音楽版ブログ「おとけーず」もあります。でも、最近はお休み中。

2018/2/28

川崎大師へ  日記

明日の朝は春の嵐になるとのことで、ちょっと心配ですね。
春が来ているのは先日の桜もそうだし花粉でも十分に感じていますが。

さて、河津桜を見に行ってきたわけですが、お昼過ぎに河津を出発。
今回は行きも帰りも特急踊り子号を使いました。

クリックすると元のサイズで表示します

スーパービュー踊り子号に乗りたかったところですが、時間が合わなくて、
まあ、たまにはこの古めかしい列車に乗るのもいいですかね。

車内で昼食を。川沿いで売っていた金目鯛の押し寿司などを。
いやー、この金目鯛の押し寿司はおいしかったですねー。とてもやさしいお味。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、さんまの棒寿司もおいし方ですよ。酢がよく効いてました。

特急を川崎で降りて、そこからちょっと寄り道をしてきました。
川崎大師に行ったことがないというので、行ってみようということに。

川崎大師は初詣ランキングのTOP3に入るお寺ですが、
なかなか行く機会がなかったんですよね。

といいつつ、成田山新勝寺にも行ったことはありませんが。

で、京急の大師線に初めて乗りましたが、なかなかいいですね。
ちょうど、120周年記念の車両でした。じっくり中を見てきたかったなー。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

川崎大師駅まではたった3駅。途中の港町駅とかお散歩によさそうですね。
鈴木町駅には味の素の工場もあるし、見学にも行ってみたいかな。

ということで、川崎大師ですが、さすが駅が大きいですね。
門前の仲見世もしっかりしていて、高幡不動もこれくらいすればいいのに…。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

川崎大師は「平間寺(へいけんじ)」という名前なんですね。
平間さんという人が造ったからのようです。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど16時に着いてしまって、もうお寺はおしまいムードでしたが、
あまり人もいなくて落ち着いてゆっくり参拝できました。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

境内もずいぶんと広くて、八角五重塔はなかなかかっこいいですね。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

仲見世では飴などが売られていたので帰りに買っていこうかと思ったら、
続々と店じまいの様子で、なんとか開いていたお店できな粉飴を購入。

その時におまけで痰きり飴をもらえたんですけど、
痰きり飴というとなんか変な味がするのかと思ったら、意外とおいしいですね。

今度行ったときは買ってきてもいいかなーって思ったのでした。

2018/2/26

ひさびさの河津桜  日記

昨日はお散歩をしてきましたが、今日もちょっとお出かけを。
8年ぶりに河津桜を見てきました。

寒い日が続いたのでまだ満開ということではありませんでしたが、
それでも、きれいに咲いている桜を見ることができました。

今日は早めに家を出て、10時半に河津に到着。
まずは海の方向に向かって歩いていきました。

こちらは6分咲き程度ということで、まあまあきれいでしたね。
まだちょっと曇っていたので、そこが残念でしたが。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

海まで行ってからまた戻ってきて、今度は川の上流方面へ。
前回のときは海側より上流の方がきれいに咲いていたんだけど、
今回はこちらの方があまり咲いていなくて、なんだかなーと。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ところどころきれいに咲いている木があったのでまだよかったですけど。

ということだったんですけど、まだまだ先へと進んでいったら、
豊泉橋よりも上流の部分がけっこうきれいに咲いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

途中で帰っちゃわないでよかったです。

川岸に降りられるところにあった気がとてもきれいでねー。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そこから上流に向かってもずいぶんときれいに咲いていて、
そのあたりまでやってきている人も少なく、とても快適でした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

そして、涅槃道の近くにあった桜が一番だったかな。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

峰小橋で折り返して戻ってきました。
途中、ミカンなどを1袋100円で売っているお店を発見。なんとも安い!

最後に、原木を見に行ってきました。
これがまたきれいに咲いていてねー。ベストなタイミングだったようで。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

メジロが蜜を吸っていましたが、なかなか鳥撮るのは難しいですねー。

そこから駅まで戻る道に、菜の花と桜が隣り合っているところが。
なんとも春らしい光景で。

クリックすると元のサイズで表示します

川沿いの菜の花はまだだったので、ここで見れてよかったです。

風が強くてちょっと寒かったんですけど、見に行ってよかったかな。
今週末には見ごろになりそうだけど、木曜日の風で散らないといいな。

2018/2/25

吉祥寺を散歩  日記

今日はまた寒かったですねー。雨が降らなくてよかったですけど。

先週で仕事が一段落になって、昨日からややゆったりできているのでした。
ということもあって、今日はちょっとお散歩に。

あまりきちんと歩いたことのない吉祥寺に行ってきました。

吉祥寺には2回ほど行ったことがあって、一度はジャージを買いに行って、
もう一度はライブを見に行ったんですけど、一度めだと思っていた記事を見ると、
今回が2回めって書いてありますね。んー、その前に行ったのはいつだったかな?

で、まずは遅めのランチということで、駅前にある「スパ吉」というお店へ。
ちょっと並びましたが、回転が比較的良くてよかったです。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

「スパ吉流カルボナーラ」を頼んだんですが、カルボナーラではないですね。^^

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

その辺はきちんとメニュの説明書きに書いてあるんだけど、
生クリームを使っていないということで、卵とじみたいなんですね。

でもおいしかった。あと、麺がもちもちでね。生って感じですね。
次に行く機会があれば、あの麺でミートソースを食べたいかな。

それから、商店街に行って本を買いに行こうと。
サンロードという商店街に行くと、なんとまあ、キンシオだらけ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

さすが吉祥寺のアーティスト。あちこちに彼のイラストを見つけられました。
本を買いに行った「ブックス ルーエ」の看板も彼のイラストでした。

クリックすると元のサイズで表示します

で、お目当ての本は、まさにキン・シオタニさんの『コーヒーと旅』で、
このお店で先週あたりにサイン会をやっていたんだけど行けず、
せっかくなのでおこのお店で買おうと思って行ったら、
なんと、サイン本が置いてありました! うれしいなー。

それから、大正通り(北欧通り)あたりをぶらついて、
井の頭公園方面へと向かっていたところ、またキンシオ作品が。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ラッピングバスもあるそうですが、さすがに遭遇できませんでした。

そして、井の頭公園に行くと、池の水はすべて抜かれていてちょっと残念。
「かいぼり」中だったんですね。今はやりの「池の水を全部抜く」です。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

神田側の起点となる池の出口を見てきて、その辺でお散歩終了。
今度は小学生以来の井の頭動物園に行きたいかなーと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

2018/2/24

ばっかり食べ  日記

明日でオリンピックもおしまいですが、そんな終盤にメダルが2個も!

今回のオリンピックは前半はあまり興味がなかったんですけど、
後半はけっこう見るようになりました。

カーリングも奥が深いですね。あの技術はすごいなーって。
でも、最後は運というか神のみぞ知るという感じも。

じわじわと結果がかわかってくるというのもいいんでしょうね。

明日はフィギュアスケートのエキシビションがありますね。
見れるかなー。冬季オリンピックはこれが一番楽しみ。

さて、昨日のことなんですけど、
昼の仕事が終わって、ご飯は何を食べようかなーって。

なかなかこれというのが思いつかなくて、
駅ナカにあるカレー屋さんで野菜いっぱいのカレーを食べたのでした。

まあでも、あんまり自分が好きではない野菜がいっぱいで、
ちょっとメニューのチョイスを間違えたかなー、という感じだったのですが。

で、夜は入試の自己採点会で、その後に終わったーって感じでうだうだして、
なんてやってたら、カーリングの準決勝が始まって、ネットで見て、
てか、NHKはネットで同時配信やってるんですよね。

あれっていいのかね。オリンピックなら構わないの?

そんなこんなで遅い時間までいることになってしまったので、
夕食はささっと食べれるものということで、レトルト食品に。

期限が切れたカレーがあったのでそれを温めて、
ってところで、あれ、今日の昼にカレー食べたんじゃなかったっけ?って。

普通なら、昼に食べたものを夜にも食べるなんてしないですよね。
なんだけど、何も考えずにそういうことをよくやっちゃうんだよね。

たとえば、昼にハンバーグを食べたのに、夜にメンチカツを食べるとか。
中身一緒じゃねーかって。

昼にそばを食べて、夜にも食べちゃうとかね。

みなさんはきちんと気づきますか? まあ、気づくよね…。

ある意味、自分はそこまで執着してないってことなんでしょうね。
あれ、意外だなーって思うかもしれないけど、そうなんですよ。

食べるのなんてある意味どうでもいいんだけど、
でも、それだと本当に栄養補給のみになってしまうというか、
なんともひどいことになるだろうということが想像されるわけです。

それはあんまりよくないことだろうということで、
だったら、むしろ楽しいものにしようとしているんですね。

なんてことなんですけど、前にもこんなこと書いたことあるかもなって。

一応、そう思う時は検索をかけて調べるんだけど、
この話題は何をキーワードに調べればいいのかがわからなくて、
なので、重複していたらごめんなさい。

そんな話でした。

2018/2/22

デルベアのバウムクーヘン  たべもの

今日は東京でまた雪が降りました。ちょっとビックリでした。
まだまだ寒い日が続きますね。2月も終わりに近づいているというのに。

さて、先日のことですが、知らない番号から電話がかかってきて、
最近は求人の電話もけっこうかかってくることが多かったので、
知らない番号だったんだけど、固定電話からだったこともあって普通に出ました。

まあ、明らかに関東近県ではない市外局番だったんですけどね。

そしたら、奈良にある「デルベア」というバウムクーヘン屋さんで、
注文した商品を送っても良いかという確認でした。

だったんですが、申し訳ないのですが、注文したことをすっかり忘れていて、
日付を聞いてみたら、2016年6月に注文していると。

メールを確認したらたしかに注文していて、
その日放送していた「林先生が驚く初耳学!」で紹介されていたんだとか。

自分もそれを見て注文したんでしょうね。

注文からもう1年半以上たっていて、その間にメアドも変えたし引越しもしたし、
電話をいただいてよかったです。ありがたい対応ですね。

林先生が絶賛していたバウムクーヘンですが、昨日届いて、
さっそく食べてみたのですが、なかなか素朴なお味でした。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

甘さも控えめで、正直ちょっと物足りないかなーと。
ただ、生地がギュッと詰まっていて、そこはなかなかでしたね。

冬は気温が低いのでバターが固まってしまっているので、
温めて食べると焼きたての風味を味わえるとのことだったので、
今日はちょっと温めて食べてみたのですが、うん、いいですね。

甘さが増すわけではないんだけど、ホント生地のおいしさがよくわかります。

バウムクーヘンは、生地のざらつきを感じるものも多いんだけど、
これは一切そんなことがなくて、とても滑らか。

卵をたくさん使っているとのことですが、卵の風味が強いこともなく、
なんか蒸しパン的な風味を出してくるバウムクーヘンとかもありますけど、
そんなことも決してなく、いやー、ホントおいしいですね。

以前に、作り立てのポテトチップスをご紹介したことがありますが、
あれも、初めて食べるとそこまで飛びぬけておいしいようにも感じなくて、
普通じゃんって感じでその良さをすぐに理解できないんだけど、
よく使う駅ナカでたまに売っていたりするのでそれで買ってみると、
食べれば食べるほどにそのおいしさがわかってくるんですよね。

他のポテチは硬いし油臭いしたいしておいしくないなーって。

このバウムクーヘンもそれと同じなんじゃないかなって。

好みとしては、クラブハリエの方が自分的には好きなんですが、
何度も食べると、どんどんとおいしさがわかってくるんじゃないかと思います。

でも、もはや1〜2年待ちなんですよね…。
また食べたいと思っても、次に食べれるのはいつになることやら。

まあ、今度はきちんと覚えておくので、また注文させてもらおうかな。
お店の方が1人で作っているというので、かなり大変だとは思うのですけど。

2018/2/18

初依頼  日記

今日も風が強くて寒かったですねー。日差しは暖かいのに。

なんて感じの寒い日本ですが、また金メダルの情報が。
とうとう小平さんも取ってくれて2個め。よかったですねー。

これでメダル数も長野に並んだって。すばらしいです。

さて、そんな今日は自分の住んでいる街では選挙が行われて、
もちろん投票に行ってきたわけですけど、地方議会の選挙は難しいですよね。

地方議会の任期は4年なので、オリンピックと選挙がかぶるんですね。
アメリカ大統領選みたいだね。って、今まで気づかなかったんだけどね。

で、今回の選挙なんですけど、初めて投票の依頼を受けました。

投票の依頼を受けるのはなかなかいい思いをしない人も多いのかもしれないけど、
自分的にはちょっとうれしかったかなって。

まあ、何らの政党にも、何らの圧力団体にも、何らの宗教団体にも属していないし、
そもそもきちんと会社にも属していないような感じなので、
しがらみという言葉を使うのは適切ではないかもしれないけど、
そういったものにはあまり縁がないから、依頼もされないんですよね。

あ、どんどんしてくれってことではないですよ。^^

ということだったんですが、初めてそんな話があって、
それも、自分的には投票してもいいかなっていう人だったので、
はいはいと話を聞きました。

どうやらそれなりの順位で当選してくれそうです。よかったですねー。

今回の選挙はなかなかの激戦でして、だから依頼があったのかな?

前回の選挙では4人程度しか落選しない感じで、
何度か出て落選していたおじさんが当選しちゃうと言ったら失礼ですが、
それくらい候補者が少なめだったんですけど、今回は9名が落選。

候補者は33人いたんだけど、選ぶ方も大変ですよね。誰がいいのやら。
何票か入れることができればいいけどさ、1票だけだものね。

お前がそんなこと言い出したら終わりじゃないかって声も聞こえてきそうですけど、
支持する政党があっても複数の候補者が出ていたりするわけだから、
じゃあ、その中でだれにいれたらいいのかとか考えちゃうわけですよね。

それこそ、政党に問い合わせして、誰にいれたらいいか教えてくださいって。
どうせ票の分担というかそういうのやってるんでしょって。

という感じだったので、
この人に入れてくださいっていうのはなんとも楽チンというかね。

もちろん、入れるべき人だから入れてるんですけど、
何も考えずに、頼まれたから入れてるって人もいるんでしょうね。

やっぱ、ちょっと人数が多すぎるよな。
半分とまでは言わないけど、3分の2くらいにしてもいいんじゃないかな。

なんて思ったのでした。

2018/2/16

1円を笑わない  日記

今日はやっぱりちょっと風が冷たいですね。
来週にはまた関東で雪かもと言っているわけで、ホント今年は寒いですね。

さて、今回は職場での昼食の話なんですけど、
片方の職場では食堂を使わせてもらっているんだけど、
もう片方の職場では、食堂はあるんだけどそこまで広くなくて、
さらに、営業時間も限られているので大人は誰も使っていないという状況。

その代わりと言ってはなんですが、
事務の方がお弁当の注文などを行ってくれるので、それを利用しているのでした。

いろいろお店はあるみたいなんだけど、まだよくわからないので、
多くの人が利用している仕出し弁当やさんの昼食をいつも頼んでいて、
ただ、問題なのはその注文を受け付けている時間なんですよ。

その日の9時までに注文しなければいけないみたいなんだけど、
そのお弁当を利用してい日は仕事が10時過ぎからなので、
職場に着くころには注文時間が過ぎてしまっているのでした。

その職場には週に2日行っているんだけど、
もう1日の方は、午前中に仕事が終わるのでお弁当の注文は必要なくて、
でも、仕事は9時からなので、その日はお弁当の注文はできるんですよね。

ということで、事前にお弁当を予約しておくというか、
前もって頼んでおくということをしているんですけど、
先日、お弁当を持ってきてくれた時に、一緒にお金を返してくれたのです。

なんと、返されたその額は「1円」でして、
なんでも、お金を払った時に、100円玉の後ろに1円玉が張り付いていたらしく、
それを丁寧にも返してくれたということなんですね。

たしかに、家計簿をつけていたら1円足りなかったんだけど、
それこそどこかで落としちゃったかなーって思っていたんですよね。

まさかお金の後ろにくっついちゃっているとはね。

それをきちんと封筒に入れて戻してくれたんですよ。
封筒にはこんなことが書いてありました。

クリックすると元のサイズで表示します

謝っていただくことなんてないんですけどね。
むしろ、こちらがご手数をおかけしてしまったわけですけど。

なんかこういうのってうれしいというか感心するというか、
そんな人がいる職場にいれてよかったなって思いました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ