音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2018/3/4

盆栽植えつけ体験  日記

ああ、今日も花粉がよく飛んでいましたね。
気温が高いのもそうだけど、なんといっても風が困ります。

明日は雨だというので、少しは楽になるでしょうか。

さて、今日は表参道まで出かけてきました。あまり行かない街なんですが。

以前に大宮の盆栽町をちょっと散策してみたという話を書きましたが、
その時に寄った「清香園」という盆栽やさんが体験教室を開いているということで、
気が変わらないうちに予約をしていってきたのでした。

その盆栽町のお店で割引きになるチラシをもらったということもありまして。
7560円のところを5400円にしてもらえました。

場所は表参道ヒルズの近くのマンションの一室で、
2部屋あるうち、1部屋では月一である年間通しての教室が開かれていて、
もう1つの部屋で体験教室ということになっていました。

参加していたのは自分を含めて3名ということで、
丁寧に応対をしてもらえてありがたかったです。

まずは盆栽とは何かという話から始まって、それから作業に移りました。

今回は長寿梅という木と玉龍という草を寄せ植えする盆栽を作ったのですが、
まずは、網止めと根止めという針金をセットしました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

盆栽というのは、下の器よりも上の植物の方が大きいし背も高いため、
バランスが悪くて、上の植物が倒れてきたりしてしまうので、
針金でしっかりと根の部分をおさえているんですって。

準備が終わったら、梅の木の正面を決定する作業を。

その後、盆栽というのはある方向に流れをつけていくのが基本ということで、
余計な部分の枝を切り落とすということもしました。

クリックすると元のサイズで表示します

どこを切ればいいのかは教えてくれるのでそれはいいんですけど、
なんか切り落としてしまうのがかわいそうでねー。

その後は、梅の土を落として、根を短くして、玉龍とともに植え付けを行いました。

クリックすると元のサイズで表示します

最後に、うちの上に苔を張って、それで完成です。
まあ、それっぽくできているのではないでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

こちらが教室に置いてあったもので、今回植えつけた梅と同じもの。
こんな感じで花をつけてくれるということで、これからが楽しみです。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ということで、わが家に盆栽君がやってきたわけですが、これからが本番で、
毎日水をやって、お日様にも当ててあげて、ちゃんと世話をしていかないとね。

観葉植物をダメにすることもしばしばなので、しっかりがんばります!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ