音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2018/4/30

下田に行ってきました  日記

今日で4月もおしまい。
明日から5月ということですが、連休中だとなんだか実感がないですね。

ということで、伊豆より戻ってきました。
伊豆といってもずいぶんと広いですが、今回行ってきたのは下田です。

子どもの時に城ヶ崎海岸とかに行ったことはあるんだけど、
下田まで行ったのは初めてなんじゃないでしょうか。

んー、どこまで行ったことがあるのか、ちょっと記憶が微妙なんだけど。

下田はなかなかいいところでしたねー。
そこまで期待していなかったのがよかったのかもしれません。

今日は石廊崎まで行って、そこで観光船に乗ったりして、
それから下田に戻ってきて、ちょっと散策をしてきたのですが、
ちょっと時間がなかったので、あまり見てまわれはしなかったですかね。

帰りはあまり乗れない列車で帰ってこようということだったんだけど、
小田原まで来たところで、小田急線がなんか大変なことになっていると。

まさかのロマンスカーの運休にはびっくりでした。

ということで、新型のロマンスカーで帰ってくるはずが、
そのままJRで帰ってくることになってしまって、
そしたら、車両から異音がするとかで20分遅れ、なんとまあ。

こんな連休中にぶち当てなくてもいいのにね。

箱根方面から帰ってくる方たちも大変だったでしょうねー。

ということで、遅くなってしまったので今日はこのくらいで。
また明日からいろいろと更新していきたいと思いまーす。

とりあえず、写真は石廊崎からの眺めということで。

クリックすると元のサイズで表示します

2018/4/29

今日はいずこへ?  日記

ようやくお休みがやってきました−。

ということで、今日から少しばかりお出かけを。
今回は、伊豆にやってきました−。

この時期は、東北で桜が咲いているので、
また、ひさしぶりに弘前の桜を見に行きつつ、
角館の桜も見に行っちゃおうかと思ったのです。

なんだけど、今月の初めころの桜の開花予想では、
もう今の時期には散ってしまっている可能性が高いということだったので、
どこか違うところはないかな−、と探していたら、
知り合いが伊豆に行ってきたみたいな情報を見つけて、それいいじゃん、と。

桜の方は、角館はちょうどな感じだったみたいですが、
弘前は終わりかけのようだったので、
まあ、こっちで正解でしたかね。

今日は爬虫類たちと触れ合ってきました。そのくらいかな。

海の見えるいい景色のホテルに泊まって、
うっかり写真を撮るのを忘れてしまいました。

明日はいろいろまわりたいと思いま−す。

ということで、良い休日を!

2018/4/28

明日から連休  日記

今日から連休のスタート!という感じでしょうか。

自分もそういきたいところでしたが、今夜はまだ仕事がありまして、
残念ながら連休はまだ始まっていないのでした。

ただ、今日は昼の仕事がなかったので、いろいろ用事を済ませられました。

まずは床屋ですね。水曜日に行けなかったので、今日切ってもらうことに。

土曜日に髪を切ってもらうのって何年ぶりでしょうかね。
土日は混んでいるというイメージもあって、いつも避けているのです。

なんか、自分ごときが土日に予約入れんなよ、みたいな。
時間の空いているところでちゃちゃっとやっていただければいいですので…。

今日から連休ということで、まあまあ余裕があるのかな?とも思ってみたり。

ちょっと申し訳なかったのは、水曜あたりからカゼをひきまして、
休みだったからちょっと気が抜けたということもあったかもだし、
花粉症が落ち着いてきたのでマスクをしなくなったのも影響しているのかな?と。

で、カゼひいてるかもって言ったら、じゃあマスクしますって話になって、
来週はちょっとお休みを取るんだってことなので、
せっかくのお休み前にカゼをひいちゃったら意味ないですものね。

なんともすみません。

ということで、髪を切ってもらって、その後にクリーニングを出しに。

連休中だろうが何だろうが、いつも開けてくれているんだけど、
来週の5日はお休みしますので、っていうことだったので、
どうぞ休んでくださいって。

なんでも、子どもが小さいときは、「こどもの日」くらいは休もうって、
それでいつも5月5日はおやすみにしていたんだって。

なんともやさしいですねー。それが今でも続いてきていると。

あまり無理せず、祝日はお休みするとかでもいいと思うんだけどね。

ってことで、これから仕事に行ってきて、
それが終われば、明日からは連休スタートですので、
今年はいまだかつてないほど休みがけっこう取れるので、
ゆったりしつつ、お出かけもしてこようかなと思います。

みなさま、いい連休を!
(そうでない方はお疲れさまです…)

2018/4/25

JAXA調布航空宇宙センター一般公開・第1会場編  日記

今日はおやすみでした。なので、雨の中出勤ではなくて助かりました。
ただ、髪を切りにいこと思ったらすでにいっぱいで、うまくいきませんね。

早いうちから予約を取っておけということですね。

ということで、先日はJAXAの調布航空宇宙センターまで行ってきたのですが、
第1会場は風洞以外にもいろいろと見どころ満載でした。

大きい施設といえば、ジェットエンジンの実験施設があって、
民間企業からデータを取るために持ち込まれることもあるとか。

クリックすると元のサイズで表示します

音がすごいので、その対策が大変みたいでした。

あとは、感心したところだと、
ペットボトルを使って風速を測ることができるという展示。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

風が当たるとペットボトルの中の気圧が変わるので、
それによって風の強さを測ることができるんだって。

そよ風程度ではその変化はわかりにくいんでしょうけどね。
台風のときなんかには力を発揮するかも。

で、その風速計と同じブースにあったのが、
風洞内の衝撃波をいかに観測するのかという方法で、
シュリーレン画像というのを使ってその模様を見ているんだって。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

話に感心しすぎてわかりやすい写真を撮ってくるのを忘れてしまいましたが、
衝撃波は目で見ていてもわからないので、
光の屈折率が変わった様子をカメラで撮影して観測するんだとか。

そのために、風洞内に光を通して、その変化を見ているんだけど、
まっすぐ見ていたのではうまく撮れないので、
その光を微妙に曲げて、さらに分けて撮影しているんだって。

その微妙な調整がかなり無地化しそうなんですが、
んー、言葉で説明するだけではなかなか伝わらないかと。

ぜひとも、来年、実際に見に行ってもらいたいところです。

ということで、昼ころから終了時間の16時までたっぷり楽しんできましたが、
第1会場の隣には他の研究所もあって、そちらでも一般公開が行われていて、
時間があればそちらにも寄ってきたかったのですが、さすがに無理。

1日ですべてをまわりきるのは難しいようです。

海上技術安全研究所では水のダンスが見れるみたいですね。
あれちょっと見てみたいんだよね。
なので、今度はそちらも見に行ければと思うのでした。

2018/4/23

JAXA調布航空宇宙センター一般公開・風洞編  日記

今日は気温も落ち着いて、このくらいがちょうどいいでしょうかね。
水曜日は雨だとか。せっかくテニスに行けるチャンスなのに…。

さて、昨日はJAXAの調布航空宇宙センター一般公開に行ってきましたが、
飛行場分室の第2会場から連絡バスを利用させてもらって第1会場まで。

第2会場とは違ってこちらはけっこうな人でした。何が違うんだろう?
三鷹市の中心に近いからですかね。自転車で来ている人も多かったし。

第1会場は、まずは、いつも公開されている展示室から。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

大きな試験機などが展示されていたり、エンジンがあったり、
第2会場でもそうでしたが、専門的すぎてちょっとわからないものもあったりで。

そんななかでも、見れてうれしかったのが風洞のミニチュアで、
どんな感じで風がまわっているのかが分かってよかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

今回の見学では、風洞を全部で6つほど見させてもらいましたが、
風の速度もいろいろで、用途に応じていろんなタイプがあるんだなって。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

風の起こし方も、モーターで回すものもあれば空気の勢いだけのものもあるし。

遷音速風洞というところでは、珍しい塗料があって、それに感心しました。
圧力に応じて明るさが変わる塗料があるんだって。

圧力が高いと暗くなって、低いと明るくなるんだけど、
一度色が変わるともう変わらないというものではなくて、
色が明るくなったり暗くなったりするんですね。なんとも不思議。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

それを機体の模型に塗って実験することで気圧がわかるので、
視覚的に圧力の様子がわかるというのはいいですね。

3Dプリンタを使って結果を表した模型も作られていました。

最後に見た風洞は、測定部が6.5m×5.5mもあるもので、
この中では飛行艇模型からの放水実験などが行われているそうです。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

これだけ大きいと風速はそこまで早くはないわけだけど、
それでも、時速300キロくらいは出るそうなので、なんともすごいですね。

実際に動いているところが見れたらいいですね。
風洞実験は毎日のように行われているそうです。

やはり、展示にメインは風洞なんでしょうかね。実験の中心設備だし。
他にも面白いものがあったので、それは次回に。

2018/4/22

JAXA調布航空宇宙センター一般公開・第2会場編  日記

今日はいい天気でしたね。暑かったなー。
そんな今日はJAXAの調布航空宇宙センターに行ってきました。

毎年この時期に一般公開を行っているということで、
ちょっと気になったので行ってきたのでした。

普段も展示室の見学はできるそうなんですが、
一般公開日には風洞設備などの実験施設も見ることができるのです。

会場は2つあって、調布航空宇宙センターとその飛行場分室。
まずは、調布飛行場の隣にある飛行場分室(第2会場)から行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらの会場は第1会場に比べれば展示物も少ないので、
その関係もあってか人も少なめでした。とても見学しやすかったですね。

飛行機とヘリコプターを融合させた複合式のヘリコプターは、
将来的にはドクターヘリへの活用が考えられているとか。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

真ん中の広場には実験用の飛行機も展示されていて、
他にも、無人で観測を行うものも。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ということで、飛行場に近いこともあって飛行機に関する展示が多くて、
宇宙関係もちらほらあるんだけどそこまで多くないなーと。

JAXAは「宇宙航空研究開発機構」という名称なので、
やっていることは宇宙だけではないということなんですけど、
調べてみたら、調布航空宇宙センターは主に航空技術部門なんだそうで、
なので、飛行機に関するものが多かったんですね。なるほどな。

第2会場で一番の人気はフライトシミュレータで、1時間以上待ち。
中を見学するだけでもちょっと待たされました。まあ、中は狭いからね。

クリックすると元のサイズで表示します

その待っている間に見つけたのがこちらで、シミュレータの模型なんだけど、
その隣に置いてあるのがPC-9801だというね。そちらの方が注目ポイント。^^

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ということで、中を見学させてもらいましたが、なんともすごいですねー。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

画面を見ながらだと本当に乗っているような感じで、
ふらふらと揺れている感じもあって、臨場感がありました。

操縦していた方がうまい方だったので大きな揺れにはなりませんでしたが。^^

ヘリコプターのシミュレータもあって、そちらは画面がまあまあ揺れるので、
見ているだけでちょっと酔いそうな感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

というのが第2会場でした。連絡バスの運行があるのでそちらで第1会場へ!

2018/4/19

中身が見れた  PC/ネット関係

今日はホッとできた1日でした。このくらいがちょうどいいですかね。
ちょっと暑かったかな? 明日はもっと暑くなるみたいですね。

さて、昨日はgoogleまわりで苦戦をした話を書きましたが、
動かなくなったPCの中身を取り出すことはできないかなーって、
裏側のふたをはずして、中身をちょっと覗いてみました。

メモリとかは使いまわしができるんでしょうかね。2枚刺さってたけど。

で、HDDを取り出してみようかなって思って、
そしたら、意外と簡単に取り外せるんですね。知りませんでした。

それこそ、刺さっているような感じで。
ノートPCのHDDはそんな感じなんですね。

ケーブルを買えば別のPCにつなぐことができるというので、
ダメもとでSATAケーブルというのを買ってつないでみました。

そしたら、ぐいーんって動き出して、普通に中身が見れちゃいました。

ドライブもパーテーションが切ってあったので、
マイドキュメント的なファイルもごっそりと取り出せちゃいました。

んー、中身が読めるのに、なんでPCは起動しなかったんでしょうか?

HDDの中にあるOSのファイルがやられちゃってるってことなんですかね。
システムドライブの中身も普通に読み込めたんですけどねー。

ということで、システムドライブの中にあるメールのデータを探して、
その中からアドレス帳のデータを探し当てることができました。

windows10のメールアプリはちょっと仕組みがよくわからなくて、
アドレス帳も仕様が変わっているので、データを移行はできなかったんだけど、
csvファイルにまとめることはできたので、そこから見てもらうことに。

あと、アカウントのデータを自分のPCのメールソフトでインポートして、
そこからパスワードを解読しようと。

パスワード解読ソフトは普通にネットで落ちてるんですね。

伏せ字になっているパスワードがわかるわけですけど、
あんなに簡単に分かってしまっていいものなのでしょうかね。

まあ、そのおかげで、前まで使っていたメールアカウントも復活して、
新しいのも作っちゃったので、アカウントが2つになっちゃったのですが、
メールアドレスの変更のお知らせを出さなくてよくなったので、
まあ、それはそれでよかったのではないかと思います。

ということで、PCが壊れると本当に厄介ですね。
壊れる前に新しいのに移行した方がいいということですね。

このPCもそろそろ7年なので、備えておいた方がいいかしらね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ