音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2018/3/7

京王ライナーに乗る・後編  電車の話

天気予報通り、今日はしっかり冬に逆戻りでしたね。
明日はもっと寒いらしいし…。

さて、先日は、運行したての「京王ライナー」に乗ってきちゃったわけですが、
発車8分前に切符を買って、トイレに行って、発車3分前に座席に着きました。

車内にはクラシック音楽が軽く流れていましたね。
おかげでハイグレード感を味わえます。たった400円なんだけどね。^^

自動で割り振られた座席はB席ということで通路側でしたが、
扉の目の前の席だったので、足を前に伸ばすことができたのはよかったですね。

前の座席がないので、写真も撮りやすかったです。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

隣がおばちゃんだったこともあって、狭さは感じませんでしたが、
男の人だと感じるでしょうねー。

あ、ちなみに、いつもは横を向いている座席が、
「京王ライナー」運行時には前を向くのですが、優先席のところは横を向いたまま。

そしたら、その座席にも番号が割り振られていて、そこにも座れるんですね。
3人掛けなので、3人で一緒に乗るにはいいかもだけど、横向きなのがね。

21時に新宿を出発して、さっそく聞いたことのないメロディが流れました。
そして、次は府中に止まると。おお。明大前も調布も通過ですよ。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

明大前ではいったん停車しましたけどね。
ホームにいた人が乗ろうとドアに近づいてきました。でもドアは開きません。
なんとも思わせぶりですね。ちょっと悪い気がしてしまうような。

それからは順調で、調布の前でもいったん停止。
その後駅自体では止まることもなく通過して行きました。

あっという間に府中でした。やっぱ早く感じますね。
府中からは指定券なしで乗車できますが、10号車ということもあってか乗車はゼロ。

その府中発車時に、聞いたことのないメロディを撮ってきました。


ということで、降りる駅に着いてしまいましたが、なんとも降りたくない。
京王八王子まで乗るのがいいでしょうね。乗って戻ってくればよかったかな。

ちゃんと外の行き先表示にも、指定券なしで乗れると出ているんですね。
でも、それを知らない人もいるんでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

400円というのは高いのか安いのかという感じで、まあ高いんでしょうね。

中央ライナーや幕張から乗る特急は510円なのよね。
それに比べると安いのがいい。また飲んだ帰りに乗っちゃうかも。

平日は会社帰りの方々で競争率が高そうですけど、
土日であればけっこう余裕がありそうなので、乗るならそこですかね。

ということで、「京王ライナー」乗車記でした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ