしいのです。

200円近く出すと、ミックスというのが買えるんだけど、
それにはブドウとかメロンとかいろいろ入ってて、でも魅力的じゃないんだよなー。

たまにシトラスが品切れになっているときがあって、その時はがっくり…。
という、ちょっとした幸せでした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ