音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2018/5/31

岬の神社  旅の話

今日で5月もおしまいですね。梅雨が近付いてきていますね。
関東は来週には入るかもということでした。

さて、伊豆の話は石廊崎までやってきましたが、
観光船で海の上から灯台を見た後は、その岬の先まで歩いていきました。

坂を上がったところをなんか工事していて、もしやあそこに駐車場ができるのか?と。
そうなったら灯台に行くのはずいぶんと楽になるでしょうねー。

ただ、バスで行く人間は坂を上がらねばならないのでしょうが…。

そのあたりから遠くに灯台が見えてきました。
高台から見る海もきれいですねー。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ということで、歩き始めてから10分ちょっとで灯台に着きました。
歩いてみればわかりますが、かなりのハイペースです。^^

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

灯台の近くには気象庁の観測所もあって、
石廊崎という地名は台風が近づいてくると何度も登場しますものね。

残念ながら、灯台の中に入ることはできませんでした。
それだけ大切なものだということですよね。

さて、石廊崎は灯台を見たらおしまいではなく、さらに先へと進みましょう。
灯台の横にはこんな碑がたっています。「石室神社参道」と書いてあります。

クリックすると元のサイズで表示します

ということで、この細い道を進んでいくと、
視界が開けてきて、海がとてもきれいに見えてきます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そして、階段を降りると、まさにそこに石室神社があるのでした。
こんなところにね。すごいですよね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

しかも、拝殿はこの建物の中にあるので、
板1枚のその下は崖の下というようなそんな感じでお参りを。ちょっとこわい。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

岬の先端部分にもお社があって、こちらは縁結びの神様だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、伊豆半島の南端、石廊崎からの眺めは最高でした。
ゆったり見ていたかったけど、そろそろバスの時間が…。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

帰りは下り坂なので、何とか間に合いました。
下田に戻って、おなかもペコペコなので、遅めのランチです!

2018/5/30

奥石廊崎めぐり  旅の話

今日は雨ですね。梅雨の走りというんでしょうか。
すでに九州とかは梅雨に入っているのでね。そんな時期が近付いてますね。

さて、伊豆の話をまた続けていこうかと思いますが、
石廊崎まで行って、観光船に乗って奥石廊崎めぐりをしてきました。

見どころは「ヒリゾ海岸」という浅瀬の部分で、
なかなかきれいな部分だったんだけど、ちょっと止まってくれるのかと思ったら、
普通に通過していって、もっときれいな海を静かに見たかったかなと。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

このあたりの岩肌は地層がきれいに見えていました。
地質マニアにはたまらないでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

帰りは海岸沿いを見る方向になりました。
草原が広がっていて、なかなかいい景色です。気持ちがいい。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

しばらくすると灯台が見えてきました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

岬の先端には神社もあって、その様子もよく見えました。
船を降りたら、次はこちらへと向かっていくわけです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

入り江に入っていくと、そのあたりの岩肌の風化の具合がなんとも独特で、
中の方から崩れてきているように見えるんですね。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

地質に詳しい人ならなぜそうなるのかがお分かりなんでしょうけど、
ブラタモリとかでも同じようなものが紹介されたことがあるのかな。

ということで、30分ほどの船の旅は終わりまして、
次は岬の先端まで行こうということで、速足で灯台方向に向かいました。

というのも、バスの時間がありましてね。50分ほどしかありません。
岬までの道は上り坂で、いやー、ちょっと速足で行くのは疲れました。

2018/5/28

2度めの謎検  日記

今日はすっきりしない天気で、なので暑くなくていいんですけど、
なんだか雨が降りたそうな空で、帰りとか大丈夫でしょうかねー。

さて、昨日のことなんですけど、
昼過ぎに自宅で「謎解き能力検定(謎検)」を受検しました。

昨年の11月以来、2回めの受検ですね。検定の開催は今回で第3回めです。

前回は「66点」で「3級」という結果に終わりましたが、
2回めということでちょっとは傾向がわかっているわけですから、
前回よりはいい得点をとれるだろうと。

ということで、60分間で50問を解いていくんだけど、序盤は順調に進んでいき、
中盤に差し掛かったところでトラブルが。

解答を入力してボタンを押したら、ネットワークから切断されたとの表示が…。

最近、WiMAXの入りがあまりよくなくて、
普通にインターネットを見ている限りはそこまでの不便はないんだけど、
常時接続していなければならない状況だとエラーが出ちゃうってことなんですね。

ということで、ルータを窓際にもっていって、すぐに解答を再開。
そんなことをしている間にも時間は進んでいってしまっているわけで。

最後の方の問題は難しいのもが多いので、無解答のものも出てしまいましたが、
手ごたえとしては、前回よりはできただろうと。

で、前回はその日の夜のうちには成績が発表されたんだけど、
今回は次の日の昼過ぎということで、今日まで結果を待っていたのでした。

さて、その気になる結果はというと…、「78点」で「準2級」となりました!

前回よりも12点上がりましたが、平均点が75点ということで、
平均点も同じくらい上がっているので、全体順位は4395人中で1831位でした。

あと2点で2級になったんですよねー。ああ、もったいない。

解き方がわかっているのにうまく答えを出せていない問題が2つあったので、
その2つが正解だったら2級だったわけで…。

分野別の分析では、今回も「ひらめき力」と「持久力」がA評価で、
「ひらめき力」は510位、「持久力」は257位となかなかなのでした。

クリックすると元のサイズで表示します

一方、ダメだったのは「推理力」で2866位。
ルールや法則を見つけ出して答えを導く力がいまいちのようです。

次回は秋に開催してくれるのかな?
次こそは2級をいただきたいものです!

2018/5/27

キーボード買いました  PC/ネット関係

今日もいい天気ですね。ちょっと暑いかな。

ここ数週間は、日曜日はお家でゆっくりな感じになっているんですが、
なので、部屋の片づけというか、整理をしたいところではあるんだけど、
なかなかやる気が起きないのでした。

ちょっと前にパソコンを買ったわけですけど、それが入ってきた箱もそうだし、
これまで使っていたVAIO君もリサイクルに出さなきゃなんですよね。

捨ててしまうのはちょっともったいない気もしますが、
そのまま置いておいても仕方ないですからね。

で、パソコンを新しくしたのはいいんですけど、ちょっと問題がありまして、
というのは、ついてきたキーボードがなかなか使いづらいのでした。

VAIOのキーボードはボタン部分が薄くて、キーの間も開いていて、
けっこう軽く押せるので良かったんですけど、
新しく来たfmvのキーボードはよくあるタイプのボタンで、
まあ、別にそれでもいいんだけど、なんといっても押し心地が悪い。

普通にプラスチックで作ってくれればいいものを、
なんか、外側を樹脂でコーティングしている感じで、
なので、押すたびにちょっとその樹脂部分が引っかかるんですよね。

そうすると、特に問題なのは小さな「つ」を打ちたい時で、
もちろんローマ字入力で文字を打っているわけですから、
同じキーを2回打つことになるわけだけど、
その引っ掛かりのせいでキーが戻らないうちに2度目を押しているのか、
小さい「つ」が入力されていないケースが続出。

まあ、自分はタッチタイピングはできていないので、打ち間違えとかも多いから、
そのせいでもあるという話もあるかもしれないけど、まあひどすぎる。

文字を打つたびにイライラするようになってきたので、
新しくキーボードを買ってこようということになったのでした。

ということで、パソコン屋さんに行ってきましたが、
キーボードといっても色々とあるんですねー。

高いのは1万円を超えるものもあって、ゲームをやるためのものはもっと高くて、
自分は数千円ので十分ですので、普通のコーナーでいろいろと比較。

キーのタイプは主に2つあるというのも知りませんでした。
「メンブレン式」と「パンタグラフ式」だって。

ノートPCを使うことも多いので、今回は「パンタグラフ式」を選びました。
そっちの方がちょっと高いんだけど、まあ、わずかな差だしね。

ってことで、新しいキーボードで今は打っているわけで、
小さい「つ」はきちんと入力されるようになりましたが、
それでもやはり打ち間違えは多いんですけどね…。

前に使っていたVAIOのキーボードがそのまま使えればよかったのになー。
使いまわせるようにしていただきたいところです。

2018/5/25

石廊崎へ  旅の話

今日は暑くなるといっていたような気がするんですけど、
そこまで暑くなかったかなーと。

これから暑くなるのかな?

さて、伊豆に行ってきた話は2日めに入ります。

ホテルのバスで伊豆急下田駅まで送ってもらって、
そこからバスに乗って石廊崎まで行ってきました。

だいたい40分くらいかかると。運賃は往復で1600円でした。
往復だと安くしてくれたのがうれしかったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

で、この路線はまあまあ混んでいたんですが、
先日、テレ朝で日曜日に放送されていた「帰れまサンデー・見っけ隊」で、
「秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅」ってのをやってるんですが、
そのコーナーにこの路線が出ていました。

んー、秘境路線なのかなー。石廊崎に行くのにまあまあ使ってる人いたけど。
たしかに、帰りは乗客が2組だけでしたけどね…。

途中、海沿いを走るところもあって、なかなかきれいでした。
「休暇村」というバス停を経由するのですが、そこはもう海岸が間近で、
あれは夏にはずいぶんと人でにぎわうんでしょうね。

そうそう、途中に「日野」というバス停がありましてね。
「ひの」ではなくて「ひんの」と読むんだそうですけど、なんか珍しいなって。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ということで、石廊崎に着きました。
バス停は「石廊崎口」なので、石廊崎まではちょっと歩きます。

で、まずは遊覧船の受付へ。30分おきに出港しています。
その10分前に着いたので、待ち時間も短くてよかったかな。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

まあまあな人がいましたが、窓際の席に座ることができて、
そこから灯台の近くを通って海へと出ていきました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

あちらこちらに小さな島があって、
その端に釣りをしている人たちが張り付いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

あれは怖くないんですかね。何かあったらひとたまりもない…。

船ですけど、基本的に、進行方向右側に乗った方がよかったみたいですね。
船内の案内が右に乗った人用にできていたので。

左側に座ってしまった自分は、行きには灯台がちゃんと見えず、
まあ、帰りに写真を撮ればいいや、ということなんですけど、
行きはずっと水平線を見る形となってしまいました。

2018/5/24

シーサイドホテル  旅の話

今日は昼過ぎに雨が降ったようなんですが、
自分は当たらずに帰ってこれてよかったです。

今日は洗濯物を干していったんだけど、
うちのベランダには屋根がついているので、その辺は大丈夫なのでした。

風が吹いたらダメでしょうけどね。

さて、伊豆の話をどんどんと進めていこうと思います。

iZooを後にして、バスに乗って宿泊するホテルまで向かいました。

iZooに行く際にもバスを使ったわけですけど、このバスがまた変わっていて、
路線的には、修善寺から伊豆下田まで走っている長距離路線のようでした。

ということもあってか、午前中に修善寺方面に何本かバスが出て、
午後に下田方面にそれらが帰ってくるという形のようで、
河津方面に戻るバスは午後にはすでになくなっていたのでした…。

なので、下田方面にしか行くことができず、河津駅までタクシーかなーって。

でも、ちょうど下田方面にホテルがあったので、バスで行けると!
なんというミラクル。その辺はちゃんと考えてホテル取らないとですね。

バスは海岸線を走って行ったのでとても景色がよくて、
ホテルも白浜海岸という砂浜の前で、やっぱり白い砂浜はいいですねー。

クリックすると元のサイズで表示します

気温も高かったので、海に入りたいなーと思うところもありましたが、
後のことを考えて、その辺は今回は断念しておきました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ホテルからも海が見えて、なかなかいい景色。
遠くには伊豆大島などの島々も見えました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

そして、よかったのが夜で、ちょっと料理を豪華にしたので、
伊勢エビは半身だったけど、エビのミソの味が濃厚でがとてもおいしかったです。

あとは、アワビも1匹丸々食べちゃいました。踊り焼きですね。
柔らかくておいしかったなー。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

金目鯛の煮つけもよかったしね。いやー、グレードアップしといてよかった。

ということで、伊豆の1日めはおしまい。
2日めはバスに乗って伊豆半島の先っぽまで行ってきました。

2018/5/23

あの人のカメレース  旅の話

また記事の更新が間が空いてしまいました。

今日は比較的時間ができる予定だったので、
一気にガンガン書いてしまおうと思っていたんだけど、んー、どうかな。

さて、伊豆下田に行った時の話が止まってしまったままなんですけど、
iZoo」という体験型の動物園に行ってきたのでした。

基本的に爬虫類が専門で、そんなに展示もないのかなと思ったら、
敷地としてはそこまで広くないんだけど、爬虫類は展示場所が小さくていいので、
それでいろいろと展示ができているんでしょうかね。

屋内施設を見終わって、外に出るところでヘビを首に巻いて写真が撮れるコーナーが。
もちろん撮ってもらいましたよ。とても大きな黄色いヘビでした。

外にはカメとかカメレオンとかがいて、
カメレオンは同化してしまうとなかなか見つけられないですねー。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

さらに、出口につながる屋内にも展示してあって、もうおなかいっぱいです。

奥の方には小さな虫とかクモとかカエルとかも展示されていて、
ホント最後まで飽きませんね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そして、最後に見てきたのがカメレースだったんだけど、
そのカメレースはテレビで話題のあの人の実況が聞けるカメレースだったのでした。

以前、テレビ東京で放送されている「モヤモヤさまぁ〜ず2」で、
普段はおとなしいのに、カメレースになるとやたら張り切るお兄さんが紹介されてて、
何度か紹介されているので見たことがったんだけど、
まさか、そのお兄さんがいる動物園がこの「iZoo」だったんですね!

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

あの名調子を聞けるとは思ってもみませんでした。
カメレースの予想は見事に外れましたけど、あの実況を聞くことができてよかったです。

展示を見て回ったのはだいたい2時間くらいですね。
バスの時間にもちょうど合いました。ホテルに移動です。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ