音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2018/9/17

靴から直しましょう  日記

今日はひさびさに暑いなーって感じでしたね。
でも、それがなんか懐かしい感じで、あれはあれでいいかなと。

毎日だから嫌なのよね。たまにある分にはいいかなと思うのでした。

さて、先日のことなんですが、靴を買いに行きまして、
スーツを着るときに履いていく靴はずっと同じところで買っていて、
軽いし、足も痛くならないし、自分に合っているのでした。

と思っていたら、この間買った靴が全然足に合ってなくて、
歩くと足がめちゃくちゃ痛くなって、あらまーと。

もうあのお店も限界なのかしらということで、別のお店を探していたら、
なんと、職場の近くにそんな靴屋さんがあるとの情報が。

ちょうど午前中で仕事が一段落する日があったので、
お昼の時間だったんだけど、そのお店に行ってきました。

お店は「アルカ」というところで、
創業者の方は、シューフィッターとしてテレビで紹介されたこともあるとか。

まずは足型を取って、やっぱり自分は右足の方が小さいんだよね。

それから、裸足になって歩く姿を見てもらって、
変な歩き方なのはちょっと前に認識したわけですけど、それを指摘され、
さらに、そのまままっすぐ立っていると、腰の位置がおかしいですね、と。

自分は、腰の位置がちょっと左に寄っているそうで、
その帳尻を合わせるために上半身は右に寄ってしまっているんだそうです。

そこで、4ミリの中敷きを持ってきてくれて、この上に左足を乗せてくれと。
その状態で立つと、たしかにかなりしっくりきました。

本当なら、ちょっと左が上がってるんだからそういう感覚になるはずなんだけどね。

あと、腰は前にも出てしまっているそうで、
これは、腹筋や背筋を使わずに楽をしてしまっていることが原因だと。すみません…。

さらに、O脚の関係で、歩くときに足自体が内側に傾いているそうで、
なので、まっすぐ歩くようにしなくてもいけないということで、
あれやこれや、いろいろと気をつけなくちゃいけないわけですねー。

なんてのが、裸足になって調べてもらったことの結果で、
それを改善すべく、足の機能を回復させるようにサポートする靴を履きましょうと。

中敷きとかを使うと、きちんとした歩き方に導いてくれるみたいなんだけど、
そこで私は思いました。それは革靴だけでやればいいことなのか?と。

だって、革靴なんて履いている時間は短いわけだし、
普段からそういうことをしなきゃいかないんじゃないかなーって。

と思っていたら、靴の前に紹介されたのがサンダルで、おお、まさにそれだよ!と。
さすがですね。きちんと用意されているんですね。

ってことで、そのサンダルは夜の職場で履くことにして、
靴とサンダルと両方とも買ってきたのでした。

まあ、それなりのお値段はするんですけど、そのくらい出さないとね。
もう若くないんだから、けちけちしているのもみっともないしね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ